JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2010年5月31日月曜日

2010年5月30日日曜日

寒河江ツアー二日目。

無事に帰ってきました。

Rider: Massan

TubagraのRiderページに二日目の写真を一部UPしてあります。

http://www.tubagra.com/riders/entry.php?id=2355&rider=13

とにかく、最高の二日間でした。
Rider: jinken


寒河江最高!!

Tubagraのライダーページにまとめて書きました。
一日目はコチラ
二日目はコチラ

チェック!
チェック!

寒河江最高!

2010年5月29日土曜日

寒河江ツアー一日目。

寒河江最高です!

Rider: Kai

初日の写真の一部とレポートはコチラ。

http://www.tubagra.com/riders/entry.php?id=2353&rider=13



Rider: fukajawa

Tubagraのライダーページにまとめて書きました。
一日目はコチラ
二日目はコチラ

チェック!
チェック!

寒河江最高!

本日の寒河江パーク、実況中継(U-streamってやつ)します

今日明日(土日)、山形県の寒河江スケートパークで乗ってます。
Tubagraのみんな(Samoさん、Fukajawaさん、Moritaくん)とHaruoさん、Masudaさん、まっさん、
他、現地にきてくれたライダーさんと。

本日土曜日、15時~19時くらいで、
寒河江スケートパークの様子が、こちらでネット生中継(U-stream)されます!

Free TV Show from Ustream

撮影協力:スタジオむげん
現地コーディネート:大泉珈琲店

スタジオむげんの方はお会いしたことはまだないのですが、大泉君にご紹介いただきました。
さらに、現地での「うまいもん」コーディネートも大泉君まかせです。
いろいろありがとう!

2010年5月28日金曜日

土日の寒河江行き、決行します

5月28日(金曜日=前日)
12時の段階で、

寒河江市寒河江の土/日の降水確率・・・
ウェザーニューズ=30%/40%
ヤフー天気=30%/20%

(何なんだこの悩ましい違いは)

合わせて平均=30%/30%

といことで、決行します!

もしかしたらタイミング悪く降ってしまって乗れない可能性もゼロじゃないですが、
そうなったら天気を恨んでね!
私を恨まないでね!

というわけで、とりあえず決行、の判断です!

今晩、いろいろまた更新しますのでお待ち下さい。

2010年5月27日木曜日

土日の寒河江の天気

5月28日(金曜日=前日)
12時の段階で、

寒河江市寒河江の土/日の降水確率・・・
ウェザーニューズ=30%/40%
ヤフー天気=30%/20%

(何なんだこの悩ましい違いは)

合わせて平均=30%/30%

といことで、決行します!

もしかしたらタイミング悪く降ってしまって乗れない可能性もゼロじゃないですが、
そうなったら天気を恨んでね!
私を恨まないでね!

というわけで、とりあえず決行、の判断です!



楽しみでしかたなかった寒河江行き。

パークで乗りまくり&撮影、大泉珈琲店訪問、
寒河江のおいしい蕎麦とヤキトリ。

でも、、、

現段階で天気が微妙です。


曇り?雨?小雨?ギリギリ?
山形まで行ってほとんど乗れなかったら悲しいので、怪しいときは中止にします。
金曜の昼12時の段階で土日の予報の降水確率が40パーセント超えていたら中止です。
30パーセントまでなら決行です。
(寒河江市のピンポイント予報で)







頼むって!!
天気!!

踏ん張れって!!

むにゅっとコンニチハ:昼下がりのガレージ。

メッセンジャーな木曜日。

今日は出勤前にやることがあります。
昨日、こんなのを発見してしまった。

わかります?

スパっと切れて、パカっと開いて、
むにゅっとコンニチハしてます。
しかかってます。
チューブが。

何か踏んだな、コレは。

先日、一本1500円くらいする軽量チューブがあっけなくパンクして、
高い/弱いチューブは使うまい、と誓ったばかりですが、
あのパンクはチューブのせいじゃなかったのかも。

何か刺さってたりしないか、パンク修理の時は注意してタイヤの内側を触ってチェックしますが、
この手の亀裂や穴は空気が入っている時じゃないと目立たないのでやっかいです。

タイヤはまだ残っているので(もったいない)、
必殺!「タイヤの内側からパッチ」で応急処置。

私の鉄ONEはシングルフリーなので、
スキッドすることもなく、タイヤは基本、長持ちします。
なのである程度軽い(高い)タイヤを使うことにも躊躇が少なく、
結果として踏み出しが軽くよく転がりグリップするタイヤで快適に走れます。
(まぁこういう何か踏んだ系のパンクは仕方ないですが)

ちなみに、私はContinentalのグランプリ4000の25Cを愛用しています。
絶妙な太さ!


