JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2011年9月2日金曜日

近所の温泉で仕事とか読書とか

近所、っていうのは少し無理があるかも・・・
うちから自転車で20分弱、車なら7〜8分。


瀬音の湯っていう温泉施設があるんです。
武蔵五日市の駅からだと自転車で20分くらいかな?
バスでも行けますけどね。

そこに併設しているレストラン(食事処的な)に、
本やら書類やっつける系の仕事とか持って行って作業とか。
コーヒー400円。


窓から見える景色はこんな感じ。

レストランに入らなくても、カフェと呼ばれるオープンスペース
(実際には何も注文しなくても休憩できる)なら完全に無料だったり。
テラスには横になってまったりできる寝椅子があって、ここも利用は無料。


で、こうなるってわけです。


最高の読書スポット。
(寝不足な日はこのまますぐ寝ちゃうけど)

この瀬音の湯、外の足湯だけなら無料。
入浴は800円と結構高めな気がするけどお湯もなかなかいいし、
あきる野市民はなんと平日のみ市民割引で500円(いいでしょ)。

昔、輪行で武蔵五日市に来て自転車遊びしてたときは、
走った帰りに立ち寄ってさささっと温泉につかって駅まで下って帰宅するっていう感じで慌ただしかったけど・・・

今は、完全に自宅の延長としてふらっと行けちゃうこの環境。
最高です(あ、また自慢すいません)。


ほんと、なんでみんな武蔵五日市に住まないの?
(「遠いよ!」っていう声が聞こえるけど聞こえないふり)




オマケ:


こないだのフラワートレイルダートジャンプジャムで撮った一枚。
偶然、サモさんのストロボとタイミングが合って良い感じの光加減。
これはインバートコンテストで優勝してberufのバックパックをゲットしたKENGOくんですね。
うらやましいっ!


0 件のコメント:

コメントを投稿