JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2011年5月1日日曜日

武蔵五日市の話。

繰り返しになりますが。。。
2011年4月18日に、武蔵五日市(あきる野市)に引っ越しました。

My Town : Musashi-Itsukaichi.


ここに見える山あいの小さな盆地が、新しい生活の拠点。
小さいけれど歴史のある、素晴らしい町です。

この写真は、うちの裏庭とも言える金比羅神社に上る山道から見た景色。
手前の方にうちの屋根も小さく見えるか、見えないか。

駅からは以前よりも近くなった(徒歩10分未満)ので、
電車で都心の方面に行くのもそんなに苦ではありません。
五日市線の終点(=始発)なので、かならず座れるし。
例えば新宿までだと、片道1時間半くらいの距離感。

休みの日に自転車乗りが輪行で、
もしくは山歩きのおじさま・おばさまがザックを担いでやってくる、
まさに東京の自然派リゾート地に住んでいるようなものかもしれません。
まったく贅沢な話です。

しかも五日市は町の歴史も古く、
江戸時代には材木や切り出した石を江戸に運ぶ街道に市が立っていて、
昔から活気のあった町。

今もふるい民家には蔵がたくさん残っていて、
神社仏閣も数え切れないほど。

山に上がらなくても、近所を散歩するだけで頭も身体もリラックスして、
疲れが取れてしまいます。

こだわりの隠れた名店が多いのも特徴かも・・・
近くの畑で取れた野菜をふんだんに使った雰囲気の飲食店があちこちに。
(お洒落「っぽい」雰囲気を表面的に急造したお店ではなくて、
 店主のこだわりが店内にしみ出したような深さを感じる店も多数)


そして・・・もちろん、山系自転車乗りにはたまらない環境。
林道(舗装路も未舗装路も)たくさん、シングルトラックたくさん、
トレーニング向けの激坂も山盛り、
そして・・・秋川にはトライアルの練習スポット
(人工的なセクションから天然の岩場まで、レベルに合わせて)たくさん・・・!!

そして走った後は・・・温泉も。。。




すいません、今回は引っ越して毎日があまりに楽しくて、
テンション上がっているので単なる「我が町自慢」でした。



今後もしばらくはブログが山道や神社仏閣や山並みや風景の写真で
埋め尽くされるかもしれませんが、大目に見てください。
そのうち落ち着くと思いますので。


jinken





あ、言っときますが、ここ、東京ですからっ!

0 件のコメント:

コメントを投稿