JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2013年8月22日木曜日

今日も24×3.0タイヤ前後で遊んできました。

今日も峠まで登って降りてきた。

前後24×3.0が楽しすぎる。

特に下り。



24×3.0のHALO CONTRAを
35ミリ幅のリムに履かせてInspiredのElementフォークに入れて
クリアランスこんなにたっぷり。

これなら、24×4.0とかのファットタイヤが発売されても、
普通に収まるのではなかろうか?
(ギリかな?)



今はOpenerのフレームにギリギリ24×3.0タイヤを収めて
テストしつつフレーム構想してる訳ですが、
リアセンターが既存の24インチフレームよりも詰まってるので、
タイヤが太くてやや重たくても、
走りながらフロントを浮かせたりホップしたりと
なかなか軽快にバイクを操れます。

あとは、ジオメトリー的に
あそこをこうしてあそこはそうして、
決め手はアレをああすれば!
もう超ゴキゲン元気な一台になること間違いなし!




この24×3.0タイヤ、
フロントだけでも楽しいと思うなぁー!
マジでサスいらず。

フレームのほうはクリアランス厳しくても、
フォークならたいていのやつに収まるはず。
太くて軽いリムでホイール組んで、タイヤとセットで販売しちゃおうかしら。

まぁ24インチユーザー自体がマイナーな存在なので
売れるかわからんけどw
(まぁ、売れんな)



0 件のコメント:

コメントを投稿