JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2012年12月31日月曜日

2012年もありがとうございました!

本当にギリギリになってしまってすみません、jinkenです。 
今年もいろいろありました。 
もう、時間的に全部は振り返れませんが、ざっと思い出してみます!

   今年もtrMOZU(新しい名称はOpener=オープナーになりました、よろしくお願いします)で、目一杯楽しませていただきました。

 
REIさん( HATOS, NORMALIZATION)にペイントしていただいて、最高の一台になりました。
 当初はサス(Epicon)をショートストローク化して使っていましたね。

 

その後、やっぱりよりダイレクトな操作感を求めてリジッドに。

 さらにフロントだけ26inch(リアは24)の「46er」仕様にして半年以上乗りました。
 今はまた前後24です。   


さて、一言で言っちゃうと、今年は毎月の裏山動画シリーズURA-YAMA Hike 'n' Rideにかかりっきりの一年でした。

 
四季折々、日本の(東京の西の奥のほうの)景色を映し込みながら、毎月とても楽しかったです。
 iPhoneも途中で4→4Sにグレードアップ、編集に使っていたiPadも2から第4世代に買い替えたり。(5にはまだ手が出ない)

 

年の半ばで愛用していたコンデジを紛失したことで、写真も動画も、撮影機材は完全にiPhone一本に。

 iPhoneで動画撮影してアプリで切り出してSilkypixで調整、っていうスタイル(?)が自分の中で定着しました。


 

iPhoneでセルフ動画撮影してて、一番iPhoneからは慣れた瞬間がコレ↑です(笑)、戻るのしんどかった!!

 

個人的には、武蔵五日市(東京の西の奥のほう)に引っ越して2年目。
 そうそう、子どもがうまれてパパになりました。

家族に感謝。  


 さて、今年はberufさんと一緒に、新しいバックパックの開発とテストをさせていただきました。

    

MOUNTAIN BACK PACK。 

いろいろとアイディアを形にしていただいて、本当によい経験にもなりました。

もちろん、出来は素晴らしく、オススメできるバックパックとして完成、発売されました!

 

Sanoさん(Samoさんではない)もMOZU乗りに!

 プロモーション用の写真を撮りに裏山エリアを3人で(フォトグラファーさんと)走ったのはすごく楽しかったです。
 他のライダーへのサポートも感謝です!



  そうそう、6月にはBHCもありました。
 ↓自身もライダーとして活躍されたKTRさんに撮っていただいた写真です。

 

一人だけ空気を読まない裏山スタイル&変なトライですいませんでした、上位入賞は思ってもみなかったので嬉しかったです。

(この頃から、ブログの更新が恐ろしく遅れ始める・・・)


 そういえば、今年は何度か、しんどい怪我もしました。

 

orz

 あまり、思い出したくありません。
 集中、集中!       

そうそう、裏山動画がきっかけで、ION AIR PRO(アクションビデオカメラ)をサポートしていただきました。


まだUPできている映像はコレだけですが、すごく可能性を秘めた機材です。
 来年もどんどんUPしていきますよ!   

イベントで言えば、毎年のPEDAL DAY!
そして秋ヶ瀬のバイクロア2も最高に楽しかった!
他にも、アレもコレも、ぜんぶ!

そして、 裏山エリアに遊びにきてくれたみなさん、ありがとう!
さらに、自分の以外にも何人ものお客様のtrMOZUを組ませてもらって、私自身本当に嬉しかったし、楽しませていただきました。

 他にも、もう、書ききれないほどたくさんの方々にお世話になりました。 
サモさんをはじめTUBAGRA関係者の皆さん、岡安さん、いつもありがとうございます!

MASAGOの皆さん、今年もいろいろと無理難題をお願いしてすみませんでした、他のライダーへのサポートもありがとうございます! 

いくつもの雑誌の編集者の皆さん、掲載していただいてありがとうございました! 
とくにLOOPマガジンさんは、Webのほうでもたびたび裏山動画をピックアップしていただいて、光栄です!

 MERRELLさん、映像制作の声をかけてくださってありがとうございます、楽しかったです!

RUIくん、いつもありがとう!

 ほかにも、もう、書ききれない!
 みなさん、本当にありがとう!

(2012年が終わる1分前に更新!!!追いついた!!!)

