JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2010年2月28日日曜日

メッセンジャー・キャラオキ

祭りの翌日。

みんなが去った静かなガレージに、
ひとりでいるのに耐えかねて(半分嘘)、
今日は片付けも途中でほったらかして、渋谷に逃避。


今日はいろんな会社のマイク好きが集まって、
メッセンジャー・カラオケ!

4時間!
(みんなは6時間!!)


↑私のメッセンジャーの先輩です(今は会社違うけど)。
・・・キャラ違ぇ(笑)!

いやーそれにしても濃いな~

そして、みんなうまい!

そして私も…
カラオケ大好きなんですっ!!

最近の歌とかよくわかんないけど!


スッキリしたー。
数時間ぶりに店の外に出たとき、また、

「あ、自転車乗りたい」って思いました。

「ベトナム・コンドームパンツ」@JINKENガレージレポート。 

みなさん、アラカワケンシロウ/タマルキワム写真展
「ベトナム コンドームパンツ」
ご来場ありがとうございました。

素晴らしい展示とたくさんの来場者と共に、
新生JINKENガレージのスタートが切れたことに感謝します。

おそらく、展示スタートから「武蔵野自転車散歩Vol.0」まで合わせると、
軽く50人以上は来ていただいたと思います。


photo by 84 (Flickr)

トークライブ「旅と自転車と私」(ネーミングはケンシロウ氏)。
語られたのは、日常と非日常、「旅行」と「旅」の「あいだ」の魅力。

メッセンジャーの稼働時とほとんど同じ格好で、
メッセンジャーバッグひとつでベトナムに入って走り出した二人の経験と発見を、
みんなで追体験できました。


photo by 84 (Flickr)

二人は元メッセンジャーの同僚。
事務所でケンシロウ氏が机に突っ伏して「あー旅に出たい」とつぶやいたところから、
すべてが始まったのだそうです。

photo by 84 (Flickr)

ケンシロウ氏。
元メッセンジャー。
写真家。

彼が撮った写真と、キワム氏の日記をもとにした文章が、
今回の展示になりました。
photo by 84 (Flickr)

キワム氏。
元メッセンジャー。
いつも飄々と、静かにさりげなく、力強く。
自転車で世界中を走ってきた、この男。
今回のベトナムはピストで千数百kmを走りきりました。



photo by 84 (Flickr)

トークライブは、84のiphoneでゲリラライブ中継されたようです!
すげぇ、ハイテク。


photo by KAOSTEM

私自身も、言葉の通じない国を、自転車で旅したくなりました。

ケンシロウくんが語ったように、
たとえ帰るべき場所があり、帰りの日程や飛行機が決まっていても、
日常をひととき飛び出して、新たな世界と新たな自分に出会うことは、
きっと素晴らしいことなのだと思います。
それが、いずれ帰って行くその生活そのものを、豊かにしてくれるから。
何気ない日々から少し飛び出してみることで、
その何気ない日々こそ自分にとっての旅そのものだったことを、
思い出すことができるのかもしれません。

photo by KAOSTEM

展示のサイド企画、
噂の「MJS汁」はやっぱり大人気だったようで、
完売御礼。
前日から仕込んだスペアリブからのダシが効いて、
薄味なのにグッとくるおいしさでした!

photo by 84 (Flickr)


女性の来場者には、
まっさん特製のパンナコッタがふるまわれました。
全員に行き渡ったか不安ですが、、、少量限定ということでお許しを。
これ、前日からミルクに大泉珈琲の豆を一握り漬けて香り付けしてあります。
私も少し味見しましたが、いやー、めっちゃうまかった!
まっさんすげぇぜ!

