JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2010年2月6日土曜日

いま鉄がアツい

昨日、たまたまテレビをつけたら・・・
NHK教育「サイエンスゼロ」で鉄特集やってました!


いま鉄がアツい!!!

すごく興味深い内容でした。
でも、前半見逃したので、再放送しないかなーと思って番組のサイトをチェックしたら・・・


昨日のがすでに1月30日放映の番組の再放送でした・・・。

残念!

でも、まだまだ鉄という素材には可能性があるみたい。

自転車のフレーム(鉄ONEも)に使われてる「クロモリ」っていう素材にしても、
通常は鉄とクロムとモリブデン以外にわずかに無数の不純物が混じっているらしい。

しかし、超高純度の鉄と超高純度のクロムなどを正確に合金すれば、
現在通常使われているものよりも遙かに強くて壊れにくい性質になるのだとか。

おお、すげぇ!!


もちろん、チタン大好きに変わりはないけど、
身近な鉄っていう素材の可能性にもさらに興味がわいてきました。

4 件のコメント:

  1. くー!見たかったなー!!
    アーカイブで見るとお金が・・・
    誰かビデオ撮って無いかなー?

    返信削除
  2. 自分、クロモリでしたねぇ~!
    ガシガシ漕いでました。

    返信削除
  3. >ダブサン

    だれか撮ってたら自分ももう一度見たい!
    けどなー。。。

    返信削除
  4. >1195さん

    クロモリいいですよねー。
    でも、この番組を見て、「クロムモリブデン鋼」と言っても、実際には色々とごくわずかな不純物が混じっているんだっていうことがわかりました。
    同じクロモリでも、クロムとモリブデンの配合率や他の不純物の割合なんかで、パイプメーカーによって性格がいろいろ名理由も何となくわかりました。

    うーむ、将来、現在の「クロモリ」を超える「超クロモリ」とか出てきそう。

    返信削除