JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2013年1月31日木曜日

あと1ヶ月で引っ越しです。

あきる野市五日市。

秋川に向かって坂を降りると、すぐこんな景色。



2年弱住んですっかり馴染みの光景。

今月引っ越しちゃうって言っても10km圏内なんで、これからも通うよ。

いろんな人を案内したい。

自転車で。



オマケ:



チェーンソー講習受けてから切り株が気になる。

2013年1月30日水曜日

Ruiくんの作る指輪が相変わらず半端ない件。

アイディアと、思いを、カタチに。


すげぇ。

もう、Ruiくんに作れないものはないのではないかと。
世界でひとつの指輪(に限らず金属アクセサリー)の妄想歴のあるみなさん。

…よし!今だ!

という瞬間がきたら、
自転車乗りであり、「魔法使い」ばりの彫金技術を持つ、
熱いハートのRuiくんのことを思い出してください。





ちなみに、TUBAGRAのヘッドバッジ





2013年1月27日日曜日

チェーンソー講習会を受講しました。

檜原村で、タイミングよくこんな講習があったので
受講してみました…

これが、申し込み時の予想以上に、ガチ。


修了したら履歴書に書けるヤツです。
(といっても、山に入って伐木するわけではないのですが)

マル2日、座学と実技と。

この日はじめてチェーンソーに触る、なんて俺だけ?

周りの「受講生」のおっちゃん方は
普段からチェーンソー使ってるので(当然)わかってる感じ。

「へぇー」を連発する俺にニコニコ。


歯が命。



知らないことを教わるのって楽しい。



休憩時に、林業の作業用足袋を見せてもらいましたが、、、
いつもの癖で、つい最初にひっくり返してソールを見てしまうw




ひっくり返してビックリ!
すげぇーーースパイク!!!
超カッコいい。


そんなこんなで(?)
無事に修了証をいただくことができました。

別に、林業系の仕事をするわけではない(はず)ですが、
せっかく緑豊かな(ほとんどが山林)檜原村に住むことになったわけですし、
これからMTB乗りとしていろいろと地域と関わらせてもらいながら
活動していきたいなぁと思っていた矢先に、
こういった講習を受けることができたので、
これも何かの運命かな?と。

役立てられるように、がんばります。
あくまで、自転車乗りとして。











それにしても、やっぱり、エンジン苦手。
特に音。






オマケ:



世界に誇る、日本の男子トイレ文化。



2013年1月24日木曜日

井の頭恩賜公園のピンクな思い出

この日は、家族で吉祥寺へ。
ついでに井の頭公園に行きました(徒歩)。

そこで、なつかしのエリアを散歩。


こ、このトイレは…!
なんか、今見たらちっちぇぇええ。


これですね。


トイレ屋根ドロップオフ。

toilet

何年前かな?
26inchのトラ車(ARAYA 舞L)に乗って
毎度ピンクTシャツでトライアルしてた時代
(決して黒歴史ではありません、ピンク歴史です)ですね。

なつかしや。


あの時は飛び降りるのに度胸がいった記憶があるんだけど。。。
こんなに低かったっけ?



オマケ:


顔着コンマ5秒前。

首の角度w


オマケ2:


公園近くの絵本屋さんで買ってみた。
まだ読めないけどw

子どもがいる自転車乗りにとってはメジャーな?絵本。
ほぼジャケ買いに近い感じで買ったけど、結構長くて、
これ読聞かせるとしたらなかなか大変ですな。

坂道を駆け下りてブレーキが利かずに云々というお決まりのくだりもアリ。







2013年1月23日水曜日

わずかながらの残雪を踏みに

こーのー日ーはぁー、
午後、3時間だけダッシュで

@yamazakink2rowさん
(ひょうきんでふざけたオトナと見せかけて、
実は真面目で、それでいて遊び上手な
メッセンジャーの大先輩)
と遊んだ!




谷間の日陰には少し雪残ってました。

お誘いいただきありがとうございます!



ところで、yamaさん、このバイク、、、
格好良すぎなんですけど!!!