2012年12月30日日曜日

24インチで幅広穴あきで36Hのトライアルリム!

以前から考えていた、
ちょっとした夢があっけなく今日、かないました。
いや、かないそうです。


それは…24インチの幅広・穴あきで十分の強度がある、
トライアル使用可能な36Hのリムが欲しい!

っていう、、、言ってみればただの物欲ですが。
これがなかなか難しい「欲」だったのです。

なぜ36Hか、というと、
私が今使っているプロファイルのエリートハブのように、
110mm幅のBMX用ハブ(ほぼ36Hしか存在しない)が使いたいからです。

しかし、一方のトライアル用のリム(24inchも)は、
ほとんどが32Hなんですよね。。。

ストリートよりのスタイルとか、
24インチ、なんていうBMXにもトライアルにも
元々なかったサイズが出てきてはいるものの、
その二つのカルチャーが単純に融合しない理由のひとつが、
ホイール周りの規格の違い。

そんな中で、今まで私が2本連続で使ってきたのは、
24BicyclesのYamiab(35mm幅)というリム。
これが珍しく36Hの穴あきリムだったのです。
が、現在どこを探しても見つからず。。。

今使っているリムが終わったら
(もう1年近く使っているのでいつ壊れてもおかしくはない)、
次はどうしよう。。。

なんとか、32Hのプロファイルのハブか、
そうでなければ36Hの幅広リムを見つけなければ。

そう思っていたら、
Twitterでカンサイ氏いや、カンサイ神が教えてくれた!

「@jinken24 KHの24インチトライアルリムで36Hあったと思うよ。リム幅も確か48mmとかあった記憶。」

キター!まじか!
これは(自分的には)すごい情報!

KHっていうのは「クリスホルム」、
そう、一輪車トライアル界のレジェンド的な変態(良い意味で)ライダーです。
ちょっと検索してみたら、ヤバい動画がザクザク出てきますよね。

そう、つまり、カンサイ氏が教えてくれたリム、
それは、一輪車トライアル用のリムだったわけです!
こりゃ迂闊にも今まで気付かなかった!!!



これだぁ!!

24inchで、穴あき幅広のトライアルスペックの構造、
そして!

一輪で体重を支えるために、自転車よりも強めの36H!

速攻オーダー!!!


・・・したんですが、上のクリスホルムのページから日本のディーラーのリンクを押すと…日本語のウェブショップのページが出てきますのでそこからオーダーしたんですが…どうも運営者は韓国の方のようで、ハングルが混じった受注メールが届きました。

さて、、、ちゃんと届いてくれるかな?

何れにしても届くのは年明けだし、
それまでに考えなければいけないこともあるし、
いやー、新しいことをするのは楽しいね!



考えなければいけないことっていうのは・・・


このリムを使うと、
今まで使っていたリムの幅(35mm)から、
一気に13mmも幅が広くなるのです。

そう、このクリスホルムのリム幅は48mm!
現代のトライアル用のリムとしては普通の広さなのかもしれませんが、
Vブレーキで使うとなると、
現在のOpener(旧名trMOZU)のブレーキ台座の幅からすると、
そのままポンとつけるだけだと、Vブレーキが開きすぎて微妙。

薄いシューを自作するか、さて、どうするか。

組むまでに考えよう!

わくわく!


2012年12月29日土曜日

板取、2007年、スピードトライアル動画

こんな動画を見つけましたのでシェアさせてもらいます。
やばい、もう、コレを都心で見たい!!



やべー!


2012年12月28日金曜日

もしもし、霜。

よく動画でも使う、ちょっとした秘密の場所に行ってみました。

日陰はもう、午後になっても霜で真っ白でした。

冬!

