JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2012年6月26日火曜日

膝をアレした日。

こんな感じで、楽しく乗っていたんですよ、最初は。



しかしこの後・・・
忘れられないあの感触…。

この日は、生まれて初めて膝をやった日でした。
といっても、結果的には大したことなくて一安心
(この日は不安で不安でしかたなかったけど)。

裏山でちょっと乗っていて、倒木の上を走ったりして、
その後自転車を抱えてこちら側(iPhoneが置いてある側)に
戻ってこようとしていた時にそれは起こりました。

歩いていた丸太を踏み外して、というかバランスを崩して下に降りようとして、
全体重プラス右脇に抱えた自転車(11kg)をかけて
左膝にフライング逆関節をかけた瞬間がこちらです。



ボグっ


って音がしたよ。

一瞬膝が逆側に曲がり、そのあと変な音がして膝が外に流れた感じ。

自分撮りのおかげで膝が変な角度に曲がる瞬間が見事に記録された…


膝は大事になると自転車に乗れなくなる、後遺症が残る、手術が必要、
みたいな恐いイメージがあったので、ものすごく恐かったです。
痛みは大したことなかったんですが。。。


この後、Twitterやメール等で「膝の怪我の先輩」たちに、
いろいろと貴重なアドバイスをいただき、落ち着くことができました。

結果、後日診察を受けたところ靭帯や半月板には損傷がなく、
骨が一部圧力で傷んだ「骨挫傷」と診断されました。

後日の写真がこちら。


左下の黒くなった部分が傷んだ部分。
自然治癒するらしく、しばらくだけ安静にしてことなきを得ました。


ご心配をおかけしてしまい、
アドバイスくれた皆さん、ありがとうございました!






0 件のコメント:

コメントを投稿