昼下がりのガレージ作業。

ちなみに、いろんな人が助けてくれて、
近日中にこの入り口左側の壁が新しくなります。
入り口自体も新しくなります。
本格的な感じに・・・

自転車ガレージ、最高です。

JBP WEBSHOPのシングルスピードディスクハブ特集、追加。

前後セット:WTB LaserDisc Single Duty Rear Hub / WTB LaserDisc Lite Front Hub




DMR Revolver SS Rear Std Freewheel Hub 32h Black


  

Surly NEW DISC/FIXED HUB 32H



ロックリングも使えてFixでの使用可能なリアディスクハブ!



まだ続きます。

2010年5月26日水曜日

顔ステムの2ndロット、Coming Soon!

ついに第2弾に向けて動き始めるようです


完全国内生産!
本体と顔それぞれの色も選べます。

2ndロットもおそらく受注生産でしょうから、
気になる人はKaoStemのブログを日々チェック!


2010年5月25日火曜日

Bobっとプラント。

久々にBobと近所のパークで乗りました。
今月初の休みだったそうです。

※吉祥寺の誇る「動けるデブ」、Bobです。
ただ、最近仕事が忙しすぎてあまり動けなくなってきているようです。
それって、ただの・・・いかんいかん、乗るんだBob!

フットプラント練習中。
ボブッとプラント。
背中がでかいぜ。

で、お約束の股間ヒットうずくまり系。
B0mの重さであそこに全体重乗せたらまじでやばいって!



相変わらず、ボブはしっかりボブでした。

最近は趣味の楽団でパーカッションだけじゃなくて指揮も!やってるとか。
ボブめカンタービレ?

そうそう、ボブが着てるのはじんぺいさん作のどんぐりT(懐かしいな)。
エースは最近結婚したそうです。


自転車を楽器にするボブ。

また乗ろうぜ!

怒涛の出品ラッシュ:Deore M525キャリパー/ローター(160mm)

新品★Deore M525キャリパー/ローター(160mm)
前後ともあります。


525ユーザーのトライアラーさん。
手に入るうちに予備を…。

怒涛の出品ラッシュ:E-thirteenのバッシュガード、PCD110mm。

★E-thirteenのバッシュガード★PCD110mm

値下げしました。

やっぱクランクは5アームじゃなきゃ、って思う人。
PCD110mmのクランクを使う人。
バイクポロなんかにいかがですか?



今なら、黒もクリアもあります。

怒涛の出品ラッシュ:カラフルなコンコール!Selle San Marco Concor WCS

数日前、こんなのも出品。

Selle San Marco Concor WCS/コンコールスーパーコルサ

きれいだなぁー。



程よくソフトで、尻の収まりが良くて、座りやすいんですよね。

やっぱり、サドルの形状は、歴史に裏付けられた定番品が一番です。

しかも!
このシンプルな形状なら、もし長く使ってトップが傷んでも、
将来的に眞砂さんで張り替え可能…さらに長く使えてしまう。


オススメです。
個人的には青が好き

怒涛の出品ラッシュ:24インチのタイヤが続々!

手前味噌ですが、ちょっと凄いことになってます。
日本では手に入れにくい24インチのタイヤたち

24インチのストリートMTB・トライアルにもっとタイヤの選択肢を!

24インチバイク愛好家としては、
世界中で手に入るだけのタイヤを全部見たい。
選びたい。
乗ってみたい。

というわけで、

いろんなところから集めて、
出品していくことにしました。
面白いタイヤがいっぱいです。


こんなのとか。
DMRのSupermoto。
クルーザーに似合いそうだけど、
あえてお洒落ストリートバイクに入れてもカッコイイかも!


HaloのChoirboy lite
これはかなりオススメ。
24インチのトライアルにも有力候補。
前後に履かせれば、オールラウンドに野山を駆けられそう。

こんなのあったんだ!!
PanaracerのFire FR、24×2.4!!
太い、軽い!!

フックワームも。
これはある意味定番?
太い、丸い。


Halo Contra
24×3.0!
すっごいエアボリューム。
使ってみたいなー(入れば)

こいつも凄い、何がって、名前が。
クレイジーボブ

Bob?


他にも色々!

