JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2013年7月12日金曜日

ジャンクパーツ再利用の気の利いた小物…というアイディアの話。

自転車歴も長くなってくるとどうしても溜まってくる、
使うに使えない、捨てるに捨てられない、ジャンクなパーツたち。

今さら&ありきたりだけど、
なんかこんな感じでリサイクル小物とか作ろうかな?
って定期的に考えます。


(写真のは昔買ったアメリカのResource Revivalの時計、結構高かった)

でもジャンクパーツ再利用の小物って、
相当な美的センスがないと、
ただの汚らしい置物になってしまいそう。

何か良いものが作れたら良いんだけど。


そういえば、うちにあった White Industriesの
古い古い3穴規格のハブは、
ベアリングを抜いて底をフイルムケースの蓋(笑)で塞いで
簡易工具立てにしてます。

これもある意味、ジャンクパーツの再利用。
やっぱり、元のパーツが良い物だと、
余計な加工をしなくてもちゃんとオーラを放ちますね。

うーむ、やっぱり、
うちのジャンクパーツたちの多くは捨てられてしまう運命なのか。。。
もうちょっと、アイディア練ってみよう。
幸い、もうちょっとの間は置き場所も確保できそうだし。


オマケ:



最近、うちに帰ると、
家の中に天使がいるよ。



0 件のコメント:

コメントを投稿