JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2011年9月9日金曜日

セイント、Say Yah!

先日のダートジャンプ時の転倒以来、
上半身(肋骨周辺と鎖骨周辺の筋肉?スジ?)が痛くて、
ろくにtrMOZU乗れてません。

ちょうど、サスを準備中だったので、
いろいろ考えた結果、フロントブレーキがこうなりました。


どん。
そう、セイント(BR-M810)です。
どこのレビューを見ても「めっちゃ効く」とのことで、
レビューによっては「効き過ぎて恐い」くらいのことが書いてあります。

乗り方も思考もトライアルベースな私としては、願ったり叶ったり。
今までのHOPE(Mono Trial)に何の不満もないんですが、
新しいフロントフォーク(久々のサスペンション、SR SuntourのEpicon)のブレーキ台座がポストマウントなんですよねー。
Mono Trialはキャリパーがインターナショナルスタンダード専用なので、使えなくなっちゃいました。

そこでセイントです。
今まではフロントは180mmローター仕様でしたが、
せっかくポストマウントでアダプター無しでシンプルに取り付けられるので、
フロントも160mmにして、コントローラブルかつシンプル&軽量を狙って変更。

まだ本格的には乗れてないんですが、
いやー、セイントのブレーキ、すごくいい!!
レバーも引きしろやレバーの位置を調整できるし、タッチのわかりやすさはHOPE以上かも!?
いや、どっちがいいとかではなくて、これはこれですごくいい。
また、当たりを引いた気分!!

ガッツリ乗れるくらい身体が回復したら、またレポートします。


さて、上半身はまだ痛いので自転車乗れない(というか、フロントアップができない)のですが、このままだと運動不足でストレスが溜まる一方なので、最近はあちこちうろうろ歩いたりしています。
まぁ、トレイルハンティングといっても良いかな。
鉄塔大好きです。


あちこちに、大きなキノコが。
これ、なんか水木しげるさんの描く「たましい」みたい。

せっかく森の近くに住んでいるので、
キノコ図鑑とか買っていろいろわかるようになりたいな。
わかっても食べる勇気はないけど、たぶんこれから秋にかけて、
あっちこっちに自然の恵みがにょきにょき顔を出すことでしょう。



でもって、今日も行っちゃった、ここ。
この向こうは温泉(瀬音の湯)です。
傷んだ身体を癒すべくお湯につかり、畳かテラスで横になり、
リラックスしつつ、本を読んだり、最近はPC持って行っていろいろやったり、
結構な時間を過ごしております。

ちなみにこの橋。
もうすぐ公開(10月末?)の映画「五日市物語」のポスターの撮影場所ですね。
たぶん本編にも何度も出てくるんじゃないかと。

それもちょっと楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