今後も続々。。。
乞うご期待!

29erが流行したりする一方、
小径の24インチホイールはますますマイナーな存在に・・・?

いやいや、コントロールする楽しさや壊れにくさ、
旋回の楽しさは26インチより絶対24インチでしょう!
(そりゃ走るだけならホイール大きいほうが楽かもしれないけどね)

今後、24インチのリムもどんどん揃えます。
妙に高級なのは無理だけど、リーズナブルでコストパフォーマンスが高くて、
バランスのいいリムやタイヤがたくさん選択肢としてあれば、
この24インチの素晴らしい世界へ、みんな入りやすくなるでしょ?

こっちの世界へ、おいでよっ!!


メイドインジャパン、SLiCのバイクトライアルパーツ!

メイドイン・ジャパンの自転車部品・・・視野を広げれば、こんなところにも。

バイクトライアルパーツを削り出して製作している、
大阪のSLiCさん

数あるオリジナルパーツの中で、
気になって仕方がないのがこれ。。。



フロントフリー用トライアルクランク!
適合BB規格は、ISISっ!!

160mm(20インチのトラ車用でしょう)はもう市販されてます、
165mm・170mmは現在テスト中とか。
発売されたら…気になりますね!

詳細ページにはこんな説明が。

「ISISの溝、フリー取り付けネジ部、ペダル取り付けネジ部を 同時加工することにより、中心軸のズレがなく高精度に 仕上がっております。」

!!?
す、すげーーー。。。


他にも、ユーザーも多く、その高い剛性で有名な、削り出しのブレーキブースター
(私も以前Vブレーキを使っていた時にはとってもお世話になりました・・・今もたまに眺めてます)や、
オリジナルの軽量ハブまで!!

トライアラーな私たちは、
最近は大塚さんのブログなんかでもHOPE互換のレバーをお見かけしますよね。



ほんとに気になるものばかり・・・
ハイテクな機械たち、すごいなぁ。。。
ぜひ、作っているところも見みてたいです。


最近では、フレームも…!!?



メイドインジャパン、最高です!

2010年5月24日月曜日

自転車図案:三鷹駅の脇。

線路の下をくぐる、歩行者用のトンネルの入り口。



ダウンチューブがない。
ステムもない。

ハンドルなんて、これ、トップチューブの延長みたいに見えますよ。
曲がれないって。

自転車関係ないけど、
押してる人の背中(肩甲骨あたり)のカーブが絶妙。

自転車図案、SHIOKAZE土産、genさんより

genさんから届きました!



自転車図案@徳島っ!!

これ、BMXかっ。。。

シートステイにサドルが。。。!!

SHIOKAZEな皆さん、お疲れさまでした!

SHIOKAZE'10@徳島、盛り上がったみたいですね!!






主催者・スポンサーのみなさん、参加者の皆さん、
お疲れさまでした!


流鏑馬プロト(岡安製作所/TUBAGRA/JBP)に乗ったCrowくんたちのポロチーム「雷神」
(Riki/Crow/Arthur)は、惜しくも2位。
すごいけど悔しそう。

バイクポロも、ここからさらに盛り上がっていくでしょう。

みなさん、おつかれ!

2010年5月23日日曜日

レジェンド×豊平有香を聞く(ご本人登場)

豊平有香というラジオパーソナリティ登場、ではなくて、
辻さんご本人…そう、レジェンド・オブ・CMWCが、またはるばる吉祥寺にやってきてくれました。

本日はガレージ飲み。

お土産は焼酎、さらにさつま揚げや自転車チューブ、リストバンド。。。
いつもありがとうございます。

で、この焼酎。

辻さんが地元鹿児島でラジオ出演
(CMWC日本人最多14回出場の「レジェンド」として…というよりは「ナイスサーティーズ」という不思議な肩書で)
した際のラジオ番組のスポンサーさんからもらったという鹿児島焼酎。
おいしかった!

その番組はこちら

ちなみに、「ナイスサーティーズ 辻」と検索するとイッパツで出てきます(笑)

9月あたりに、CMWCがらみで(こっちが一方的に絡むだけ)、
ガレージで何かやる算段が(二人の間で)進行中です。



ラジオの中身は…録音したCDをいただいたので、
今度何かイベントやスロウライドがあったときにそれとはなしに流したいと思います。

辻さんありがとう!

