JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2013年2月10日日曜日

メレルの動画に一瞬MTB、そしてプロテラへの期待。

Merrellの秋冬PV。
1:03に一瞬だけMTBが映ってる。
Merrellさん、本格的なMTBシューズの発売を待ってますよ!



っていうか、開発手伝わせてw!

・・・と、ここでメレルの新製品ニュース。


来月2月発売予定として、メレルが新提案する“CONNECT TO YOUR WORLD~大地と、自分を、感じよう~”を提唱する「M-CONNECT™」シリーズより今回は「Proterra(プロテラ)」をご紹介いたします。

今シーズンのMERRELLから、自然とのつながりを追求した、新しい概念がスタートします。それは、3つのミニマル系シューズを包括する「M-CONNECT™」という考え方。足の裏で、大地をしっかり感じる。人間本来の感覚を、研ぎ澄ませる「BAREFOOT」から始まった、そんなミニマルな新コンセプトの中の1つが、このライトハイキングシリーズの「Proterra(プロテラ)」です。

ヘヴィーデューティーな登山でなく、身軽な装備で楽しむライトハイキングのために。新シリーズ、プロテラの最大の特長は、山を歩く「足」へのやわらかなフィット感です。シューズ全体をシームレスな成形で仕上げ、足あたりよく。さらにシューレースを締めたときも、違和感なく足の形状にフィットします。軽やかに歩くことで感じる自然の美しさと一体感を、プロテラで発見してください。

今シーズンより、「プロテラ」シリーズに採用された「メレル ストラタフューズ™テクノロジー」は、メッシュアッパーに樹脂をしみ込ませて、熱で圧着するメレルの独自技術。よりしなやかな一体感や軽量性、耐久性を実現します。

アウトソールは、従来のシューズのラグパターンとは逆に、平面にくぼみをつける構造で、足裏の接地面積を拡大。高いグリップ力を確保し、ソールの屈曲性により泥抜けも抜群です。

また、速乾性と通気性に優れ、春夏のアウトドアに最適な機能性を揃えています。カラーも鮮やかなラインナップを揃え、タウンシーンからライトハイキング・トレッキングなどのアウトドアシーンまで、幅広く活躍する一足です。

Proterra Sport / Left
Orange , Castle Rock , Sulphur Springs
10,500 yen

Proterra Mid Sport / Right
Parrot , Castle Rock
12,600 yen


だそうです。
山歩き+MTB(ようするに押し&担ぎあり)なスタイル的に、これは気になる。
ソールの厚みにもよるけど、パターン的にはフラットペダルでも踏めるんじゃないかな?
履いてみたいな。

※さて、例に漏れずこのブログも半年以上遅れての振り返り更新な訳ですが、その後…このプロテラがMTBのフラットペダルにもなかなか相性がよく、押し歩きや担ぎもあり得る裏山ライドには相当調子いいことが判明!
続報を待て!(いつその日に追いつくのやら…このブログがね。)



さて・・・


「明日はどこを走ってもらおうかな?」

※うちの子、もうすぐ1歳。


0 件のコメント:

コメントを投稿