JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2011年3月12日土曜日

大地震。

昨日の15時前、大地震がありました。
東京でもかなり揺れました。
私にとっては、人生最大の揺れ。
東北の方の恐怖は想像を絶します。


その瞬間、自転車に乗っていました。
外出して、帰宅途中、突然めまいに襲われたようになり、
なんだろうと思った瞬間、世界がぐらぐらと動いて、
少し前方に立っていたオレンジ色のカーブミラーが、
根本から、見たこともないくらいしなって揺れ始めました。

あわてて自転車を降りると、もろに地面が暴れている感じで恐怖を感じ、
また自転車に乗りました。

そのまま、慌てて帰宅。

床に吹っ飛んで転がっていたテレビを拾い上げてすぐニュースをつけると、
見ているうちにみるみる確認された犠牲者の数が増えていきます。
大惨事。

身震いが止まりません。
心臓が痛いです。

micheekも外出中でしたが無事でした。
よかった。


今はもう、何を書いて良いのかわかりません。


犠牲者の方々のご冥福をお祈りすると共に、
一人でも多くの方が無事に助かりますように。




うちの中はものが多すぎてカオスですが、
身体が無事だっただけで感謝しなくてはなりません。



スロウライドは予想通り壊滅。
酒瓶が足下に落ちて割れまくり、
本棚の本や雑誌と重なり合って、
主にワインとチンザノと焼酎のカクテルの海になっていました。




自分の部屋もカオス。
大きな棚がぶったおれ、もう少しで窓を突き破るところでした。
足の踏み場がありません。
ここにいなくてよかった。




つっかえ棒をしていたスロウライドの本棚は無事でした。
すこしずれただけ。
中身は完全に飛散していましたが。。。

家具の固定は本当に大事だと実感しました。



家の外に一歩出ると、東京は一見平和に見えました。
それと、現地からの映像のギャップに、なぜか心がかき乱されます。

今、ニュースでは 原発からの放射能漏れのニュースが流れています。

無事であって欲しい。

無事であって欲しい。

0 件のコメント:

コメントを投稿