JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2009年11月28日土曜日

ピストでベトナム1600km!写真展@JINKENガレージ企画のお知らせ。

今年のCMWC関連のボランティアやらイベントやらをきっかけに、
(比較的ご近所ということもあり)仲良くさせてもらってる元メッセンジャーのKiwamu氏。

今日知ったんですが、
彼はその友人のケンシロウ氏(彼も元メッセンジャー)と共に、
昨年の5月、ベトナムを1600km走ったらしい!!

ピストで!!!!

そんなグレイトな二人が、ガレージに遊びに来てくれました。




その来訪の目的は・・・



MJSのフリーペーパー下さい」



うーむ、私が読みたいのは、むしろ、あなたたちの旅行記なのですが。。。
なんだか恐縮してしまいます。

そんなパンクな偉業を成し遂げていながら、
彼らの優しそうな笑顔と柔らかい物腰と言ったら!!

そのベトナムの1600kmを、kiwamu氏はピスト(NJS)で、
そしてケンシロウ氏はロード(ZUNOW!!)で走り抜けたわけですが、、、



ZUNOWらしい色使いで、きれいですね。
日本の職人さんがハンドメイドで作り上げたフレームで、
ベトナムの風になったわけですね。
素晴らしい。


しかし、よく見ると・・・。




ケンシロウ氏のバイクのトップチューブにはすっごい凹み(クラック?)
を直した跡が!!

「いやーこの状態で買ったんだよー中古で安かったからねー」

パンクです。
パンクについてはよく知りませんが、きっとこういうのをパンクって言うんでしょう。
かっこよすぎです。


そんなケンシロウ氏はフォトグラファーの一面もあり、
このベトナム自転車旅行で600枚を超える写真を撮っています。

その一部を今日見せてもらいましたが、


すごくいい。
子供たちの表情とか、道ばたの自転車とか、
Kiwamu氏のスキッドinベトナムとか、
いいショットがたくさん。


これは何とかしていろんな人に見てもらいたい。

かっこいい、ってこういうことでしょ?



お二人も、写真を発表する場があれば、っておっしゃっていたので、
というわけで、本日、勢いで決めました。

JINKENガレージをギャラリースペースに改装して、
写真展をやります。

いや、やらせてください。

もしかしたら、昼間から夕方はガレージで写真の展示&トークセッション、
夜はスロウライドで第二部(スライドショー&Bar)っていう感じになるかも!


日時はまだ未定ですが、
ガレージの改装その他の準備も必要なので、
来年2月くらいかな・・・?

(とっちらかってるので急には無理・・・泣)



これをきっかけにして、
自転車に関係のあるお友達で、何らかの製作活動をしている人の作品を展示する
ギャラリースペース的な使い方も継続的に(ただしたまーに)できるようにしていきたいです。

やりたいことは山積み!!




自転車最高!!

2 件のコメント:

  1. よろしくお願いします~

    返信削除
  2. >キワム

    こちらこそ!!
    楽しんでいきまっしょー!

    返信削除