そして・・・みんなに試飲してもらった大泉珈琲店の豆も、
完売御礼!
今年のCMWCが行われるグァテマラのスペシャルロット豆が人気だったかな。
今回、試飲用の豆(オリジナルブレンド)は、
大泉珈琲店から提供していただきました。
彼は私のメッセンジャーの元同僚(ナンバーも一つ違いの同期)。
大好きな珈琲の焙煎にこだわってこだわって、
こだわり抜いて、開業した自家焙煎珈琲豆店です。

当日試飲したコーヒーが美味しかったなーって思った人。
大泉珈琲店の豆はコチラでネット注文可能です
焙煎したてがメール便速達であっという間に届きますよ。


こないだフレームが完全分離ポッキンキンしたダンカンは、
なんと驚愕のママチャリスタイルで登場。
フリマで陳太くんの激安フレームをゲットして帰ったようです。
よかったよかった。

photo by 84 (Flickr)

フリーペーパー「武蔵野自転車情報誌」。
この第ゼロ号「生涯青春」が、
この展示のきっかけになったんです、実は。

フリーペーパーの存在を
私のブログで見てくれたキワムくんとケンシロウくんが、
そこに写真を掲載したいと思い立ち、
まだカオス状態だったJINKENガレージを訪ねてくれたのが昨年11月末

現物を手にしてみると、
フリーペーパーはたくさん写真を載せるにはあまりにも小さく、
(彼らはA4くらいのサイズでページがいっぱいあると思っていたらしい 笑)
それならむしろどこかで写真展をやったら、という発想からスタートしたのが、
このJINKENガレージをギャラリーとして使うというこのプロジェクトでした。

いろんなことが、つながってつながって、
やっとこの日がやってきたというわけです。

顔ステムのお二人も来てくれて、
ichimuraさんが動画を撮ってUPしてくれました!


movie by KAOSTEM

フリマは出品物が少なくてもったいなかったです。
期待してきた人(いるかな?)ごめんなさい。
次回はガッチリ告知して、
関戸橋フリマ並みの品揃え(うーむ、やっぱりそれは無理か 笑)を目指します。

棚には、眞砂のU字ロックや
顔ステムのテストモデルも置かれました。
もちろん、眞砂×JBPのアレも。
みんな、握った?



そして、夜は、「武蔵野自転車散歩Vol.0」。
あいにくの小雨の中、20人ほどが参加してくれました。
事前にちゃんと説明もしていなかったのに、
こんなに走ってくれるなんて感激です。
(もっとちゃんと準備しておけば良かった)

この「自転車散歩」、Vol.0(ゼロ)なのはもちろん理由があって・・・
今回は写真展のサイドイベントという形でこっそり(のはずだった)やって、
これから年に数回、オリエンテーリング方式の
サイクリング企画としてやっていこうと思っています。
(「アーレーキャット」って言うといろいろ語弊があるといけないので)

はじめてこういうイベントを企画してみて、
いろんな人が集まってくれて、いろんな感想が聞けたので、
すごく良い勉強になりました。

私は「よーいどん」しただけで走っていないので
みんなが走ってる写真はないのですが、
みなさん無事ゴールできて良かったです。

photo by SA2

ちなみに、問題の一つは、
吉祥寺のある場所に貼られたこの写真を地図を頼りに探して
問題に答えるものでした。

これは、写真展「ベトナム コンドームパンツ」の最後の一枚の展示。
ケンシロウ君とキワム君がついにハノイにたどり着いた時の写真ですね。
喜びが伝わってきます。



さて、夜。
アフターパーティ(というか飲み会)の場所は、
吉祥寺のヨドバシカメラ脇の老舗お好み焼き屋「まりや」。
ここがほんと、雰囲気最高なんです。

photo by samo (TUBAGRA)

メッセンジャー、写真家、会社員、ブランドマネージャ-、
ポロプレイヤー、主婦、ピストの人、マウンテンバイクの人、
MOZUな人、鉄ONEの人(今回は3人!)、トライアラー(これ私)、
グリス作ってる人、映像編集できる人、野菜作ってる人、内装やってる人、
その他いろいろ、いろいろ、いろいろ・・・

自転車ってほんとに面白いなって思うのはこんな時。
いろんな世界の、出会いの宝庫。
20人以上いました・・・席が狭くなってごめんなさい。

バタバタしつつ、「武蔵野自転車散歩」のプライズ。
眞砂(MASAGO)さんから革巻きのペンなどを提供していただきました!
ちなみに、MASAGOさんは、
今月27日の伊豆のサイクリングジャムで開催されるバイクポロに
フレームパッド提供などでサポートしていただけることになっています!
このあたりをチェック!

