JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2010年2月20日土曜日

答え合わせ:ピストを多段化!固定で3段変速を可能にする内装ハブ

ichimuraさんの正解によって、
短いプチ・クイズ企画は終了。

そう、こいつの正体は・・・



Sturmey Archer(現在日本には代理店がないそうです)の、

内装三段のFIXEDハブ!!




そう、エンド幅120mmで、
スプライン式の歯を入れて専用のロックリングで固定するタイプの変速可能なハブです。

バック組みまくっても通常のロックリング式のトラックハブより
歯がゆるむリスクはさらに低いでしょう。

このすごさ、解りますか?
ディレイラーいらずで、クリーンなルックスのままで、
ピストならではの面白さもそのまま、つまり、
バックも踏めて、スキッドもできて、でも坂にも強い。


固定のピストなのに、変速できるんですよ。





フツーのトラックエンドのピストフレームにポンと付けて、
ちゃちゃっとケーブルとめて、バーコンやサムシフターみたいなレバーを付けちゃえば、
あっという間に多段化ピストの一丁上がり!


ピストで普通に高速移動/ギア比を落としてバイクポロ

みたいな使い方が、
フリップフロップのホイールをひっくり返すこともなく、
チェーンを張り替えることもなく、
ただレバーを「カチャ」って動かすだけで、できてしまうのだ!

ピストで!!!


このハブ、西荻窪(杉並区桃井)の和田サイクルさんにあります。
近々、このハブを使ったホイールを組むとのこと。

こういうのは、誰よりも早く組んで乗ったもん勝ち!(話題性という意味では。)

電話!電話!

お問い合わせは和田サイクルへ!
http://www.wadacycle.jp/


そう、コレなら、エンド120mmのピスト仕様で鉄ONEをオーダーしても、
そのまま3段化できてしまうのです。
フレームは鉄「ONE」のままで、実際には鉄「サン」で乗れるってワケです。

うーむ、これで、前後Vブレーキ仕様とかにしたら、
もう、既存のジャンルには完全に収まらない、
オリジナリティのカタマリみたいなバイクができそうだ。

いやーこれ、ほんと面白い!

1 件のコメント:

  1. おはようございます

    解答出して良かったんですね
    早めに寝てしまいました…

    最初、シフター要らず、コースター付きのスターメ S2Cかと思ったら
    形が違うんでシフターがいる方のS3Xだなと訂正
    Fixedなのは通じてると思ったのですが(笑)

    きのうはこの辺り↓で確認
    http://www.sturmey-archer.com/products/hubs/cid/3/id/47
    http://sightfromthesaddle.blogspot.com/2008/09/fixed-wheel-3-speed-hub.html
    http://benllys.blog19.fc2.com/blog-entry-333.html

    実際問題、特殊車両のギヤ比は決まってますから
    3段位で用途別には必要十分ですね

    現在スターメはGTやSCHWINNとかと同じく現在台湾資本
    日本のどっかのモールトン好きな建設会社社長が
    台湾本社からモノを引っ張って来てた様な記憶が…
    どこだったっけ…(←加齢の影響!?)

    Bike Poloと言えばこんなのも
    http://urbanvelo.org/more-bern-helmet-polo-modifications/

    きのうBrooks スワローTi サドルが到着しBig Dummyがやっと完成しました
    最大3台まで積載(+牽引)可

    返信削除