JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2009年11月30日月曜日

大泉珈琲店、メールオーダー受付中!

もう何度も利用させて頂いてます。

元メッセンジャーの同僚の大泉氏がこだわりにこだわり抜いた末に開業した
珈琲焙煎店、大泉珈琲店




ついにメールオーダー受付開始です。
こちらからどうぞ

素敵なパッケージで、メール便の速達で速攻届きます。
毎日、焙煎したてで発送してくれるので、
届くのは焙煎の翌日か翌々日。
 まさに、飲み頃。
(焙煎「直後」よりも一日くらい置いたほうが味の角が取れておいしいらしいですよ!)



袋を開けたとき、ミルにかけたときに広がる香ばしい香り。

当然ながら、粒もそろっていて、きちんとピッキングされていて、
変に焦げたり欠けたりした豆は見あたりません・・・
 研究を重ねて生みだされたオリジナルブレンドは、一飲の価値アリ!
スッキリとしていて、それでいて深みのある味わい。
毎朝、幸せな気分にさせてもらってます。

ああ・・・スタバのコーヒー豆買って「うまいうまい」って飲んでたかつての自分が恥ずかしいぜ。
(「スタバ」とか「マキアート」とかって言ってみたいだけだった元田舎モノの反省。)


大泉珈琲店は山形にあります。
東京の街を毎日のように縦横に駆け巡っていたメッセンジャー(しかもエース級の)時代を経て、
今彼は心静かに、山形でほんとにおいしい珈琲と日々向き合っているんですね。
伝わってきますよ、大泉君。

そんな彼のこだわりのコーヒー豆(挽いて発送もできるようです)は、
こちらからオーダーすればメール便の速達で全国発送可能!

ホームページの「インターネット通販」ページはまだ準備中ですが、
発送体勢はすでに整ってます!

騙されたと思って飲んでみて。
まじでおいしいから。



ちなみに、銀行振り込みの場合、
某MSGR会社で走っていたことのある人なら必ず持っているはずの
某M銀行の青山支店(オモサンの角)の口座が入金先なので、
そこから(もしくはネットで)入金すれば手数料ゼロだよ!




とりあえず、大泉珈琲店のHPと大泉君のブログをチェックだ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