2013年1月22日火曜日

ひっこします

ちょっと意味深な?ブログ記事が続いておりまして、 
もううすうすわかってた方もいると思いますが… 

(っていうか、更新が遅すぎて他のSNSでフォローしていただいている方はご存知の通り)

 突然ですが(?)、色々と新しいご縁がありまして、
 2年間住んだ武蔵五日市を離れ、少しだけ山深くに引越すことになりました。




 檜原村(ひのはらむら)へ。 

今まで約2年住んだ五日市からは車で15分、 
自転車でも30分程度のプチ「移住」ですが、 
東京都の陸地唯一の「村」での新たな住環境、新たなガレージ、
 新たな「裏山」を前に心踊っています。 

 というわけで、今後ともよろしくお願いします\(^o^)/

 (この記事を更新してる「現在=3月後半」には、もう引っ越して一ヶ月近くたっちゃってますw)

2013年1月19日土曜日

さてさて。

結局、ブログの更新の「超」遅延は相変わらず。。。
生きてます、すいません。

ネタがないから更新できてないんじゃなくて、
ネタがありすぎて、もうリアルな(自転車)生活が充実しすぎて、
更新する余裕がないんですよね。。。

「毎日」更新ではないことになりました(しました)が、
そろそろ。。。ぼちぼち更新していこうかなと思いますw。

というわけで、また怒濤の?
更新ラッシュになってリーダーが埋まっちゃったらごめんなさい。



この日、うちから近くの秋川の川原で、
超投げやすそうな石拾ったんでした。

もうすぐ、ここが、
「元」うちから近く、になるとはね。


散歩してたら、間伐された木?が倒してあったんですが…
な、中身がないw

これで立ってたのか。
真実は、表からは見えないのですね。


五日市の、川向こうの、ちいさな御嶽神社。
(ケーブルカーとかあるほうの御岳じゃないよ)


いつ見に来ても、ただのイヌw



ああ、五日市。
ずっと住むかと思ってた、五日市。











2013年1月14日月曜日

Profile Racing Elite BMXハブのフリー部を開けてみた

久々にリアハブのメンテ。


17×13の太いトルクにはクロモリの13Tも耐えられないようです・・・
減るんじゃなくて潰れてる。
(アルミの13Tはほぼ瞬殺だったからこれでももったほうですが)

うーむ、交換しても同じ歯数だったら結局こうなるのは時間の問題だしなぁ。。。

やっぱり18×14にしようかな?
さらに軽くなるけど、前後1歯ずつ多くなるから、
ほんの少しだけそれぞれの歯にかかるトルクは軽減するかな。。。

それとも、かつてから興味のある22×17を試すときが来たか。。。
(まだパーツ揃ってないけど)



このハブは手で引っこ抜くだけでラチェット部までアクセス簡単。

で、開けてみたらこんな感じ。
酷使してる割には、予想以上に奇麗なままだった!

簡単にお掃除しただけで済みました。

よかったよかった。
ほとんどラチェットが飛んだこともないし、
開けてみても妙な金属片とか削れかすみたいなものは見当たりませんでした。
ベアリングもまだまだスムーズ。

やっぱこのハブ、最高だわ。

クソ高いだけのことはある。









2013年1月13日日曜日

どんど焼きと裏山の奥の山

近所をうろうろしてたら、クリスマスツリー・・・
じゃなくて「どんど焼き」の準備をしてました。


正月飾りとかを燃やす行事みたいです。
あきる野だけじゃなくて全国あちこちで似たような行事やってますね。
点火は見られませんでしたが、夜だったのかな?

この日は他にも、


ファンキーな石像に遭遇したり、


山の中腹で何やら古そうな、
防災用の鐘?を吊った建物に遭遇したり、


早く帰れって言われたりしました。



裏山の、ちょっと奥のほうを走ってきたり。


後でまた書きますが、
もうすぐ裏山ライドは次のステージに進むっぽい展開です。

楽しみ!





2013年1月12日土曜日

相変わらず

結局、ブログ更新は停滞、と。

でも、「毎日更新」宣言を撤回したから気が楽っ!笑


↑昔の写真みつけた


↑お腹がすいてると、「いいダシ出そう」って思っちゃうw




・・・結局、大した内容のないブログになりそうですが、
もう開き直ってるので許してください(謎

また、ぼちぼち更新していきます。

個人的にはビッグニュースもあるし、ねー。



2013年1月11日金曜日

【動画紹介】健太君のお散歩トライアル動画

昨年末、必死で停滞したブログを更新し続ける中で、紹介したかったのに漏れちゃってた動画のご紹介。

 11月のバイクロア2で、TUBAGRAでトライアルのデモをさせてもらった時に来てくれてて、 勢いでライダーとして参加をお願いしちゃった(そしてバッチリ盛り上げてくれた)健太くん作の、「朝のお散歩トライアル」です!

