JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2012年3月9日金曜日

iPhoneで自分撮り(自分のライディング写真をカンタンに撮る?方法)

最近、iPhoneを使った自分撮りにハマってます。

秋川トライアル。
こんなのとか、

大好きな場所。
こんなのとか、
脚の裏側がつるかと思った!
こんなのとか、
afternoonride2
こんなのとか、
秋川トライアルの夕べ2
こんなのとか、
自転車ってなんて楽しいんだ。
こんなのとか。

こんな自分のライディング(イメージ)写真が、
iPhoneを使ってわりとカンタンに撮れるとしたら、
なかなかいいと思いませんか?


もちろん、セルフタイマーをセットして慌てて走って戻って、、、タイミング良く技を決める・・・
なんて必要はありません。



使う最新機材(笑)は、せいぜいこれだけ。


最近の、最新の、撮影機材(笑)

簡単な三脚(なんでもいい)と、こんな感じの、三脚にiPhoneを固定するホルダー。




そのやり方は!

iPhone4sでHD動画撮影(三脚使用で構図を決めて回しっぱなしで自分撮り)、
その後Movie to Imageというアプリでタイミング良い瞬間を切り出すだけ。

(スクリーンショットで撮るよりも一コマごとに細かく位置調整が可能で、画質もずっと良く切り出せるのでオススメです)

切り出した写真は普通にカメラロールに保存されるので、
メールに添付するもよし、InstagramやFlickrにUPするもよし。

ちなみに自分は、動画撮影の際にプロカメラというアプリであらかじめフォーカスと露出を調整しておいて、切り出すコマのイメージを固めてから録画してます。

(さらに、上に挙げた写真はその後PCに送ってSILKYPIXで調整してます。)

決してAppleの回し者ではありませんが、
iPhoneがあれば、自分撮り動画の作成も自分撮りの格好いい写真も、
それなりにカンタンに作れるんだよっていうことで。

(たぶんiPhoneじゃなくてもスマホなら何でもできそうですが)

みんな!
どんどん乗って、どんどん自分録りして、どんどんUPしよう!
発信!発信!


というわけで、
今後このブログでもこの方法で撮った(切り出した)自分撮り写真をどんどんUPしていきたいと思います。



てへ。


0 件のコメント:

コメントを投稿