そして、また新たな展開を予感させるブロッコリからは、
Tシャツを提供していただきました!
ありがとう!
そして、期待してるぜ!

そのほか、私のコレクション(笑)からステムや小物類、
ステッカー、その他パーツ類をプライズに。

スピードを競うものではないし、
問題もわりと簡単だったので、
最後のほうは私の独断と偏見で商品渡しました。
この辺も次回の課題ですね。

今回の問題の詳細は、あえて書きません。
いつか開催される予定の「武蔵野自転車散歩 Vol.1」をお楽しみに!




JINKENガレージがここまで来るのに、
色々紆余曲折がありましたが、
いろんな人の力を借りて、
新生JINKENガレージは動き始めることができました。
一人一人お名前はあげられませんが、
本当にありがとう。

JINKENガレージカンパにご協力いただいたみなさん、
本当にありがとう。

色々手伝ってくれたのに当日仕事で来れなくなったDaiちゃん、
次回を楽しみに。

そして、
こんな私を支えてくれたり、
手伝ってくれたり、ほっといてくれたり、
面倒な私につきあってくれるmicheekありがとう。

そして、この日来てくれたみなさん、ありがとう。

今回行けなかったけど、
こんど行ってやろうって思ってるみなさん、ありがとう。


これからも、いろいろ、動いていきます。
今後ともよろしくっ!!

jinken


当日の写真はこちら。

84Flickr
http://www.flickr.com/photos/84blog/sets/72157623525579402/
esehama Flickr
http://www.flickr.com/photos/esehama/4397532737/
Gen Flickr
http://www.flickr.com/search/?q=%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%84&w=38720464%40N04



photo by esehama


2010年2月27日土曜日

「ベトナムコンドームパンツ」にご来場ありがとうございました。

吉祥寺(あくまで言い張る)のJINKENガレージに来てくださった皆さん、
ありがとうございました。

途中少し雨も降りましたが、
「武蔵野自転車散歩Vol.0」も含めなんとか全スケジュールを無事終了できました。

途中から、全部で何人来てくれたのか、ついにわからなくなりました。
私自身は、途中で写真を撮ることもあきらめました。
トータルの来場者は40~50人(もうちょっといるかも)くらいだったような。。。

ガレージをこうやって使うことも初めて、
そしてこうやってたくさん人が集まるイベントの呼び掛ける側になるのも初めてで、
いろいろ反省点もありますが、
まずは写真展「ベトナム コンドームパンツ」が無事終了し、
たくさんの人にケンシロウくん/キワムくんの写真たちを見てもらえたことは本当にうれしいです。

やってみて初めて分かったこともたくさんあって、勉強になりました。
これを出発点に、今後もぼちぼちとガレージ内外でいろいろやっていきたいと思います。

来てくれた全員とゆっくり話す時間はあまりありませんでしたが、
次回も何かやるときにはここで告知したいと思いますので、
また遊びに来てください!


ありがとうございました!


※写真つきブログは近々書く予定ですが、
ちょっと色々怒涛のようにありすぎて、、、時間がかかったらごめんなさい。

ベトナムコンドームパンツ、今日。

ガレージは、いろんな人の力を借りて生まれ変わり、
ついにほぼ準備は完了しました!

vietnamcondompants

ついに本日。

午後には雨もやみそうです。
展示・汁・珈琲・フリマ、
そして「武蔵野自転車散歩 Vol.0」もできそう。

吉祥寺駅から(自転車なしで)来られる方は、
吉祥寺駅の北口から西武バスが利用できます。
駅から徒歩でも来られますが。
うーむ、微妙な距離。


2月27日(土曜日)

メイン展示:13:00~18:00 

アラカワケンシロウ/タマルキワム 自転車ベトナム縦断写真展
「ベトナム・コンドームパンツ」

15:00~ケンシロウ/キワム トークショー
「旅と自転車と私」

※16時ころに集合写真を撮りたいと思っています!