一人で三脚使ってカメラで自分撮りして、自分で編集したんだって!
(OH!まさに自作自演の裏山動画スタイル!)

 

ことのいきさつは、お父様のブログで。

それにしても動画、よくできてるね!いいね!
初めてとは思えないよ!
早起きして撮ったんだよねー、雰囲気でてるね。

景色もきれいだし、BGMなしだからその場で見ているような感覚で、自然の音やタイヤの音も楽しめるし。

身体はまだ大きくないけど奇麗に乗れてて(他の動画も見てね)さすが!

ラストもいいよね、見ながら「もうちょいだ!がんばれ!」って言っちゃう。

 いいぞ! ケンタかっこいいぞ! 

将来、超凄い選手になってモテモテになっても、やさしくしてねw

2013年1月5日土曜日

ブログのトップ画像を変更!


2013年に入って、
(自分の中で)「毎日更新」の看板を下ろしたので(笑)、
気分一新…というほどではないのですが、ブログのトップ画像を変えてみました。


どうでしょう。

(もう誰もなんだったのか覚えていない「シーズン3」は消しました)



昨日まではこれでした↓。


最近、細いタイヤの自転車にはほとんど乗ってないので…。






それはそうと、
新しいトップ画像は、iPhone動画からの切り出し写真。
いままでのは、コンデジ(LX-3)で撮影したもの。


並べて見比べると…
構図や遠近も違うけど、やっぱり精細さが全然違う。。。


また、コンデジ欲しいなぁ。
(前のは残念ながらなくしてしまった)


ストロボだけ家に2灯あるけど(笑)、
iPhone写真で光らせることができるような
ガジェットがなかなか出ないし。。。

(欲しいと思わない?夜とかすごく奇麗に撮れるよ!)




ま、無いものねだりなので、、、
しばらくiPhoneだけでがんばるけど!







2013年1月4日金曜日

クルーザーハンドルにカゴ、の新システム!

システム!ってほどのもんじゃないですが…。

自分的には新発明にも匹敵するお気に入りの方法を編み出しましたw

うちのカゴチャリ、GTの往年の名車サイクロン。
クロモリでホリゾンタルなMTBです。

そこに、超ハイライズのクルーザーハンドル、そしてカゴを装着!


こんな感じw

素晴らしいアンバランス感がお気に入りです。

ハンドルは、今まで三連勝につけてた(この日の記事とか参照)んですが、
五日市に引っ越してから出番が限りなく少なくなっていたので、
昨日こいつに付け替えました。

で、どうしてもカゴがつけたかったので…。

ガレージの奥から発見された懐かしパーツを駆使して取り付けシステムをひねり出しましたよ!


どうです、これ。
フック式のカゴがポンとつけられる画期的なバーエンドバーの使い道!
(シフターの位置はスルーでお願いします)

このフック式の藤のカゴ(BASILのコレ・・・もう売ってないのかな?)は取っ手もついてて、そのままお買い物かごにもなっちゃう!
スーパーに行ってそのままさっと取り外して買い物。

レジの時に、「ピッ」ってやった商品をそのままこの中に入れてもらって、店を出たらこのフックに引っ掛けてすぐ走り出せます。

超便利。


もう一度言います、


超便利。


超ハイライズなハンドルは、歩いているときと全く同じくらい上体を起こせます。
スピードを出そうという気は微塵も起きませんw



視界がこれ以上なく良いので、キョロキョロしながらウロウロするのに最適!

