JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2010年1月27日水曜日

Kaneokaくん東京へ。

twitterで「静岡の(元)クルクルパー」=Kaneokaくんがぼそっと
「来週東京に行きます」


・・・「じゃあ、乗ろうか」

なんだこの流れ?(笑)

twitterってすごい。

で、ほんとに来た!
いつの間にやら大学生になって、いつの間にやら「就職活動」だとか。
静岡から就職活動の説明会に来るのに「輪行」って・・・!!

それにしても久しぶりだなぁ。
うーむ、何年ぶりだろうか。

私は2年前くらいからトライアルの大会に出なくなっているので・・・
少なくとも2年?3年?

前に会ったとき、確か彼は高校生だった。

↑2006年の全日本にて。
このときも負けたと思う(汗)
うまいんだよなー。若いんだよなー。くそー(笑)

そんなKaneokaくんも現在就職活動中。
で、革靴・スーツでのライディング!


ダニーマックの動画にあったなーこういうの!

「行ってきまーす」

なんか・・・スーツ着るとバイクがどうしてもママチャリに見える・・・。


さすがにすぐに着替えましたが(笑)その後もしばらく乗りました。
うちの近所のこのパークはセクションが小さめでちょっとクセがあるんですが、
さすがトライアラー!
すぐに慣れて走り回ってました。



彼のバイクはストリート仕上げの「トラ車」。
ほとんど越えたことがないというスパイン、
後半はガンガン突っ込んでましたねー。

危ない角度になってもよく見ると顔が笑ってる・・・



trMOZUにも乗ってもらいました!


「コンパクトだなー」
→そうそう、そうなの。でも狭くはないでしょ?

「あっこれ、このままトライアルできますね」
→おお、それは狙ってるから嬉しい感想!

「軽い!」
→フレームは2.3キロあるんだけどね、
ジオメトリと良い感じのしなりのせいで軽く感じるんだよねー!


「欲しくなっちゃった」
→無事就職決まったら買って下さい(笑)


彼は現在も20インチで全日本に参戦してる競技トライアラーでもあります。
そんな彼が「乗りやすい」って言ってくれたのでほっとしました。


今日はパークにNagiくんも。
今日の課題はスパインで180!
もう、繰り返し繰り返し180!


メイクまでほんとあとわずか!!

私もチャレンジしてみたい!!
でも、恐い!!!
すげーなー。


で、私は・・・。





スポーンと。
もっとバイクを上向きに跳ね上げないとなー。

このあと、NagiくんとYuhoさんと一緒に吉祥寺で晩飯。

Nagiくんちがうちから自転車1分の距離だったことが判明したり。

今日は濃いーー一日でした!

みんなお疲れ!!







0 件のコメント:

コメントを投稿