JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2010年8月13日金曜日

ハンドプラントとオイル漏れ。

昨晩約束したので、
今日は夕方、近所のパークでちょい乗りです。


ここはいつだってピース。

この子、まだ小学生ですが、すごくうまい。
というか、ものすごいスピードで上達。
先週(?)エアターンのやり方がわからないって言ってたらしいんですが、
今日見てたら、ここにうつってるオトナたちよりも全然上手にポンポン飛んでました(汗)


私は、、、
エアターン苦手なので、派手っぽく見えるワザで今日もお茶を濁します。

とはいえ、私にとってはホットな課題。
ハンドプラント。

スパインで、バイクを倒して手をついて、そのまままっすぐ戻るのが目標。
塀に手をついて「あらよっと」と飛び越えるイメージでしょうか。


バイクが浮いてません。
引っかかって、、、

こうなります。

でも、もう大ゴケはしない雰囲気になってきました。

ちょっとずつやろう、ちょっとずつ。
もう、小学生じゃないから。

大人には大人のペースがあるっ(悔しい)


若いっちゃー若い、昨晩大ブレイクのUbota。



初パーク、初スパイン越え!


それを見ていたライジンくん。。。

こんど。。。こんどやります。



・・・聞いたぜ。
今度。




さて、雨も降ってきたので2時間くらいで撤収。
帰り道。。。

前ブレーキがスカスカになってた!!

どうやら、どっかからオイルが漏れちまった模様。


夜になって調べると。。。


キャリパーの、ホースの接続部からダダ漏れ。

おかしいなぁ、しっかり締めてたと思うんだけど。


よく見ると。


適正トルクで絞めておけば、自然に緩むっていうことはほとんどないでしょうが、
結構ダイレクトにぶつけたりしてるみたいで。
締めつけネジの頭にガッツリ傷が。
たぶん、直接ぶつけてちょっと緩んでたんでしょう。

ちょっと漏れ始めたくらいで気づけば、
すぐに締めてオイルを足せばエアも噛むことなくすぐに復帰できるんですが、
「握ってもスカスカ」になるともうだいぶ面倒です。
ホースの中は空気だらけ。

漏れたオイルがローターとパッドを油びたしに。。。

とりあえずオイル充填して軽くエア抜きしてみたけど、
時間があるときにもっと追い込んでバチっと効くようにしとかないとなー。

ペダルデイでいろんな人に乗ってもらいたいしね。


そうそう、ペダルデイといえば、
宮岡啓太トライアルデモのほかに、
20時からはTubagraによるバニーホップ講習会や、トライアル体験会(同じ場所)、
そして21時からはバニーホップコンテストもあります。

今回のバニーホップコンテストは面白いですよ。
高さだけじゃなくて、跳びのカタチや面白いアイディア、跳び方自由でスタイル重視の「投票」形式になりそう。
高くは跳べなくてもかっこよく跳べたり、いろいろ工夫したら賞品もらえるかも!

0 件のコメント:

コメントを投稿