ここまで上体が起きると、立ち上がってその場で足踏みするような感覚のダンシングで体重を乗せられるので、(スピードは出ないけど)案外、坂道も進めます。


元々この自転車はUbota君から譲ってもらったもの。
ブロックタイヤのまま、あちこちいじって結局こうなりました、最高です。


普段乗ってるOpener(旧名trMOZU)とのギャップがたまりません。





初乗りしてきました。

いつもの裏山エリアよりも少しだけ足を伸ばして、初乗りしてきました。
といっても、相変わらずうちから半径5km以内ですw
これで「遠出」の気分、、、行動範囲狭いな。。。


今日は空が明るかったですね。
気温もそんなに低くなかったし、冬の透明な陽射しが気持ちよかったです。



なんか、ダンディーに映ってしまった。。。
某山の山頂、都心まで見通せて、見晴らし最高でした。


やっぱり山は気持ちいいね!

2012年は誰もが気軽に楽しめる「裏山」スタイルをメインに発信しました。

今年は、そこからちょっとずつ高度や難易度を上げつつ、
裏山スタイルの発展版としての「超低ギア比での山トラ遊び」を個人的なスタイルの方向性として深めていきたいと思います。

「日本の山を」自転車で遊ぶということの新たな可能性を探りたいんです。

ガーッと走ってダーっと下ってザザーって曲がるっていうような「マウンテンバイク」のイメージとはちがう新しいスタイルを、多くの人が共感したり実践したりできる可能性が、あるような予感がするんです。

そのカギが、「低ギア比」「低速」「短距離」「トライアルの基礎技術」「24inch」といった要素と、その組み合わせにあるような気がするんです。

まだ、予感ですが、今年はその予感をちょっとずつ形にしていく年にしたいです。




他にも、今年はやりたいこと(もう半分やりかかってること)がたくさん。




某所にMTBで遊べる短いコース(ダートジャンプやトライアルセクションも)を作るプロジェクトとか。


某エリアに地域の方々とかかわり合いながら、MTBで昔の山里の生活を感じながら走ることができるルートを作るプロジェクトとか。


24inch自転車をもっと普及させるためのプロジェクトとか。


ライディングの新ハウツー動画or記事を作る企画とか。


五日市暮らしにもいろいろと展開が、、、とか。




ちょっとずつ、書いていきます。

今年も楽しんでいくぞー!



というわけで、不定期更新宣言をしてすっかり気が楽になったjinkenを、
今年もよろしくお願いしますw







24inchで36Hな幅広トライアルリム、到着!

数日前に書いた、コレ

あっという間に(元日を挟んで中3日!)届きました。
その早さにもビックリですが・・・


箱に、リムといっしょに入っていた(オマケ?)のは、
Unicycle.comのステッカー、
一輪車の技術や組み立て方のハウツーDVD、
そして、韓国海苔

韓国人すごい!
和む!

(あ、↑娘は10ヶ月になってますw)



さて、肝心のリムも良い感じ!



作りも奇麗だし、穴も大きすぎず、外側のウォールの穴は小さめ、内側は大きめ。
アイレットも入っていて、スポークホールも左右にオフセットしていることはもちろん、それぞれにちゃんと角度がついている。

一輪車トライアルの奇才クリスホルムのサインのロゴ入り、デザインも良い。

サイドは奇麗に切削されていて、回転方向にスジ状の切削痕があります。

気になる重量は実測で664g。
幅が47mmと広いことを考えれば、悪くないですね。
ただし、個人的には、24inchのリムとしてはちょっと幅が広すぎるかなぁ。。。
(一般的なトライアル用途としては今主流の幅だと思いますが)

さっそく組みたい!!

んですが、、、



今まで使ってきたリム(24 Bicycles Yamiab)の幅は35mm。
一気に12mmも広くなっちゃう!


ディスクブレーキなら関係ないんですが。。。


私の自転車(Opener)はVブレーキ仕様なので…
そのままポンと組み替えただけだと、キャリパーが開きすぎてしまうんですよね。
(挟むスペーサーはすでに薄いほう)

とりあえずフレームの台座の位置(幅)は決まっているので、あとはシューの厚みを減らすなどして、開きを小さくする工夫をしないとね。
この台座に薄手のウレタンを貼って自作するかな。

いずれにしても、もう今のリムが終わりかけているので
(タテぶれが修正できないくらい大きくなっちゃってて、低いサドルに腰掛けて舗装路を下ると、馬に乗っているのかと思うくらいリズミカルに腰が跳ねるw)

スポーク買わないと!