アプローチの林道も、日陰はバリバリです。


本当に、この裏山エリアは一年中、
四季を通して楽しめます。

遠くまで行ったり速く走ったりできないけど、
だからこそ、近くても深く、
いろんなものを道端に発見しながら楽しめるのが、
トライアル的な低ギア比での裏山遊びの醍醐味です。



2012年12月27日木曜日

田舎グラフィティ。

五日市から秋川沿いの道に降りて散歩。


謎の田舎グラフィティを発見。。。
ちなみに消火用のホースが入ってるやつ。



三つ目の家?
基礎がヒゲ。

なにこれ。



2012年12月26日水曜日

自分撮り写真を「撮る」方法をいくつか。

何度か書いたことがあると思うのですが、、、

私が普段垂れ流している(TwitterとかFacebookとかに)自分のライディング写真をどうやって撮って(作って)いるかというお話。






この画像は、iPhoneを三脚で固定して動画撮影(「プロカメラ」というアプリ使用)し、そこから「Movie to Image」というアプリで切り出し、さらに「Noir」っていうアプリで加工し、最終的に「Instagram」にUPした画像です。
(各iPhoneアプリはApp Storeで検索してください)
動画の1コマ、1コマを動かしながらベストなタイミングで切り出せるので、セルフタイマーに動きのタイミングを合わせるという気の重くなる仕事なしで済みます。



これは先月。

iPhoneを三脚で固定して動画撮影(「プロカメラ」というアプリ使用)し、そこから「Movie to Image」というアプリで切り出して、それをPCに送ってSilkypixで調整したもの。

SilkypixはRAWで撮って使うのが本来の(機能的に使い切れる)やり方なんですが、現在私は写真を撮れる道具をiPhoneしか持っていない(半年くらい前にデジカメなくしました泣)ので…。



これは今年の3月ですね。
(その後も似たような写真をいくつも「作って」ますが)

これも同じく、iPhoneを三脚で固定して動画撮影(「プロカメラ」というアプリ使用)し、そこから「Movie to Image」というアプリで切り出して、それをPCに送ってSilkypixで調整。
この方法を多用するようになったのは、半分は「楽だしそこそこ見られるから、まっいいか」ですが、もう半分は「デジカメなくしたから」で・・・(汗)。


もちろん、昔はデジカメで(といっても一眼じゃなくて3万くらいのコンデジ)、セルフタイマーで撮っていました。
ホットシュー付きのコンデジ(LUMIX LX-3)で、ストロボを赤外線で離れたところから光らせる、なんてこともやっていました。

例えば、これ。



これは2年前、吉祥寺。

セルフタイマーで、ストロボを斜めから光らせて…
何度飛び下りたことやら。

7〜8回撮ったところで、この奥の飲み屋(だったかな)から店員さんが「ピカピカ眩しいからやめてくれ」って出てきて、終了(どうもすみません)。

動画の切り出しだとストロボ使えないし、そもそもiPhoneの動画は暗いところはやっぱり厳しい。

夜はやっぱりこの方法しかなさそうですね。

(これはストロボ1灯ですが、2灯だとさらに立体的に撮れます)


さらに、ずーっとさかのぼって、5年近く前の写真。


(懐かしい、生意気(NAMAIKI) DS-1ですね、吉祥寺のストリートでよく乗ってました)


さらに、6年くらい前。



この頃は、携帯のカメラ(これは昔のauのW42CA)でブログ用によく撮っていました(サイズ小さくてすいません)。

私の携帯はセルフタイマー+連写機能が併用できたので、10秒たつとパシャパシャ…って連続で9枚撮影されました。

そのタイミングで動きを合わせれば、1枚くらいはちょうどいい写真が撮れてる(はず)ってわけです。



誰かと一緒に乗ってるときに撮ってもらえば良いんですが・・・そういうときは楽しくて、写真なんてほとんど撮らなかったり。

それに、私は自分のイメージした通りの構図でなんとか撮りたいんですよね。

写真については画質や画像サイズや機材はまぁ見らればあまりこだわらないんですが、構図と、乗り手のフォーム(これはまだまだですが)にはなぜかこだわってしまいます。

(なので、誰かにかわりに撮ってもらっても、何度も何度も「もうちょっと右寄りで」とか「今度はしゃがんで撮って」とか何枚も何枚も頼むことに…すいません)

と言っても、私は写真も動画もまるで素人なので、何となく全て「カン」でやってます…が、イメージした通りの構図でピタッとイメージ通りの身体の動きの瞬間を切り取れたら、すごく気持ちいいです。

あまり自分以外には参考にならないような気もしますが…もし参考になりそうなら参考にしてください…。

結局何が言いたかったかというと、

手持ちの手軽な道具でも、
工夫すればいろいろ楽しめるよ

ってこと!ですかね。





そういえば、、、
私がiPhone4SからiPhone5へと機種変更を我慢していた理由のひとつ「googleマップがiPhone5では使えない」が、最近iOS6用のGoogleマップがリリースされたことで、消滅しました。

どうする、俺…。

iPhone5…我慢できるかどうか微妙になってきました…。






2012年12月25日火曜日

最近の肉まんて

娘をおぶって近所を散歩。
いつもより長めに伸びております。




ところで、、、




武蔵五日市駅前のセブンイレブンで
なんとはなしに肉まんを買ったら、、、

なにこれ、超うまい。
コンビニの肉まんて、こんなにうまくなったの?

