JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2009年10月23日金曜日

ダメージ加工。

フロントフリーに噛ませる、リアルなスタイル。


もう、無事なパンツがほとんどないぜ。

夏場は容赦なくカットオフしまくったけど、
冬はそうも行かないし・・・

そこそこ細身でポケットたくさんのカーゴな感じで、
軽くストレッチで安い、そんなパンツが欲しいです。

ユニクロさーーーん!!
助けて!

4 件のコメント:

  1. マジでボトム類を扱うスポンサーが欲しいです。

    返信削除
  2. >サモさん

    切実にアパレル関係(とくにボトム類)のスポンサーについてもらえたらって思いますね。。。
    Mozu乗ってたらパンツの膝や裾がひどいことになるし、
    ロード系乗ってたりメッセンジャーの仕事なんかでは
    パンツのお尻がどんどん薄くなって恥ずかしい感じです。
    自転車専用!みたいなスポーティなパンツってあまり履く気にならないし。。。
    悩みどころです。

    返信削除
  3. 高かったパンツをフリーで破いてしまった時の精神的ダメージは相当デカいですよね。
    運よく破れなかったとしても、油汚れが生地の奥まで浸透して洗濯してもとれないですよね。
    私のクローゼットにもそんなボトム類がいっぱい・・・。

    そうそう、RAABさんのこの動画も凄くイイですよ!
    http://www.vimeo.com/5780981

    返信削除
  4. >自転車部さん

    そうですね…
    足をとめてもフロントの歯とチェーンが回り続ける
    フロントフリーの場合、深刻ですよねー。

    高いパンツではちょっと乗れないですね。

    動画、かっこいい!

    返信削除