JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2012年10月23日火曜日

ちゃんと構成考えたり絵コンテ書いたりしたことない

そろそろ10月も終盤、そろそろ撮影も切り上げて、
編集して近日中に動画UPします。


それにしても、、、
とりあえず裏山で遊んで、ついでに(時々)iPhoneで自分撮りして、、、
っていうのが「裏山動画」の発端だったので、
そもそも撮影はオマケの位置づけでした。

毎日、ガレージを出てから「今日はどのへんを走ろうかな?」
って考えるのが常なので、
動画の撮影のために構成を練ったりしたことがないです。

なので編集は毎月結構面倒で、
限られた(「結果、撮れちゃった」)素材を前にして、
うーむ。。。と頭を抱えて、なんとかつじつまを合わせています。

毎月、「よし、来月こそちゃんと計画的に撮影するぞ!」
って思うんですが、ペダルに乗った瞬間に
そんな「計画」なんて頭から吹き飛んじゃうんです。

毎月、出たとこ勝負です。

家で考えた構成より、目の前の風景とかその日の気分とかカンとか、
そういうほうがずっと強力で、
思った通りになんていきません。

ちゃんとストーリーやシナリオが先にある作品を撮っている人は、
現場では相当禁欲的にならざるを得ないんでしょうね。
自分には、どうも無理そうです。

というわけで、今月も、走りたいところを走りたい時に、
走りたいように走って撮ってます。

編集では今回も頭を抱えるはず。。。
(とはいえ、iPadで電車の中でほとんど作っちゃう程度の「頭を抱える」レベルですが)

ちなみに、このブログに乗せてる自分の写真は、
ほぼ全部、撮影した動画から適当に切り出して、
InstagramやSilkypixで加工した程度のものです。

小さいディスプレイで見る程度なら、これで十分!
セルフタイマーと違って、一瞬のタイミングを気にすることもないし、
寝る前の布団の中なんかの時間で、
シーンを選んで指先でちょちょっと操作するだけで、
それなりに見られる自分のライディングの静止画が簡単に切り出せます。

iPhone、すごいです。
今はもう、iPhone以外のデジカメは一切使ってませんから。
5年前くらいと比べても、もう、夢のような楽さです。



0 件のコメント:

コメントを投稿