JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2010年1月22日金曜日

24インチのストリート・トライアル向けタイヤ。

24インチのタイヤは、
まだまだ国内では選択肢が少ないのが現状です。

白状すると、私の場合、タイヤや消耗品類は全部海外から買っています。

たとえば、現在trMOZUのリアに使っているのはこれ。


MAXXISのホーリーローラー、24×2.4サイズです。
やっぱり、トライアル的な遊び方をするので太めが好き。
60aっていうコンパウンドは、Stick-E(42aとか)に比べたらもちろん固めですが、
他のストリート向けタイヤに比べると柔らかめで、ストリートでは必要十分なグリップ。

このタイヤはサイドが割と薄くて、
あるていど空気圧高め(といっても私の場合3~3.5気圧くらい)
入れないと角に当たったときにパンクが恐いですが、
なかなか軽量で乗り心地もいいんです。


フロントは・・・

ちょっとすでに減ってる写真で申し訳ないですが、
フロントは文句なしでこれです。

シュワルベのTable Top、ケブラービードで24×2.35表記
めちゃ軽です。

これもサイドが薄くて耐久性には多少難がありますが、
このエアボリュームと軽さのバランスは最高です。
一度使うと、重たいタイヤに戻す気がしなくなってしまいますね。
ブロックは低めで、それなりにちゃんと転がります。

他にも・・・たとえばリア用なら、
ガッツリ太くて厚くてグリップ抜群のKENDAのNEVEGAL(24×2.5)とか、
MAXXISのハイローラーとか、
わりと入手しやすいDMRのMOTO RT やMOTO DIGGERなど、
いくつか選択肢はありますね。

いくつかは私もヤフオクに出品してます

他にも海外ではいろいろ24インチタイヤが出ていますねー。
できれば、個人的に色々入手して紹介&出品していこうかと思っています。

「24インチはタイヤの選択肢がね~」って、
文句言ってるだけじゃ面白くないですしね!

いろいろ手に入れて試してみたいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