JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2012年2月22日水曜日

トライアル用(フロントフリー対応)クランクの可能性

トライアルをやっている人にはお馴染みの、
フロントにシングルフリーをねじ込んでフロントフリーで使える、
トライアル用クランクですが。



そこに普通のコグをねじ込むと、
簡単に小さい歯数のコンパクトでシンプルで強靱な、
リアフリー用のクランクセットとして使えるわけです。


裏から見るとこんな感じ。
ガードを挟むようにコグをねじ込むだけ。
シンプル&クリーン!実にシンプルで合理的な仕組みです。

上の写真は17Tの薄 歯。
私は17T×13Tで24inchのトラ車に使っています。

このクランクですが、
トライアル以外にもかなり使えると思うんですよね。

たとえば、18Tのコグを入れて使えば、
リア12T(普通のフリーハブでも入れられる最小)で使えばギア比1.5。
26インチや29erのシングルスピードでのんびり山遊びするにはなかなかいいのでは?

TRIALTECHから22Tくらいまで対応のガードも出てます。
ということはもっと高いギア比でも・・・!いろいろ使えますね。
小さい歯数で前後ともコンパクトでガード付きが可能に(ガードなしでも使えますが)。

バイクポロとかシングルスピードバイクとか、
ストリートMTBとか、もちろんトライアルとか。
自分としてはBMXにも使えるんじゃないの?とか思ったり。

ごっつい3ピースクランクよりもだいぶ軽いし、
ISIS規格のBB(軸が厚くベアリングがたくさん入っているDH用などを使う)仕様なら、
自分が使ってきた限りなかなか耐久性もあります。

BBの軸長を選んで、さらにコグとクランクの感覚をスペーサーで調節すれば、
多少はチェンラインも調整できます。

今後新しくシングルスピード(で、ギア比やや低め)のバイクを組む機会があれば、
このトライアル用クランクの可能性をいろいろ探っていきたいと思います。

あ、そうそう、
ご存じSLiCさん製作で今Tommyがポロ車でテストしているコレ
こう考えてくるとポロの他にも広くいろいろ使えますよね!
市販されるかな?
楽しみ!




0 件のコメント:

コメントを投稿