JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2010年6月20日日曜日

JINKENガレージ&武蔵野「弱い系」バイクポロ&打ち上げ

さぁ、先週に引き続いて今日もガレージ工事。
今日で最終日予定です!

本日の極上の素材はコチラ・・・


デローザと三連勝のフレーム!!
スゲーかっこいい!

でもよく見るとクラッシュの形跡が。。。

これは、元メッセンジャーのキワムくんが以前業務で使用してきたフレームです。
中でも三連勝のほうは、6年ほど雨の日も風の日もメッセンジャーの脚としておそらくは10万キロ以上都内を走り回ったフレーム。

京都のHandaさん(メッセンジャーKAZE)が2000年ごろ
(ちょうど「だんご三兄弟」がブームだった頃らしい)に
ピストで東京のメッセンジャー会社をいろいろと回ったことがあったそうで、
そのときにそのピストを見たキワムくんは「その後で速攻で手に入れた」のだとか。

中古のピストフレームを、ある競輪のイベントでビルダーさん本人から購入したもので、
当時は1万円ちょっとで買えたそうです。

6年以上にわたって活躍した三連勝は、
天寿を全うして今までご実家に眠っていたそうなのですが、
今回、ガレージの内装にと寄付してくれましたいただきました・・・!!

東京のメッセンジャー史の中を駆け抜けた、歴史のあるフレーム・・・光栄です!

これらがどうなったかは・・・あ・と・で♪



hidekkyが今日も来てくれました!
そういえば、彼と初めて会ったのは吉祥寺のヨドバシ裏でした。
最近はトライアルしてないはずですが、trMOZUにまたがって軽くダニエル。
ほんと、何でも乗る男です。
振り幅がハンパない。

ちなみに、今回の工事でもhidekkyに借りてるインパクトは大活躍です。
いつもアリガトウ。

さて、、、三連勝とデローサのフレームは…
こんなんなりました。
ダウンチューブはどこへ!?


今日はケロロなGet's氏も手伝いに…いや冷やかしに来てくれました!
あのハブが装着されたピストに乗って。

あの記事書いた後、Gets氏からソッコーで電話かかってきたのを思い出しました。
「どこで買えるんだ!!!?」って(笑


固定で三段変速が可能なハブです。

ちょっと乗らせてもらいましたが、面白い!!
十分実用範囲の挙動です。
けっこう乗ってるようですが、トラブルもない模様。

気になったみんな、和田サイクルに電話だ!

さて、今日は色々とガレージの仕上げ作業をするはずが、
朝イチでビールを開けてしまい、楽しく時間を過ごしているうちにお昼。
昼飯食ったらまったり。

そして、休憩(笑)

うちから自転車で5分くらいの某素敵スポットへ移動!
マレット持って・・・。

そう、「武蔵野バイクポロ」がゆるーくよわーく始動です。
ただマレット持って集まって、「ただふざけているだけ」に近い感じですが、
いろいろ面白いことが起こります。

今日は…

hidekkyが乗ろうとしてるのはキワムくんのママチャリトールバイク!!
手にはマレット!!

まさか…!!


この高さ。。。
届くのか?

続きは後日、動画でお届けします!


さて、本日のポロ遊びの目玉はもう一つ。

キワムくんが乗っているのはhidekkyのリカンベント!
またがれば誰もが笑顔になる(乗れるかどうかはまた別)、低くて長い乗りものです。



一応車輪は二つだし、こがないと進まないので、こいつもれっきとした「バイシクル」です。




Kenshiroくん、リカンベント初体験。
またがるというより、寝転がる感じ!

トールバイクでポロもハンパないけど、
リカでポロもハンパない。

おそらく日本初か?

hidekkyなら、やりかねない。


ってか、もうちょっと躊躇しろよ!!
しかも普通にうまいし!

hidekkyのはじめてのバイクポロは、リカンベントでした。
ありえねー。

しかも、うまいじゃないか!
なんでリカンベントでテールスライドさせながらシュート打てるんだ!!?


