JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2010年6月8日火曜日

24インチのタイヤとリムを大量出品しています。

jinkenのTwitterのアカウントはjinken24です。
ケータイのアドレスはjinken.24style云々。。。です。
24。

そう、24インチホイールの24です。

12インチのフォールディングから20インチのBMX(はるか昔)、それに24インチ、26インチ、700C・・・
色々自転車乗ってきましたが・・・

「誰よりも速く走る」とか、「疲れたくない」とかではなくて、
「楽しく自転車をコントロールする」楽しさは、大きすぎず小さすぎない24インチホイールが最高です。
おまけに、「飛びやすく、回りやすく、壊れにくく、身体に優しい」。

世の中は29erとか流行っていますが、
自分で主体的にバイクを動かして楽しむには24インチバイクが最高です。

バイクが勝手に走っていく、っていうのも気持ちいいですが、
週末は「自分で」バイクを「走らせる」遊びを!

だって、楽しむために乗っているんだから。




ただ、日本人はただ「楽しむ」っていうのが苦手なのか、
24インチホイールの自転車はまだ多くなく、
ホイール回りの部品供給も日本ではいま一つなのが現状です。

タイヤがない、ホイールがない、・・・なんて理由で24インチバイクの楽しさが広まらないのは残念すぎる!

ってことで、個人的にいろんなところからタイヤやリムを集めて
ヤフオクなんぞに出品しています。
高級品は無理ですが、海外ではスタンダードな商品は、
日本でも普通に買えるようになってほしいなと。

24インチリムはこのあたり
24インチのタイヤはこのあたりに出品しています。
なんと「24インチ」のオークションのカテゴリーができているので探しやすいです。

今後もどんどん出品していきます。
trMOZU(日本初の国産クロモリ製24インチストリートトライアル用フレーム)にも合うタイヤもいろいろあります。

24インチ、盛り上げていきましょう!

ぜったい、楽しいから!!




2011/09/03追記:
jinkenのオークション出品物より・・・

24インチMTBタイヤ→こちら
24インチMTBリム→こちら
24インチシングルMTB完組ホイール→こちら
24インチMTBチューブ→こちら

元の記事を書いてから1年以上になりますが、
相変わらず24インチは楽しすぎて飽きることがありません。
みんなに体感して欲しい、このホイールサイズ。


2012/06/09追記:
24インチホイール関連のタイヤ、チューブ、リム、ホイール、リムテープ等は、
こちらのWebshopのカテゴリに整理して掲載してあります。
こちらはオークション未登録でもご利用できますので、
よろしければご利用ください。
http://shop.nobikenolife.com/?mode=cate&cbid=1082720&csid=0&sort=n


4 件のコメント:

  1. お久し振りでございます!

    乗る時間少ししかないのですが、24コンプリートでうっているといいのにな~と思うこのごろです

    15を切っていればまだ手が出そうなような?そうでもないような? 私は今のところGアントでいいかな~と

    返信削除
  2. Sun Ringleライノライト XL Weldedをyahooで見つけて
    ウォッチしてた所出品者のブログを発見!!感激です。
    「24インチてんこ盛り計画」賛同します。
    ただ現在の所有車は26インチの36hハブなんで、
    36h/24インチリムあればな・・・
    フックワーム24/2.5は所有済み。

    返信削除
  3. >higuchiさん

    すみません、返信漏れで三ヶ月越しのコメントですが。。。
    さて、そろそろ24の世界へ・・・?笑

    返信削除
  4. >mogechiさん

    ありがとうございます!

    ・・・そういえば、Sun Ringleの「シングルトラック」(ディスク専用)の黒いリムでしたら、
    36Hが一本手持ちあります。
    出してませんけど。。。
    どうでしょう?

    返信削除