JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2013年10月24日木曜日

檜原村の斜面の畑と笑顔のある風景。

檜原村では、ちょっと日当たりのいい斜面はこんな感じで畑になっていることが多いです。
谷が深く日照時間が短いところも多いので、日当たりは貴重。斜面を段々にせず斜面のまま耕作するのが村のスタイルです。

村の昔の写真を集めた写真集なんかを見ると、今は単なる草地や杉林や荒地になっているとこも、一昔前は畑だったところがたくさんあるようです。

先日、そんな畑で草むしりしていたお婆さんが最高に素敵に見えて思わず声をかけました。

写真撮らせてくださいってお願いしたら、照れながらポーズとってくれました。



「檜原村に嫁に来て60年」だそうです。
旦那さんを先に送り今は村で一人暮らし。
週末には息子さんが村外から来て畑を手伝ってくれているとか。
笑顔がキュートでした。

この檜原村の斜面の畑のある風景も、高齢化と人口の減少によって今後はさらに少なくなっていってしまいそうで、寂しいです。
村には、耕されなくなり荒れ始めた畑(耕作放棄地)を借り受けて色々と作物を作り始めている若い人や団体がいくつもあります。

自分はと言えば・・・
とりあえずいろんな人に会ってお話を聞くことから始めてみようと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