JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2010年1月21日木曜日

メッセンジャー仕事用Surly、ラストラン。

ついに、この日を迎えました。



いままでありがとう。

3年半、仕事で使いました。

そういえば、このSurly(クロスチェック)は、元々は黒だったフレームを、
クロモリの質感を楽しみたい、ということでわざわざ剥離したんです。
そのときの模様はコチラ
懐かしいなぁ。

それが、そのときからの狙いが、
ついに鉄ONEのTIG溶接&ロウフィニッシュ(マットクリア仕上げ)で
この上ないカタチで実現すると思うと、感無量です。

trMOZUにしろ、鉄ONEにしろ、
「こんな自転車があったらなぁ」と昔から考えていたものが、
素晴らしい、人との出会いがつながって、
一つ一つ実現してきています。
感謝感謝、もう、ほんとに、私はどんだけ幸せ者なのかと。


私は現在週1(ほんとにあり得ないなぁコレ)という超レアキャラメッセンジャーなんですが、
来週の木曜は所用でお休みを頂いているので、
次回のメッセンジャー出勤は2週間後・・・

今日、事務所にディスプレイさせてもらっていた私の鉄ONEフレームを持ち帰り、
その間に完璧に組み上げて、来週仕事で使ってみたいと思います。

んー、楽しみ。

そしてSurlyくん。
ヨボヨボになるまで酷使に耐えて走ってくれてありがとう。
君の余生は、後々考えることにするよ。

オマケ:


武蔵野自転車情報誌、第一号(前回のはゼロ号だった)、「生涯反抗期」。
事務所のラウンジ入り口付近にドロップ!
数に限りがあります。







0 件のコメント:

コメントを投稿