JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2009年10月26日月曜日

物欲:木製のグリップ、その名もまんま「ウッドグリップ」。

これ面白い!
木製のグリップ、ボルトオンだから付け外しも楽そう!
握りやすそうなカタチですねー。
固定ボルトが内側だけのようなので、
トライアルで使ったらベースがねじれちゃうかな?
それとも結構しっかりしてて案外使えたりして。

あー、なんか、ひたすらお洒落な(無駄にカラフルなんじゃなくてシックな)自転車組みたい。

4 件のコメント:

  1. BD-1に使ってるよ!思ったよりも固くなく、さりとて極上の握り心地と言う訳でもなく、コメントに難しい・・・でも、見た目はGood!きっと、自分の手に合うように削ったら最高なんだろうなぁ。

    返信削除
  2. >祗園くん

    お久!

    なるほどー!
    きっと木目もひとつひとつ違ってるんだろうね。

    これ、どこで作ってるんだろう・・・
    国内の間伐材を使って作れたりしないかな?
    「このグリップを使うことで、国内の林業の振興に役立ちます」みたいな・・・。

    そういや、足の型を取ってオーダーメイドで成型してくれるインソールとかあるけど、
    手の型を取ってオーダーメイドでその人の手に合ったグリップを削りだしてくれるサービスなんてあったら、最高じゃない?

    素材もヒノキとか杉とか、自分で選べたりして。

    うーん、高くなりそうだけど。

    返信削除
  3. 久しぶり!
    KyotoLocoではどうも〜。

    このグリップ、制作はVe◯oという噂を聞いたよ。ほんと、リサイクルや職人の一品芸、オーダーメイドとかおもしろいものが色々作れそうだね。まだ実用的とは言えないけど、折角の趣味の自転車ならこれも大いにアリだね。手の型取り、最高!素材はツゲで!

    とか注文してみたい。あと、チタングリップとかメタル素材もいいかも。。。

    返信削除
  4. >祗園くん

    チタングリップ!!!
    いいねーいいねー
    夢が広がるねぇ。

    返信削除