さすが21世紀。

2012年12月24日月曜日

【最新裏山動画UP!】URA-YAMA Hike 'n' Ride 11 (December 2012)

製作日数3日。
過去最速、最短で無理やり仕上げました、今月の裏山動画です!
メリークリスマス!


URA-YAMA Hike 'n' Ride 11 (December 2012) / jinken from jinken on Vimeo.

※Youtube版はこちら

裏山動画 / jinken's riding video (December 2012 )
2012年12月に、私が暮らす東京都西部の自然豊かなエリアを("彼"が)、
Opener (旧名称trMOZU)で徘徊した動画です。

全編iPhone4Sでセルフ撮影(自分撮り)、iOS版iMovie(iPad)にて編集。

Bike : Opener(旧名称trMOZU)by TUBAGRA)
http://www.tubagra.com/
http://xoops.tubagra.com/modules/xpress/?p=905

Music : Bombay Sunrise
by Mark Petrie

Rider: jinken
http://www.nobikenolife.com/index.html

Backpack : beruf baggage MOUNTAIN BACKPACK
http://www.bm-bag.jp/
http://shop.nobikenolife.com/?pid=49017277
http://www.tubagra.com/modules/xpress/?p=10861

December 2012

正直、このネタはもっと大事にしたかった…
あんなシーンやこんなシーンも入れたかった…
今回は時間切れ、来年またがんばる!


2012年12月23日日曜日

ポテチの幻影。

iPhone動画から切り出すとたまーに、
こんな感じでホイールがポテチ気味に写ってるの、
iPhoneのせい?


・・・どうやら、
「CMOSセンサーの動体歪み」だそうです。
(詳しい人情報)

そうか、飛行機のプロペラが変になるのと同じ現象?


from jinken on Vimeo.

↑これの冒頭!

デジタルならではの現象ってことかな?
面白いね。


2012年12月22日土曜日

むいさー。

さて、Merrellのお洒落動画(自分で言っちゃうw)をUPして、
気付いたらもう今月残すところ10日切ってる!

毎月UPの裏山動画の準備しなきゃ!!!


それにしても寒いな。
寒すぎるな。

まだ頭の中の動画の構成は真っ白。
霜で地面も真っ白。

間に合うかな。。。


オマケ;


micheek作、ショートケーキ。
っていうか、クリスマスケーキ!
一足お先に、メリークリスマス!


2012年12月21日金曜日

【動画UP!】Let's Get URA-YAMA Ride! with MERRELL

いつもの毎月更新の動画シリーズとは別に、
こんな動画をUP!


Let's Get URA-YAMA Ride! with MERRELL from jinken on Vimeo.

※Youtube版はこちら

jinken's riding video presented by MERRELL
http://www.merrell.jp/

東京都西部の自然豊かなエリアで、
街から郊外の里山へと自転車(ストリートトライアルMTB)で
移動しながら撮影した動画です。
主演、監督、撮影、編集の全てを一人で行っています。
iPhone4Sでセルフ撮影、iPad第4世代で編集。

シューズはMERRELLのBruno Mid
ペダルはWellgoのB185(シューズとの相性は良好!)。

Rider : jinken
http://nobikenolife.com/index.html
Music : "Visions Of You" by The Astronotes
http://soundcloud.com/theastronotes
Shoes : Bruno Mid by MERRELL
http://www.merrell.jp/product/shoes/men/BRUNOMID.html


この夏の、アウトドア雑誌「GO OUT」の撮影をきっかけに、
メレルの方と知り合うことができまして、
ありがたいことに毎月の裏山動画を見ていただいて、
そんな流れで「メレル履いて一本!」っていうことに。
光栄です。

春になったらもう一本!作ります、乞うご期待!