2010年5月22日土曜日

岡安製作所にて。

今日は完成した鉄ONEフレームを納品。
自分が溶接したわけでもないのに、すごくドキドキします。

鉄ONEだけじゃなくて、TubagraのtrMOZU、brMOZUも。
ぜーんぶ岡安さんの作品です。


Daiちゃんっ!
お待たせっ!

喜んでいただけて私もすごくうれしいです。

組み上げもJBPでお手伝いすることになってます。
現在ホイール待ち!
楽しみです。


tekamiくんは私がTUBAGRAで開発に携わったtrMOZUをオーダーしてくれました。
ダークブルー(深いグレーのような光沢のある色)です。
これも組み上がりが楽しみ!

さらに今日は、新たに鉄ONEにオーダーいただいた方のジオメトリ相談も。

すごく面白い仕様になりそうです。
ジオメトリがいろいろと調整できるフルオーダーならではの・・・。

完成が楽しみです!


自転車好き(岡安さんも含む)が集まると、もう、話が尽きません。

奥のほうから、「お宝」満載の箱が出てきたり。



組み上げ前の妄想と1秒でも早く乗りたい病が爆発したり。

工場には来られなかったお客様の鉄ONEディスクも完成です。
このディスク台座つきのエンド、いつ見てもかっこいい。。。

エンドは既製品ではなく、
ひとつひとつ設計に合ったものをレーザーで切り出して製作してもらっています。



今回完成したお客様の鉄ONE、
数台は組み上げもお手伝いさせてもらうことになっています。
方向性を決めてパーツを揃えて組んでいきます。

私も完成が楽しみです!

2010年5月21日金曜日

ミタカ。

深夜。


2時間くらい?trMOZUに乗りました。

バイクは絶好調。

ただ、乗り手は。。。
恥ずかしながら、手の皮がむけてしまった。

練習不足。

でも、ストリートでの新しい動きのサワリが掴めた!

ウィリージャンプしながらひねりながらノーズタップしてそのまま回って進行方向にアウト。
これってなんて言えば?
でも決まったら気持ちいい。

MASAGOの「ガンコ」ことFUKUさんが凄い。

前々から、凄いとは思っていましたが…本当に凄いです。

板橋区の老舗革小物メーカー、眞砂(Masago)のFUKUさん(54)です。


以前、眞砂の自転車部のみなさんといっしょに山道遊びしたときにもご一緒しました。

長く革職人として勤められ、確かな熟練の技術をもつFUKUさん。
それだけでもすごいのに、、、

この人、「走る革職人」です。
しかも、ハンパじゃない。


今年のGW、FUKUさんが走ったルートを見てください。


FUKUさん:
「住まいの有る中板橋を朝の6時に出発して27時間!!
走行距離273キロのツーリングでした!!
寝ないで走りました!!
『ガンコ』ですから。」
in Masago Blog

こいつで273km延々と・・・!

「私は2時間に1回、コンビ二などで休憩を取りました。
パンを入れます!!
館山からは10分に一回休憩を取りました。
お尻が痛いからです。
パンを入れます。

・・・パンがガソリンのようです。


半端ない54歳です。。。
しかも!これで驚くのはまだ早い。

そのツーリングの愛車は…
長距離用のランドナーでも距離を効率よく稼げる軽量ロードでもなく。。。




フルサスMTB・・・!!!
あり得ない。。。
凄すぎです。


ほぼ不眠不休で27時間後、岩井の実家に無事到着。
偉業を成し遂げたFUKUさんに、
後日、眞砂の「自転車部」のみなさんからこんなプレゼントが。

FUKU Teeです。
デザインがハンパないです。
それを着こなすFUKUさんも半端ないです。

ちなみに、深いリスペクトを込めて、
私もFUKUさんステッカーをtrMOZUに貼っています。

そんなFUKUさんですが、
この人はただ「走る」だけの人ではないのです。
恐るべき54歳。

ウィリーの練習もしているようです。
目標は500メートル。
すでにきれいに前輪が上がっています!


FUKUさん、ファンキーです。
これは以前一緒に奥多摩に遊びに行った時の写真ですが、
ゴリゴリのフルフェイスで果敢にコーナーに突っ込みます。



そして・・・こんな自転車も。

現物を見るともう、凄い迫力ですよ。
懐かしいZZYZXのダブルクラウンのフロントフォークに、さらにアップライトなBMXのハンドル。

このバイクでFUKUさんは・・・!!



バイクポロをやっています!!

カッコよすぎです!
ファンです!!


気になる方は、眞砂のブログFUKUさんの日記をチェック!!