JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2013年2月2日土曜日

berufのMOUNTAIN BACK PACKに大物を。

JBPのタグもついてるberufのMOUNTAIN BACK PACK
メインの気室はどーんと大きく上からガバッと開くので、
かなりの大物・長尺物も入ります。

というわけで今日は。


スコップを突っ込んで移動っ♪

(最近、近くのある場所の広場整備に参加させてもらっています…
いずれ、MTBでも・・・ゴニョゴニョ


このバックパック、上部がロールアップになっていて、
開けると文字通りガバっと開くので、
上から何でも放り込めます。


内側(底)に段ボール箱仕込めばこの手の大物がまだまだ入ります。

※メッセンジャーバッグに段ボール詰めてトナー運んでた、
某MSGR会社の「彼ら」をヒントにしました(^^;;

このバックパックのアイディアを考えていた時、
メインの気室はできるだけざっくりと出し入れしやすく、
細かいことを考えずに使えるようにしたいと思っていました。

ちょっとモノを出し入れするのに、
ジッパー開けてストラップを緩めて、
見にくい中身を手探りで探して…っていうのは面倒でしょ?

それに、やはり仕事でメッセンジャーバッグを使ってきた身からすると、
その収納力と柔軟な使いやすさのカギは「ガバッと開く」こと。
ちょっとした距離なら、そのままでも背負えること。
背負いカゴ的な便利さもw!)

もちろん、閉じたときの形状やバランスは大切ですが、
それを満たしつつ、大きく開いて工夫次第で色んな使い方ができるっていうのは
ポイント高いですよね。

今日も土を掘って、草を引いて、柴刈って、
楽しい一日でしたっ!









0 件のコメント:

コメントを投稿