JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2012年5月31日木曜日

もうすぐこいつがうなりを上げるぜ。

ハブとステムとペダルの貯蔵庫と化した冷蔵庫。
今年ももうすぐビール冷やすぜ!



以前の吉祥寺ガレージとはちがって、
道路に面していない(自宅の裏)のと、
田舎ですが住宅地エリア(しかも日が暮れると半端なく静か)なので、
以前のように友人を気軽に誘ってガレージ飲み…とはいかないのですが、
逆に常にこのスペースを一人で楽しんでおります。

贅沢だなぁ。
バチがあたりそうだw

夜、シャッターを片側だけ開けるとこんな感じ。
隠れ家的な。




私のメッセンジャー時代の後半を支えてくれた自転車。
ステムは顔、ハンドルは革。
カオ×カワ。

すべてを、都内を日々駆け回るために考えて作った一台なので、
ここ五日市ではあまり出番がありません。
近々、完全に五日市仕様として組み直したいと計画中です。

やはり、生活に密着した仕様が一番リアルだと思うので、
今の私の生活の景色を広げてくれるような一台にしたいと思っています。


それにしても、自転車に飽きる時っていつかくるのだろうか。
想像できない。






0 件のコメント:

コメントを投稿