サイドイベント的なやつ:

・不要パーツ持ち寄りフリーマーケット
(棚の一部に並べることもできます)
不要なパーツ等あったら持ってきてみては。
ただし売買/交換/管理は自己責任で。
(出品パーツにつけるタグを用意しています)

・噂のMJS汁
(気合入ってます、まっさんが。)

・大泉珈琲の試飲
(若干数、豆の代行販売も致します。試しに飲んでみて!)

・18:00~ 「武蔵野自転車散歩Vol.0」
(頭文字に注目)
(レースではありません、速く走る必要もありません)
(ママチャリでもOK)


・アフターなんちゃら 20:00~
(要するに飲み会です。ワリカン的な実費。)
(たぶん3000円くらい)


以上、ブログ等転載歓迎!


さて、ガレージの整備と展示の準備は大詰め。


広くはないですが、ぎゅっと詰まった内容でお待ちしています。
友達誘って、あったかい恰好できてくださいね。

あ、展示というわけではありませんが、
JBP関連の製品(鉄ONE革編み込みハンドルや、その他サンプル品等)もありますので、
ご自由にご覧ください。
そして、TUBAGRAの新プロダクト「trMOZU」にも試乗していただけます!(降ってなければ)


他にも・・・某顔ステムの方々もいらっしゃるとか…
現在話題沸騰のKaoステムも現物が見られるかもしれませんよ。

お問い合わせ:jinken
jinken@nobikenolife.com

頼む、頼むから午後は雨がやんでほしい。

オマケ:
まっさんの包丁。

MJS汁、仕込中。


2010年2月26日金曜日

前日準備。

全部終わってからの更新ですが、
前日の準備の様子です。



Tommyがラミネーターを貸してくれました。
小さくプリントアウトしたフライヤー画像を挟んで、
ミニスポークカード作りました!
ドキドキ。
写真はほぼ貼り終わり・・・ドキドキ。
アレもチラリと見えてます。
ドキドキ。
ドキドキ。
ドキドキ。
明日、天気はどうかな。。。

奥のスペースも結構片付きました。
ドキドキ。
みんな来てくれるかな。。。
ドキドキ。
写真展はこの二人。
ドキドキ。
tommyとDaiちゃんがいなかったらたぶん間に合ってなかったな-。
ドキドキ。
あー明日かー。

まっさんは「汁」の仕込み。
ドキドキ。

当日に続く。

「ベトナムコンドームパンツ」いよいよ明日。

準備は大詰めの大詰め。

話題沸騰の大泉珈琲店の豆。
本日、焙煎したてが届いてます。

元メッセンジャーの大泉君が心をこめて焙煎してくれました。

100グラムの袋入りの豆(挽いてます)は600円前後で当日販売いたします。
試飲はオリジナルブレンドになりますが、その他オススメの銘柄が多数!


そして、噂のMJS汁。
まっさん、今回はスペアリブでダシとるらしいです!
乞うご期待!



今晩、最終的な情報をまたUPしますので、
来られる方は家を出る前にまたチェックしていただきたいと思いますが…

どうやら、あいにくの雨になりそうです。
小雨程度で済んでくれることを祈ります。



もし雨でも、展示はもちろん開催しています。
フリマもガレージ内に若干のスペースを用意しますので、
なんとか開催できると思います。

ただ、天候によっては、
「武蔵野自転車散歩Vol.0」は中止になるかも。

もちろん、基本的な準備はしておきますので、
雨でもやりたい、という人が当日会場に数人以上いればやるかもしれませんが、
仕事でもないのに雨の中自転車に乗りたい人も少数派だと思いますので、
楽しくなさそうな天気なら中止します。
そのうち、またやりますから。

「アフターなんちゃら」(要するに飲み会)は、天候にかかわらずやりますよ。
吉祥寺らしい場所で開催、見切り発車で予約済み。
場所は直前に発表します。

さぁっ!
今日も最終準備だ!!

まだ片付いてねぇ!(やべっ)



明日、来てみてもいいかなーって思ってる方、
是非jinken@nobikenolife.comまでご連絡を!
(住所や地図はネット上に公開はしないことにしましたので、場所の確認が必要な方もメールでお問い合わせください)

みんな、ウェルカム!