ところで、、、
本当を言うと、重量とエアボリューム、つまり24inchらしいクイックな反応と安定感のバランスを考えると42mmくらいが私的には理想なんですよね。
それで、BMXのハブが使える36H。
ないんだよなぁ、そんなリム。

どっかにないかなー、、、って(Twitterで)言ってたら。


これが届いてすぐに、なんとある人にTwitterで声をかけていただいて、このリムを販売している人をご紹介いただき、42mm幅で同スペックのリムを別注で製作できないかと相談したんですが・・・




残念ながら、穴あきの同デザインでは42mm幅が(この人の扱う範囲では)作れないということでした。

うー、残念!!

もし24inchで42mm幅で穴あきで36Hでリムブレーキ使用可能なリムがプロデュースできるのなら、ミニマム(50本らしい)売り切れなくてもオーダーしちゃうところなのに!

「もし1本も売れなくても・・・1年で1本潰したとして、一人で50年乗れるぜ、イエーイw」

っていうくらいの気持ち(覚悟)だったのに!

もしまた何かのご縁で理想のリムが作れる日を夢見つつ、まずは今回届いたちょい広めのクリスホルムのリムを使うことにしましょうね。

準備しなきゃ!











2013年1月1日火曜日

2013年!あけましておめでとうございます!(当ブログの更新方針の変更のお知らせ)

ここ半年、
元日にちゃんとブログで(日付どおりに)
「あけましておめでとう」を書くのを目標にしてきました。。。


感慨無量です。
ブログの更新が、2012年最後の1分で間に合い、、、

そして今日。



日付通りに
「あけましておめでとうございます!」




いや、長い道のりだった。



このブログ的には、2012年は厳しい日々でした。
「毎日更新」のはずが、最大4ヶ月遅れ。
一時は気持ちも折れかかりました。
が、ラストに(半分ヤケクソ)怒濤の追い上げ。
修行のようでした(汗)


それはさておき。
昨年も、たくさんの方とお会いでき、
数えきれない方々にお世話になりました。


今年も、お世話になるかもしれません。
いや、すでにその予定です(汗)


みなさん、こんな私とこんなブログですが、
懲りずに今年もよろしくお願いいたします。





さて。




元日からいきなりですが、
昨年末から色々考えた挙げ句の重大発表します。




このブログは、








今日を持ちまして、、、、









終わ・・・










・・・りませんが、、、、









不定期更新になります。











(去年がんばったから許して)













思えば、このブログの更新が遅れはじめたのはいつ頃だったかな?




それは何年か前にTwitterを始めて、一日の中で何回もつまらないことをつぶやきはじめてからでした。




iPhoneにしてから、さらにInstagramFacebookも一日何度も更新するようになり、もともと内容の薄かったブログのほうに書くネタはほとんどすべてTwitterやらFacebookやらに垂れ流すようになっていきました。



結果として、ブログはそれらを後で思い出して記録するだけの記事が増えていきました。。。



まぁ、最近のブログ事情ではよくある話だと思います。



(元々、内容は薄かったと思うけど)





同じような内容を時差更新しても、ブログのブログたる意味がないのではないか?

・・・とはいっても、TwitterFacebookはもう生活の一部のようになってしまっているし・・・




というわけで、、、



ブログに関しては、約6年続けてきた建前としての「毎日更新」の看板を下ろします。

その毎日の小ネタやライフログ的な垂れ流しのつぶやきや写真はTwitter&Facebookで、毎日更新どころか数時間ごとに更新していきます、多分。
(TwitterのIDは@jinken24です。)


そのかわり、不定期に更新(おそらく週に1回くらい?)するこのブログのほうは、ちゃんと記事としてあとで読み返す価値が多少なりともあるような、コラム的な内容でお届けする予定です。

今までよりも数パーセント、役に立つ記事が増える予定です。




予定です。




予定です。





・・・予定です。





(不安だ)






そんなわけで(?)、
今後も引き続き、たまにのぞいていただけると嬉しいです。




そして、日々の垂れ流しのつぶやきと内容のない戯言は、ぜひ(笑)TwitterFacebookのほうでご覧下さい。




それでは2013年も!面白いことが目白押し!




よろしくお願いします!



jinken