JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2009年10月2日金曜日

モノ自慢:またマウンテンエディション

先日、知らぬ間に貯まっていたヤフーのポイントを利用して、
中古を格安でゲットしました。
先日のインハビ新店舗前では、こいつを履いて乗りました。
(アパレル系のショップだし、ボロボロの靴で乗るには気が引けたので・・・小心者)

これまた、先日直してまだ現役で使っているのと同じマウンテンブーツタイプ(?)のモデル。
紐を通す部分がDカンになっていて、スーッと全体が締め付けられて便利です。
それに、サイドも厚くて強そう。
ソールは通常のマウンテンエディションと同じワッフルタイプで、
ペダルの食いつき抜群。
しかもソールの色が黒で、シューグーで補修しても目立ちにくい。



最高ですよ、マウンテンエディション。
別にVansというブランドが好きなわけではないんですが、
他にかわる靴がないんです。
シューレースが留められるカバーとか、絶妙な高さとか、ソールのパターンとか厚みとか。

ファイブテンの靴もペダルへの食いつきは恐ろしくいいんですが、
自分にはちょっとソールが分厚すぎて苦手。
(というわけで、私のファイブテンはほとんどが普段履き=自転車以外の時に使用)になってます)

マウンテン系の自転車に乗るときは、
プラットフォームペダルにマウンテンエディションっていうのが
自分の中ではパーフェクトな組み合わせに近いので、
予備も考えて、安いときに少しずつ入手してあります。
今何足あるかな。。。

私の場合はほとんどが中古で入手したものですが、
普通の人が履いて傷む部分と、自転車で傷む部分は違うので、ほとんどが問題なく使えます。

0 件のコメント:

コメントを投稿