2012年12月20日木曜日

trMOZUの名前が変わります。

trMOZU(トラモズ)の名前でこれまでずっとご紹介してきた、
私がTUBAGRAの一員となって以来、
その開発とテストに関わってきた、
例のお馴染みのフレームの名前が変わります。


新しい名前は:Opener(オープナー)です。

固定観念に縛られない、新しい可能性を開く一台に・・・
という思いとか、
他にもあんな意味やこんな意味を込めましたが、
細かい話はまぁいいとして。

私自身が裏山で遊んじゃってることもあり、
純粋な「トライアル」限定のフレームじゃないってことで。
(もちろん、トライアルを基礎にした技術を使って乗ると
ちゃんと気持ちいいジオメトリですが)

これまでのtrMOZUの仕様からモノは変更ありませんが、
新しい名前でもよろしくお願いします。

もちろん、当面はtrMOZUでも通じますし、
結局のところ「前trMOZUって言ってたやつ」って感じで
呼ぶことになると思いますがw

Opener、よろしくお願いします。

(ちなみに、若干値上げされまして、85,000円〜となってます)

ちなみに、旧trMOZUだけでなく、
これまで◯◯MOZUと呼んでいたシリーズは
すべて新たに名前が与えられています。

くわしくはこちらをご覧下さい。

※JBPのほうで組み上げしての納車もご相談承ります。






2012年12月19日水曜日

都会センサー。

コンビニがあるだけで「都会」を感じられるところまで、
僕の感覚は進化した。

ん?違うよ、退化じゃないよ!


ちがうってば!

2012年12月18日火曜日

夕陽を愛でるためのお気に入りの場所。

何度かこのブログにも動画にも登場している、ここ。
特に晴れた日の夕方が気持ちいい、
お気に入りの場所です。


武蔵五日市の駅から秋川に降りて
少し上流の「あゆみ橋」のさらに少し上流ですね。
後ろに見えてるのがあゆみ橋。

夏はそこら中で地元の中学生あたりが
ドボンドボンしている場所です。


あっ、
毎月のHike 'n' Rideシリーズとは違う裏山動画撮ってたら、
もう今月も半分以上終わってた、やばい!





2012年12月17日月曜日

投票to裏山。

投票所から自転車で3分。


総選挙。
政権(再)交代。
この夜、選挙結果の速報をテレビで見て…
湧き上ってきた感情を一言でいえば
「恐い」でした。


諦め、虚無感、それこそが本当の敵。
これで終わりじゃない。
議論を続けよう。
考え続けよう。

2012年12月15日土曜日

脱走兵。

このブログには珍しく、音楽系の動画を貼ります。
沢田研二が日本語で歌う、Boris Vian「脱走兵」。
ぜひ聴いてください。




大統領閣下 手紙を書きます もしお暇があれば 読んでください 僕は今 戦争に行くようにとの 令状を受け取りました いわゆる赤紙です 大統領閣下 僕は嫌です 戦争するため 生まれたのではありません 勇気を出して あえて言います 僕は決めました 逃げ出すことを 

生まれてこのかた 父の死を見て 兄は戦場へ行き 子供が泣くのを見 悲しむ母を見ました その母は墓の中 爆弾も平気 ウジ虫も平気 牢から出た僕に 愛する妻も 過去の愛しい日々も 魂さえない 明日の朝早く 忘れたい思い出を 部屋に閉じこめて 僕は旅立つ 

行く先決めず 見知らぬ国から この世の果てまで 声高らかに “ ノン ”と言うのだ 戦争を拒否せよ 我らは同じ人間 血を流したいなら どうぞあなたの血を 猫をかぶったみなさん お偉い方々 僕を見つけたら どうぞご自由に 撃ってください 撃ってください

2012年12月14日金曜日

街中遊びの続き。

仮編集中。


1989のスウェットは古着屋で買いました、
個人的な思い入れがある年というわけではないんですが、
歴史の激動があった年ですね。

昨日の記事でも書きましたが、
赤いマフリャーはノリダーへのオマージュです。
気付きました?仮面ノリダー→乗りダー!