2010年2月25日木曜日

すでにあったかいぞ?夜メッセンジャー。

鉄ONEで仕事、楽しくて仕方ありません。
グイグイ進むし、スパっと止まる。


↑丸の内の、時間がかかるのであまり行きたくないビルの入り口。


丸の内の中通り。

そうそう、今日はこのヘルメット(OGKのモストロ…micheekのを借りました)で仕事してみました。
めっちゃ軽くて、首がすごく楽!!
ヘルメットの重量ってこんなに重要なんだと初めて気付きました。
まるで、かぶってないみたい。
肩が凝らない!



鉄ONEに乗り始めてから、
どうでもいいところで自分のバイクの写真を撮る回数が増えました…
これは信号待ち。
サボってるわけじゃありません!



KONSさんが作ってくれた「jinken」ステッカー。
正式なブランドロゴではないので、
ほぼワンオフの貴重な(?)一枚です。
コグの感じが気に入っています!


ここも、好き。
なんか動画とりたい。


この写真だけで何ビルかわかったら通。
きれいですねー!
行くたびに近づいて見て、触ってしまいます。
今日はあったかかったですね。
冬も終わり?

さいわい、花粉症はないので、だんだんあったかくなっていくこの季節は嫌いじゃないです。

帰りにMNSK行ってみました…
平日の夜でも、いっぱいいます。

みんな元気!


さて、明日は土曜日の「ベトナム・コンドームパンツ」に向けて準備です!

2010年2月24日水曜日

あと3日。土曜日は「ベトナム・コンドームパンツ」@JINKENガレージ でお待ちしています

表題のとおりです。

2/27日です!

天気は、なんとか大雨は避けられそうです。
もちろん、展示は雨でもやってます。
一部、サイドイベントに変更があるかもしれませんが、
おおらかな気持ちできてください。

場所は、生まれ変わったJINKENガレージ

吉祥寺の北の外れあたりです(「吉祥寺風」練馬とも言う)。
電車の方は吉祥寺駅から徒歩15分くらい、最寄りバス停から徒歩3分です。
(はじめて来られる方はメールください、住所をお送りいたします)

皆さんにお願い:
行ってみようかな、と思ってくださっているアナタ。

一度、jinken@nobikenolife.comに「行くヨ」と一言メールくれたら嬉しいです。
そして、18時からの自転車ブラブラアーレー(タイトルは「武蔵野自転車散歩 Vol.0です)と、
そのあとの飲み会的なやつに参加してみようかなと思っている方は、その旨メールに書いていただけると、
当日、みんなで吉祥寺居酒屋難民にならずにすみます。

よろしくお願いします!


vietnamcondompants

2月27日(土曜日)

メイン展示:
13:00~18:00 

アラカワケンシロウ/タマルキワム 自転車ベトナム縦断写真展

「ベトナム・コンドームパンツ」


15:00~ケンシロウ/キワム トークショー
「旅と自転車と私」


※16時ころに集合写真を撮りたいと思っています!



サイドイベント的なやつ:

・不要パーツ持ち寄りフリーマーケット
(棚の一部に並べることもできます)
不要なパーツ等あったら持ってきてみては。
ただし売買/交換/管理は自己責任で。
(出品パーツにつけるタグを用意しています)

・噂のMJS汁

(気合入ってます、まっさんが。)

・大泉珈琲の試飲
(若干数、豆の代行販売も致します。試しに飲んでみて!)

・18:00~ 「武蔵野自転車散歩Vol.0」
(頭文字に注目)
(レースではありません、速く走る必要もありません)

(ママチャリでもOK)


・アフターなんちゃら
(要するに飲み会です。ワリカン的な実費。)

(たぶん3000円くらい)


以上、ブログ等転載歓迎!


