JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2013年11月26日火曜日

狛犬とか、茅葺き屋根とか、カブとか。


檜原村の笹久保地区にある、貴布禰(きふね)神社の狛犬です。

初めてこのタイプの狛犬を見た時の驚きから数年。
だいぶ見慣れてきましたが、どう見てもオオカミには見えませんよね、これ。
ここは檜原村の奥の方、カフェ・月見かえるのすぐ近く。
社殿とその敷地は小さい神社ですが、歴史はすごく古いです。
御神体は石造不動明王坐像と木彫りの三猿で、正保3年(1646)の創建と伝えられているそうです。


さて、この日は微かな記憶によると仕事で街に出て、
帰りの電車とバスで「茅葺き屋根の葺き替え」について検索してました。

茅葺き屋根に関するページをiPhoneで熟読してたら、自宅近くのバス停を三つも乗り過ごしてしまって夜道を歩いて戻っちゃった(笑)。

例の山の上の古民家、周りの畑があれだけススキだらけになっちゃってるわけだから、発想を転換して、茅場としてススキを刈って貯めれば、屋根を昔ながらの方法で葺き替える練習ができるんじゃないかな?
屋根裏に貯蔵して囲炉裏の煙で燻せば何年でももつらしいし!


こちらの古民家も、屋根のトタンの下は古い茅葺き屋根です。
「カヤ」という植物はなくて、ヨシやススキなどの総称らしいので、この古民家の周りの(元)畑に勝手に育ちまくってしまったススキたちを利用すればもしかしたら、、、と。
雪が積もる前に借り入れて屋根裏に。。。

どうでしょうか?
なんかすごいいいアイディアな気がするんですが。


オマケ:



先日譲っていただいた、うちのスーパーカブちゃん。
名義変更も自賠責の登録も自動車保険のファミリーバイク特約の追加も済んで、あとは乗るだけ!なのですが、いまだエンジンかからず。

近所のガソリンスタンドのおじさんに色々やってもらった(というか預けたら意地でも直したかったらしくてなかなか戻ってこなかった)けど、結局お手上げってことに。
ガソリンも古いの抜いて新しくしたりプラグの調整?してみたらしいんですが。。。

さて、どうしたもんか。。。
バイク屋さんに持ち込むにも押していける距離にない。

うーむ、そろそろ、乗りたいよぉ。





2013年11月25日月曜日

39ひろばで境界確認のため藪漕ぎした!


今日は、久々に鉄ONEで村を抜け出し、39ひろばへ!


山に分け入って新しい境界確認!
そして作業の続き・・・と思ったら雨降ってきやがった!




先日新たに作られたこの道(こにたんロード)は敷地内でセーフ!
紅葉も綺麗ですね。自転車遊びのコースとしてはまだまだ短いですが少しずつ繋いでいきたいですね(^ ^)




「39ひろばの会」として自転車乗り有志が中心になってボランティアで整備させてもらってる敷地の境界が、当初聞いていた場所とは違っているかも?という可能性が出てきた関係で、山に分け入って確認してきました。
一部狭くなったけど、想定してなかったエリアがかなーり広く、高低差もある可能性が出てきました。
でも、やっぱり一部ははっきりせず。
今週30日のイベント(39ひろばわいわい祭り)で、市の職員の方も交えて現場確認&コース設定会議とかしてみようと思います(^ ^)


今日のメガ藪漕ぎ。
深い深い藪の中を進み、ついに明るい出口が見えた瞬間の感動の一枚。
伝わるかなあー、伝わらないだろうなあ〜(^^;;


どうやらこの辺も・・・尾根まで全部、そうなのか?
だとしたらヤバい!広い!
そして、超大変そう(^^;;

(後で確認がとれて、ここも全部敷地内!燃えるぜ!)



オマケ:


事務所でもついに点火しました。
紛れもなく、もう冬です。



オマケ2:


カルチャーマガジン「生涯」13号が届いています。
今回はインタビュー特別号。
本日より、JBP Webショップご利用の方にあるだけ同梱サービスいたしまーす。
なくなったらおしまい。

内容盛りだくさんですよー!(^ ^)







2013年11月24日日曜日

山道自転車遊びからの、山の上の古民家&古道探索。

この日は、ある方にお誘い頂いきまして。
某お山に視察と言う名の、要するに遊びに行きました!


黙々と・・・後ろから見てると、
なぜかシルクロードの砂漠を進むラクダの隊列のよう。
実際は森の中だけど。
天気がいいと登りも楽しい!


最高の天気、最高の景色、最高のルートでしたぁ〜。
お疲れさまでした!


解散後、村に戻って軽く飯食ったら、、、
急に思いついてひとり第二ラウンド。



またきたよ。


ちょっと道の様子を見に行くついでにお邪魔しました。
いい感じになってた!
途中の道も少しお掃除してみました。



一回歩いて下って、別ルートで戻ってきてみた。
こっちは、最後がススキに完全に阻まれてしまってる(^^;; 

草刈りしなきゃねー。
ここ、元は畑だったんですよね。
いつか畑も復活させられたら良いんだけど・・・
でも、ススキっ原も綺麗ですね。
雑草じゃなくてここは茅場だ!って考えたら、
毎年刈り取って屋根裏に溜めて行ったら、
そのうち屋根の葺き替えができるくらいの茅が溜まりそう。

ほんと、秋晴れ、古民家、最高の雰囲気。





先日お手伝いに行った、古民家下の道で新しく架け替えた橋を見に行きました。

すごーい、がっしりしっかり、完成してる!

横木と左右のガイドの木は太くて長い釘と金属のワイヤーで留めてました。
道も上までしっかり広く削り直されていて、すごく歩きやすくなってた!

