JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2010年10月12日火曜日

鉄ONEピスト、強化フォーク&ガセットバージョン納車。

Syuさんが、先日完成した鉄ONEフレームを持ってガレージに来てくれました。

数時間後、完成しました、スペシャルな鉄ONE!

この鉄ONEは、フレームからしていろいろと工夫が詰まった、
ちょっと特殊な一台です。

ヘッドバッジも装着!



全体像。
固定で、シルエット的にはホリゾンタル。


シマノの、コマがアーモンドみたいなチェーン。
日本ではちょっと珍しい。


トムソンのセットバックシートポスト。

フロントのケーブルはコラムの中を通し、
下引きのキャリパーブレーキ使用。
このブレーキのシュー位置でぴったりになるようにフォークも専用設計。


そして、このフレームにはボックスガセット入り!
強さを増すと同時に、ダウンチューブ前方の位置を上げて、
バースピン時のブレーキキャリパーの干渉をうまく逃がします。

横から見るとこんな感じ。
(ちょっと暗いですね、すみません)

ガセットに加えて、フロントフォークはオプションの強化フォーク!
全体的にゴツ目のルックスですが、曲げや余計な小物類をいっさい排した、
シンプルで直線的な、エッジの効いたルックスです。

これまで納車した鉄ONEのほとんどはマットクリア塗装の仕様です。
初めて見た人は「塗装なしですか?」っておっしゃる人も多いんですが、
見た目は無塗装に見えても、バッチリ厚い塗膜のパウダー塗装(マットクリア)が施されていますので大丈夫です。


太いパイプを使った強化フォークへの変更は+2万円となります。



実に力強い印象のフォークです。
後ろのカット処理と、溶接部の焼けがすごくきれい。

いやー、また一台、鉄ONE(TETZ-ONE)が街に放たれました。
毎度、感無量です。

Syuさん、お待たせしました!
楽しんで乗り倒してくださいね。


JBP(JINKEN Bicycle Products)

鉄ONE (TETZ-ONE)フレームセット

0 件のコメント:

コメントを投稿