JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2013年8月9日金曜日

サテライトオフィスから峠に移動した午後の話

仕事、仕事。


サテライトオフィスで。


(ここは東京都の檜原村、うちの裏の川です)

檜原村の中では都会(笑…役場とか近いし)なので、
イーモバイルの電波がかろうじて入ります。
ネット環境OKで、仕事もできちゃう、川原です。

足をバシャバシャしながら・・・ちょー涼しいよ。


天気予報みると東京はあと一週間は猛暑が続くようです。


檜原村でもうちは下のほうなので、
予想気温が連日34度とか35度とか。
それでも、引っ越してくる前より気が楽なのは、
「いつでも飛び込める川」がすぐ近所にあるからかも。

実際、橋のたもとから川原に降りると
風が冷んやり気持ちいいです(^O^)






で、午後は、、、


気分転換、大事!
ってことで、乗っちゃった。
(いつも若干気分転換の方が長い)




この手の画の読み方・・・
元々下ってたんじゃなくて、
登ってきたら良さげな構図で撮れそうなカーブがあったから
一度上にカメラ(ってかiPhone)設置して、
動画ボタン押して下る訳ですよ。

で、またヒイヒイ言いながら登る、と。

で、後で動画から切り出して、
涼しい顔してInstagramにUP。
そこまで込みで、楽しんでください。

何度も言いますが、寂しくなんてありませんw




細くて斜度もあってタイトなコーナーでは
リアを浮かせてフロントを走らせる派です(スピードは出しません)。

・・・と言うのも、Openerは倒して曲がるジオメトリじゃないので、
バイクは立てたままリアを左右に振ってパシッパシッと動かすと楽しく走れます。
(ズザー、ズザーじゃないですよ)
速く走るための自転車じゃないので・・・
自転車の特性を活かした乗り方をすると
「あ、なるほど!」って思える自転車です。


ちなみに、昨日も今日も同じお気に入りの和柄のアロハですが、
乗って帰って選択して干しとけば翌朝には乾いてるのでまた着るパターンです。
お気に入りの服は毎日でも着ちゃうタイプの人間です。
お洒落、ではないと思います。
ちなみに、好きな食べ物はそればっかり満腹になるまで食べても平気なタイプです。
中身は子どもです。
すいません。



で、今日もたどり着いたのはここ。



夕方のこの場所、最高です。

ちなみに、峠の茶屋の前。
「そば処みちこ」の近くです。
自動車でもたどり着けます。
探して来てみてください。





0 件のコメント:

コメントを投稿