こんな感じ。
歩きやすい!
皮を剥いても、案外滑りにくいんですねー。


雪が降る前に、古民家&古道整備、お手伝い「お試し」ライドをあと何度かやりたいなぁ〜。
って訳で、また来まーす(^ ^)。




オマケ:



朝・・・ガッチガチやぞ!
なかなか出発できませんでした。
冬だなぁ。。。



オマケ2:


今日ご一緒した方に、何と!
Merrellのガチャガチャのやつをいただきました!
ありがとうございます、ほんと嬉しい!

色々ある中でやっぱ愛用してるコレ(緑のプロテラ)嬉しいな〜!
他にもジャングルモックやカメレオンなどなど。
ぶら下げて鑑賞しよう(^ ^)




2013年11月23日土曜日

今年も!秋が瀬の森 バイクロア3でトライアルショーしてきました。

今年もバイクロアの季節がやってきました。

そして、バイクロアと言えば…

私にとってはこれです!


当日は快晴!
秋が瀬の森はキラキラ輝いていました。
ほんとに。



秋ヶ瀬の森バイクロア3 beruf presents TUBAGRA MTB&トライアルショー!
に出演しました。

昨年同様、TUBAGRAのトライアル勢+Kenta君で望みます。
ちょっと違うのは・・・Kenta君の成長がヤバい!


今年はセクションもパワーアップ!
これ、ほとんどがKenta君の家から運ばれたものです。
Kenta父=「オラ」さんの力作ぞろい!
ありがとうございます!
おかげですごーく盛り上がりました!



今年は、公園側の許可をいただいて、
公園の整備用トラクターにも乗っちゃいました!
気持ちよかったー!笑

(※写真はサモさんより・・・他の写真はこちらこちらあたりにUPされています)



今年も墜ち、いやオチは私がドロップオフ!
うーむ、去年より、高かった気がする…。




左から、いろんな自転車でウィリーしまくり伯爵、
私、で、今日も声がキレキレMC森田くん、
そして小さいバンクで果敢に攻めたストリートMTB工藤くん、
イケメン大学院生Stem*くん、
そしてゲストライダー健太くん!


ショーの後、ジャンプ体験会もやりました。
大人から、子どもまで。
ファットバイクから、ランバイクまで。

未来のプロライダー!


※もちろん、美味しいものも食べました!
いつか行ってみたいPillar Cafe.


みなさんありがとうございました!
楽しかったです!

バイクロアは2日間あるんですが、
明日は別場所へ行く予定があり、
初日だけで帰宅。

日が暮れる頃、会場では・・・


サンセットレース!
去年も思ったけど、今年も思った、


「来年こそ走るぞ!」



おつかれさまでした!










2013年11月22日金曜日

DMR CHAIN TAG / MECHA HANGER(後付ディレイラーハンガー&チェーンテンショナー)

TUBAGRAのMOZUシリーズなど、
トラックエンドのシングルスピードMTB。

シンプルで壊れにくくてチェーンステイ長を固定位置で少し調整可能ですごく良いんですが、それでも時々、ディレイラーが欲しくなることってありますよね?


そんなときに、これ
(・・・なんだか・・・テレビショッピング風だな。。。)




10mmスロットのトラックエンドに共締めするタイプのディレイラーハンガー一体チェーンテンショナー。

本体はアルミ削り出し、ブラックアルマイト加工。
ディレイラーのつかないトラックエンドのストリートMTBやダートジャンプバイクなどにお使い頂けます。


チェーンテンショナー付きですが、それ無しでも使えると思います。
予備を工具バッグに入れておけばさらに安心!



※シンプルな作りなので多くのフレームにお使い頂けますが、フレームのエンド形状によっては相性の良し悪し(加工が必要な場合等)がある場合がございます。


こちらから。
(数に限りあります、すいません)

2013年11月21日木曜日

木を植えるお仕事してきました。

今日は、あるところに木を植える仕事(植栽)のお手伝い。
こうやって、たまにお山での仕事があると、
気持ちもリフレッシュ、良い感じです。


今日はいっぱい太陽を浴びた!暑かった。。。


お疲れさまでした!




今日は、いつもとは逆の方角(裏側)から、
大岳山を眺めることができました。

いやー今日は空がピカピカだった!






2013年11月20日水曜日

【26inch/36H】Sun Ringle Rhyno Lite XL - Welded Rim

基本は、24インチのリムばかり扱っています。
なぜなら、他であまり種類も量も売ってないから。
24インチフリークとして、自衛の意味も込めて、
自分が気に入ったリムばかり大量にストックし、
「ついでに」販売している感じです(笑)。

でも、26inchリムもわずかだけ扱ってます。
知り合いのストリートMTBライダーから、
「26inchで良い36Hのリムが手に入らない」って聞いたから。
「パーツが手に入らないから好きなサイズや仕様で乗れない!」
という悲しさは24インチというホイール径でさんざん経験してきたので、
26inchの話とはいえ、人ごとではない!

というわけで、26inchで36HのストリートMTB向け
(つまりは、36HのBMXハブで組むための)リムです。




 Sun Ringleの定番高品質リム Rhyno Lite XL【26inch/36H】
 溶接ジョイント/サイド切削後に黒アルマイトをかけたモデルで、オールブラックです。
 希少な26inch/36Hで、BMXハブを使用して組めます。 

ストリートMTBライダーに。




 ダブルウォール、シングルアイレット入り。 
26inchMTB用(559)、幅は29.2mm。
 バルブ穴はフレンチ(仏式)ですが、棒ヤスリ等で少し削って穴を広げてやれば米式バルブでも使用可能になります。 
ブレーキ面も奇麗なのでリムブレーキでも問題なくお使い頂けます。
 重量は実測およそ600g。
 ERD=549mm。

こちらからどうぞ。