ふわり。

どういうわけか、
バニーホップは飛び越す目標がないと
30センチも跳ぶ気が起こりません。

しんどいし。

でも、何でも良いからちょっとした目標物があると、
ただ飛び越すだけで楽しいです。

今回の動画(毎月の裏山動画とは別)は、
このあと街から裏山に移動・・・
という設定なのでブロックタイヤのままですが、
やっぱりストリートはストリート用タイヤのほうが転がるし楽しいですね。

今度また来よう。





2012年12月13日木曜日

久々に街中で乗りました。

ストリート楽しい!
片田舎のちょっとした「街」っぽい場所でしたけど。

靴も服装も、ちょっといつもとは違う感じで。
ちなみに、靴はコレ
ピンの立ったフラットペダルだと気持ちよく乗れました。


赤ウィ〜、マァフリャ〜ゥ・・・


気分は仮面ノリダー!
ライダーじゃないです、ノリさんのほうです。

パッと見一輪車ですが、自転車です!


ここから、ちょっと郊外へ移動。


夏なら、ゆずのあの曲がピッタリ。
「あの長い長い下り坂をー君を自転車の後ろに乗せてー♪」

はい、一人ですが何か?
(家には家族が待っている)



 踏切のギャップでバニーホップ→着地。


この位腰を落としてストっと着地したいので、
trMOZUのトップチューブの低さ
(他のMTBに比べてですが)は、
私には重要なんです。

この日の模様は、(まだ追加で撮るけど)
いつもの(毎月の)裏山動画とは別企画で、
動画にまとめる予定ですー。







2012年12月12日水曜日

クリスマスプレゼントにいかがですか、という完全に出遅れた記事です。読まないでください。。。

クリスマスを大幅に過ぎてからブログを更新して、
「もうすぐクリスマスですね」と書くっていう、
恥ずかしいことだけはしたくなかったのです。

・・・が。


人気です。
クリスマス関係なく、ぜひプレゼントに。。。(涙)

信頼性とコンパクトさで世界的定番の
「KryptoniteのEvolution Mini」に本革のカバーを編み込んだ、
ルックスも機能もバッチリのU字ロックです。

もちろん、製作はあのMasagoさん。
数量限定品です。


(・・・って死語?)



2012年12月11日火曜日

裏山=里山トレイル遊び、新しい展開へ?

今日はまた素晴らしい出会いが!!

良い道ですね、夕陽が当たる、里山の明るい斜面。

こんな道をゆっくりと、気兼ねなく走り回れたら最高です。

ルートの途中に都合良く丸太越えとか、
ちょっとしたトライアルセクションとか、
ダートジャンプとか・・・あって、
おまけに周回がとれて、お茶が飲める良い感じの休憩所があって、
トイレもあって、、、

そんな夢のトレイルがあったら・・・


あったら?

どうします?



きっかけは・・・
先日裏山動画を撮影中に道ばたでバッタリと出会った、
あるオバサマ。

その人を発端に、火花が散るように一気にいろんな出会いが展開、
ちょっとまだ細かくかけないけど面白い展開を迎えています。


来年にかけて、私の裏山ライド活動はさらに新しい展開を迎えそうです。


みんなにこの素晴らしいエリアに遊びに来て楽しんでもらいたい!
そのために必要な活動をしていきます。


乞うご期待!
そして、もしよければ、
時期が来たらお手伝い募集するかも♪
その時は、、、よろしくお願いします。

jinken






2012年12月10日月曜日

trMOZUでストリート動画、momi君の2012冬Edit

実は東京の西のほうには結構な台数の(といっても5台くらい?)trMOZUが生息しているんです。
その一人、現在注目上昇中のMomiくん(元ピスト乗り人気ブロガーw)を、
同じくtrMOZU乗りの「こっちのごとー」こと510さんが撮影・編集したEditです!



trMOZUがイキイキしてる!
いいね!!


2012年12月9日日曜日

怒濤の更新、そして停滞

気付いたら4ヶ月近く遅れているブログの更新。
もう、だれも信じない「毎日更新」の建前を、
何事もなかったかのように取り戻す…ことを夢見て・・・


(写真は昨日、冬の日の日陰の山道はクソ寒い)


今日、いや、この日、20日分くらい更新しました。

1ヶ月溜めちゃって「夏休みの宿題みたい」って言ってたのが懐かしい…
もう冬だよ(泣)
年内に、なんとか「今日」に追いつきたい!

そして、ちゃんと元日に「明けましておめでとう」を言いたい!


