JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2013年5月18日土曜日

(メモ)富山市でBMX・MTBコースを。

(メモ)あちこちで、いろいろ、はじまってるみたい。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/toyama/news/20130517-OYT8T00028.htm

(以下本文より)
 富山市が、競技用自転車BMX(バイシクルモトクロス)やマウンテンバイクが走行できる自転車用オフロードコースを同市八尾町桐谷の久婦須川ダム北側に整備する方針であることが16日、分かった。来月13日に開会する市議会6月定例会で提案する2013年度補正予算案に、整備にかかわる調査費など計300万円余りを盛り込む予定。

 オフロードコースは自然の地形を生かしたり、土を盛ったりして起伏があり、自転車やバイクなどで走るには一般道とは異なる高度な技術が必要となる。こうしたコースを走行して順位を競うBMX競技は、北京五輪(2008年)で正式種目に採用された。

 市スポーツ課によると、候補地は2万平方メートル超の市有地。予算可決後に、地形や他県のコースなどについて調査を行う。完成時期やコース概要などは決まっていないという。

 また、市関係者によると、オフロードコースの周囲を通常の自転車で周回できるように整備する案も浮上している。

 同ダムを周回する市道と林道では毎秋、県自転車競技連盟主催の「やつおロードレース」が開催されている。同連盟の上野茂理事長は「一帯で様々な自転車を楽しめるようになると、自転車競技の普及につながる」と期待を寄せている。

(2013年5月17日 読売新聞)

0 件のコメント:

コメントを投稿