バイクポロ、トールバイク、リカンベント。。。
続きは、近日中に動画で。


意外にもかなり乗りやすくてポロ向きな、キワムくんの小径車。

相模原のQUARK(クオーク)製で、トラックエンド。
おそらくは想像を絶する距離をこいつで(しかも固定で)走ってきたキワムくん。
ポロするときも、前輪が邪魔にならないので前でマレット振りやすい!

この場所、キワムくんが見つけてくれた素敵スポット。
交通という観点から言うと通る必然性の全くない場所。
回りは神社の他に何もないので騒いでも平気。


タケミくんはじめ、初めてポロ体験した人がいっぱいいましたが、
みんな口々に「おもしれーー!」って叫んでました。
下手ポロ万歳!ですよ。
慣れないことに挑戦するときのあのワクワクったらないですよね。

武蔵野バイクポロってなんか言いやすいし、いいですね。
目指すは究極の脱力系ポロってことで、私は自己了解してみます。
自転車に乗れる人なら誰でも始められて、最初の一振りからすでに面白い。
こんな敷居の低い自転車遊びってなかなかないです。


今日遊びに来てくれた「高校生の」自転車。

「高校生の」フルカーボン。
「高校生の」ZIPPカーボンホイール。
「高校生の」めっちゃ進む自転車・・・に・・・

「貸して貸して!!」「乗らせて!!」
って群がる大人たち。

パねぇ!!

軽いよー速いよー!!
誰か買って!!

ちなみに、オーナーの「高校生」は特に自転車部とかではないそうです。
陸上部だそうです。

ぐはっ!!


さて、気付いたらもう夕方!!
まだ予定の半分も終わってない!!


とりあえずガレージに戻って作業を開始。

完成したのは…




どん!!!

デローザ@入口の引き戸の取っ手!!



手をかけるたびにニヤニヤしてしまいます。
超軽量だったクロモリフレーム、そのダウンチューブの薄さを断面で確認できます。
驚くほど薄い。。。



内側の取っ手は三連勝!!
こっちは比較的厚め(といっても十分薄い)で、
現役の時の乗り味はそうとうガッシリだったそうです。

なんて贅沢な取っ手・・・
しかも見た目だけじゃなくて、思いや歴史の詰まった取っ手です。
キワムくん、ありがとう!!

あとトップチューブや後ろ三角、ヘッドまわり、フォークがまるっと残っていますので、
それもいずれ「リサイクル」したいですね!

かっこよすぎます。

さて、日が暮れかかってからは屋根つき・壁アリ・エアコンつき(!!)のガレージ内部で、
マレット製作!

このパイプはTakemiくんが入手してくれたブルーのガス管!
「武蔵野ブルー」管と勝手に命名。
業務用の強力なドリルとホールソーででゴリゴリ穴あけ。
もちろん、ビール飲みながら。
あーだこーだ言いながら作業、楽しい!

壁の端材で、マレットヘッド用のパイプカットのためだけのジグまで製作(笑)

こんなんなりました。
とりあえず、みんなの分はまだストックがないので、これは私の。
腕毛仕様・・・って、ナンノコト?

hidekky@モーフィアス(マトリックス、なつかしい)



いやー、まだ棚やら何やら、作りたいものは若干残っていますが、
天井と壁という大物はついに完成!ということで、打ち上げです!
飲め飲め!!食え!!

ワールドカップ(日本対オランダ?)なんてどこ吹く風。
すいているお店を探して、行く前に電話で「サッカーやってないですよね?」って聞いたら
「私、サッカーできないし」ってSachi姉が答えた吉祥寺イチのイタリア食堂ラパンチャにて乾杯!

大盛り、特盛り…その上。 「Bob盛り」。

Yamaさん特製、バイクピザ。
「自転車ってどんなカタチだったっけ??ってわからなくなっちゃった」そうで。
うーむ、ハーレー寄り(笑)
あざっす!感動!


グローバルガッツお手伝い帰りのChintaくんやキワムくん、Crowくん(撮影者)も合流。

みんなのおかげでガレージはここまで来ました。
ありがとう!



オマケ;

負けても大盛り上がりの吉祥寺。
サッカーって不思議。

0 件のコメント:

コメントを投稿