(と考えていたけど、この後また10日くらい停滞)





2012年12月8日土曜日

落ち葉の絨毯。

この季節、五日市界隈の川原は
落ち葉の絨毯で真っ赤だったりします。


裏山ライド、って言ってますが、
結構川沿いで遊ぶことも多いです。
(坂を上らなくてもたどり着くのでw)




と言うわけで、今日も裏山(含川原)の四季を満喫。

冬は雑木林の葉が落ちて、明るくていいですね。
(ただし南向き斜面限定)





2012年12月7日金曜日

初見ですぐわかるかな?この動画の凄さ。


すげぇ。一瞬気付かない、そのくらいナチュラル。



ある意味、自分に言い訳のできなくなる動画。

2012年12月6日木曜日

靴下脱げてる

もうすぐ10ヶ月。


机につかまって立つのがお気に入りです。




この日は光明山荘っていうところで、
秋川を見下ろしながらご飯食べました。

ここ、建物的な見た目は古いんですが、
食事をする部屋も広く、いつ行っても空いている(笑)し、
なにより料理はかなりおいしいのでオススメです。

ちなみに近くにはこれまたオススメの茶房むべ
そして瀬音の湯(温泉)も近いです。





2012年12月5日水曜日

iPhoneの背景

あと10日くらいがんばって更新すれば、
「今日」にたどり着けるというのに…。

ギリギリのところで更新する気力が売り切れました。。。

歯を食いしばって更新。

といっても、この日はネタが…ないので、
私のiPhoneの画面をご紹介。


iPhone4S、背景は顔ステム!
(昔は待ち受け画像?にも使ってました…これですね)

これは鉄ONEでメッセンジャーをやっていた頃に丸の内あたりで撮った、
雨に濡れる汗かき顔ステム。

気に入ってるのでもう何年もこのまま。


ちなみに…先日、このオリジナルバージョンの顔ステムは
最後のオーダー受付が終了したとのこと。

うーむ、残念。

そして、今日も内容のないようなブログですいません。
うーむ、残念。




2012年12月4日火曜日

TUBAGRAのLocal Movie Contestの結果!

TUBAGRAのサイトに、
以前から募集されていたライディング動画のコンテスト
「Local Movie Contest」の結果が発表されました。

(コンテストの告知もしたかったのですが、
ブログが停滞しているうちに終わってしまっていた…泣)


順位と上位の作品はこちらで見られます。

うーむ、どの動画もすごく味があっていいですね!

今回は出さなかったけど、
次回があれば、「裏山ローカル」で出そうかな?
もしくは、「東京の西のほうに実は結構いるtrMOZU乗りたち」で?


ちなみに、今回エントリーの全作品が
こちらから見られます。



2012年12月3日月曜日

これはいい感じ!の「自分撮り」BMX動画

くはっ!自分撮り!


Premium - Dan Foley DIY from Premium Products on Vimeo.


技や身体のキレは凄すぎて参考にならない(苦笑)けど、
構図がいいね、据え撮りとは思えない。

路線は違うけど私もがんばろう!


2012年12月2日日曜日

MTB乗りは、

MTB乗りは、


例えば気持ち良くシングルトラック下ってきてコーナー抜けたら「こうなってた」場合、テンションぶち上がる人たちとがっかりする人たちとに別れると思う。

もちろん、自分はぶち上がる派です。



最近は、娘をだっこで徒歩で来ることのほうが多い、
某尾根の出口。

12月かー、冬だな、もう。





2012年12月1日土曜日

今、あえて、、?

ようやくブログも12月!
あと半月で「今日」に追いつく!
うおおーやる気出てきました!

というわけで、12月と言えばクリスマス。
こんなプレゼントはいかが?



iPhone5が登場してずいぶん経ちますが…

5の次のモデルが出るまで4Sでがんばる!という人
(私もそのクチ)に是非。。。



ブラックは既に完売。
他のカラーも残りわずかです。


使ううちに光沢が出て色が深まり、
良い感じにアジが出て行きます。

現在、ちょっとしたセール中。

こちらから。



ちなみに、もしiPhone5に機種変更しちゃった場合、
このカバーの使い道は・・・






ありません。
悪しからずw


(あ、旧端末をiPod的に使い続けるのなら使えますね♪)