JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2012年12月26日水曜日

自分撮り写真を「撮る」方法をいくつか。

何度か書いたことがあると思うのですが、、、

私が普段垂れ流している(TwitterとかFacebookとかに)自分のライディング写真をどうやって撮って(作って)いるかというお話。






この画像は、iPhoneを三脚で固定して動画撮影(「プロカメラ」というアプリ使用)し、そこから「Movie to Image」というアプリで切り出し、さらに「Noir」っていうアプリで加工し、最終的に「Instagram」にUPした画像です。
(各iPhoneアプリはApp Storeで検索してください)
動画の1コマ、1コマを動かしながらベストなタイミングで切り出せるので、セルフタイマーに動きのタイミングを合わせるという気の重くなる仕事なしで済みます。



これは先月。

iPhoneを三脚で固定して動画撮影(「プロカメラ」というアプリ使用)し、そこから「Movie to Image」というアプリで切り出して、それをPCに送ってSilkypixで調整したもの。

SilkypixはRAWで撮って使うのが本来の(機能的に使い切れる)やり方なんですが、現在私は写真を撮れる道具をiPhoneしか持っていない(半年くらい前にデジカメなくしました泣)ので…。



これは今年の3月ですね。
(その後も似たような写真をいくつも「作って」ますが)

これも同じく、iPhoneを三脚で固定して動画撮影(「プロカメラ」というアプリ使用)し、そこから「Movie to Image」というアプリで切り出して、それをPCに送ってSilkypixで調整。
この方法を多用するようになったのは、半分は「楽だしそこそこ見られるから、まっいいか」ですが、もう半分は「デジカメなくしたから」で・・・(汗)。


もちろん、昔はデジカメで(といっても一眼じゃなくて3万くらいのコンデジ)、セルフタイマーで撮っていました。
ホットシュー付きのコンデジ(LUMIX LX-3)で、ストロボを赤外線で離れたところから光らせる、なんてこともやっていました。

例えば、これ。



これは2年前、吉祥寺。

セルフタイマーで、ストロボを斜めから光らせて…
何度飛び下りたことやら。

7〜8回撮ったところで、この奥の飲み屋(だったかな)から店員さんが「ピカピカ眩しいからやめてくれ」って出てきて、終了(どうもすみません)。

動画の切り出しだとストロボ使えないし、そもそもiPhoneの動画は暗いところはやっぱり厳しい。

夜はやっぱりこの方法しかなさそうですね。

(これはストロボ1灯ですが、2灯だとさらに立体的に撮れます)


さらに、ずーっとさかのぼって、5年近く前の写真。


(懐かしい、生意気(NAMAIKI) DS-1ですね、吉祥寺のストリートでよく乗ってました)


さらに、6年くらい前。



この頃は、携帯のカメラ(これは昔のauのW42CA)でブログ用によく撮っていました(サイズ小さくてすいません)。

私の携帯はセルフタイマー+連写機能が併用できたので、10秒たつとパシャパシャ…って連続で9枚撮影されました。

そのタイミングで動きを合わせれば、1枚くらいはちょうどいい写真が撮れてる(はず)ってわけです。



誰かと一緒に乗ってるときに撮ってもらえば良いんですが・・・そういうときは楽しくて、写真なんてほとんど撮らなかったり。

それに、私は自分のイメージした通りの構図でなんとか撮りたいんですよね。

写真については画質や画像サイズや機材はまぁ見らればあまりこだわらないんですが、構図と、乗り手のフォーム(これはまだまだですが)にはなぜかこだわってしまいます。

(なので、誰かにかわりに撮ってもらっても、何度も何度も「もうちょっと右寄りで」とか「今度はしゃがんで撮って」とか何枚も何枚も頼むことに…すいません)

と言っても、私は写真も動画もまるで素人なので、何となく全て「カン」でやってます…が、イメージした通りの構図でピタッとイメージ通りの身体の動きの瞬間を切り取れたら、すごく気持ちいいです。

あまり自分以外には参考にならないような気もしますが…もし参考になりそうなら参考にしてください…。

結局何が言いたかったかというと、

手持ちの手軽な道具でも、
工夫すればいろいろ楽しめるよ

ってこと!ですかね。





そういえば、、、
私がiPhone4SからiPhone5へと機種変更を我慢していた理由のひとつ「googleマップがiPhone5では使えない」が、最近iOS6用のGoogleマップがリリースされたことで、消滅しました。

どうする、俺…。

iPhone5…我慢できるかどうか微妙になってきました…。






0 件のコメント:

コメントを投稿