さて、ガレージの整備と展示の準備は大詰め。



広くはないですが、ぎゅっと詰まった内容でお待ちしています。
友達誘って、あったかい恰好できてくださいね。

あ、展示というわけではありませんが、
JBP関連の製品(鉄ONE革編み込みハンドルや、その他サンプル品等)もありますので、
ご自由にご覧ください。
そして、TUBAGRAの新プロダクト「trMOZU」にも試乗していただけます!


他にも・・・某顔ステムの方々もいらっしゃるとか…
現在話題沸騰のKaoステムも現物が見られるかもしれませんよ。

Lightning Ubota

昨日のまんちゅーにて。

photo by Shogun

この男、自転車を離れても光っております。

イナヅマUbota。

愛すべきキャラです。

2010年2月23日火曜日

84ルームtoまんちゅー

今日もてんこ盛り。
夕方からとある相談のため84's Roomへ潜入。

「1時間だけって言ったのにぃぃいいーっ」って言いながら、
ガッツリいろいろとお手数おかけしました。
いやー84すごい。

そして、その時、、、!




そこでなんと、あの84ブログが目の前で更新される瞬間を激写!
これは84ブログの読者が全世界にどれだけいようとも、
世界初ですよ、世界初。


 

トニーくんの首根っこへの好奇心を間近で確認。

  

これも世界的に(まだ)珍しい、鉄ONE並走。
しかも片手で自分撮り。


夜はまんちゅー!

  
ショーグン、初まんちゅー。

いやー、個人的にはすごーーくうれしい、
ショーグンのトライアル復帰!

2年ちょっとにわたる大学受験期を乗り越え、
合格通知を受け取った瞬間から、
狂ったように乗ってます。

高さやカンはこれから戻るでしょう。
ショーグンはやっぱりショーグンでした!


  
ショーグン初まんちゅー初ピスト!?
スキッドをナメてたらすっ転びそうになってこの表情。
いいね。

  
ショーグンとは彼が小学5年生の時からの付き合いです。
むかしどんぐり公園でこんなことよくやられたな―。。。
微妙に接触させるのがショーグン流!?

変な汗をかいたじゃないか。


  
まっさんのBMXでズザーーー。
最近、ちょっと私も真似して練習してます。
が、
まっさんの真似をするとたいてい怪我をします。


  
今日は何と、23時に仕事が終わってから車で駆けつけたという
シンタロウくんもまんちゅーに。
群馬ですよ群馬!
ウィリーうまい!
スゴイ角度で切れ込んでいきました。

  
はじめまして、Mutouくん、
クロームメッキとブルーの組み合わせの自転車がお洒落!
ウィリー練習中。

ちなみに私はピスト(固定)ではスタンディングもできません。
ウィリーなんて絶対できません。

  
後半のヒーローはこの男。

ダンカンあらためパーマン。

今日は輝いていましたよ!
なぜなら!!

  
さーりー・・・
このフォークの角度、めっちゃかっこええや!


  
うわーこれはすごい!
なんかかっこいい!


1年も乗ってないらしい…。
いやー、やっぱピストでトリックってフレームに対する負荷は相当なものらしい。
それでも、
「クラックが入ってからよく持った、いいフレームだね、さーりー」
とみんな高評価。
な、なるほど!


  

よく見てください!
最後はこうなりました!!
このまま溶接してつけちゃえ!(笑)


私はといえば、
ハンドルをまた交換して、
今度の今度は絶好調!
角度も高さもバッチリ決まりました!

やっぱり、バックスウィープの大きすぎるハンドルは苦手だということを確認。

今度また載せますが、
現在のハンドル回りの仕様は、
FSAのXC115 90mm×Azonic World Force Riser 2.5インチライズ。

  

Ubotaくんがストロボ当ててくれて、まっさんが撮ってくれました!
ありがとう!
まぁまぁ飛んでるけど、もっともっと不思議な写真が撮りたいなー。
きれいに飛べさえすれば高さ自体はまだまだ怖い領域じゃないので、
こんな感じで高さを安定して出せるようにして、

「ビックリなところにリアタップ」
写真を目指して練習します!


写真、全員分はかっこよく撮れなかった。。。すまぬ。
写真の腕を上げたいです。
ぜんぶカン(適当とも言う)ですが。


みんなー、またよろしく!