JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2010年1月24日日曜日

CROWくんの鉄ONE完成!

今日は鉄ONEデイでした!

メインイベントは、すべてパーツが揃ったクロウくんの鉄ONEの組み上げ。
ついに、ついに前後ディスクブレーキの鉄ONEがカタチになります。


クロウくんの鉄ONEは前後ディスクブレーキ仕様。




まず最初にしたことは、フレームの内側にたっぷりとRESPOの防錆スプレーを吹き付け。
表側には厚くて強いマットクリア塗装が施されているのですが、
内側には塗装はもちろん乗ってません。
雨でも走るメッセンジャーの仕事道具になるのですから、
このへんはぬかりなく…
4130クロモリは、表面は錆びても一気に深く腐食が進むことはないのですが、
長く乗るためには錆対策はしておくにこしたことはありません。

BBの軸長が合わず、あわてて買いに走ったりしつつ、
狭いJINKENガレージでわいわい言いつつ3時間。

さらに、ラパンチャ(吉祥寺のメチャうまイタリア食堂)に移動し、
その横のスペースでMattsun先生にスターファングルナットを打ってもらい。







もちろん、腹いっぱい食べ。





カウンターに鉄ONEの宣材を置かせてもらい(ちょっとデカすぎる)、


久々にシェフがトラ車にまたがるのを見て、、、



ラパの外には自転車だらけ…

白いケルビムは、メッセンジャーの同僚の友人Dai-chanの。
鉄ONEに本日オーダーいただきました。
ありがとうございます!
仕様もほぼ決まり、相当いい感じのイメージがすでに見えます。。。!

そうしているうちに、クロウくんのフレームはすべてのパーツが組みつけられ、
調整も済んで、ついに完成です!!



前後、HAYESの油圧ディスクブレーキ仕様。
リアハブはSurlyのシングルディスクハブ。
シートポストとステムはトムソン、シンプル、ちょっと贅沢、質実剛健な仕事仕様。


 短めのチェーンステイとモノステイの強靭な作りで、
踏んだ感じもイメージ通りがっしりしていて、グイグイ加速します。

 ついに、鉄ONEがメッセンジャーの道具として明日から街を走ります。

私としても感無量…。

これをきっかけに、色々な人の目に触れて、
鉄ONEに興味を持ってくれる人が増えればいいな。




事故に気をつけて、ガンガン使ってね!

いやー、今日はほんとに鉄ONEと JBP (JINKEN Bicycle Products)にとって、
素晴らしい一日でした。

2010年、この調子でガツンと飛躍したいですね。
Mattsun、クロウ、Dai-chan、Yamaさん、、、みんなありがとう!

2 件のコメント:

  1. 一応、CROWって表記を押してます。
    チェ-ン問題は原始的な方法で解決しました。

    返信削除
  2. >CROW
    ソッコー直しました(笑

    返信削除