JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2013年3月28日木曜日

ストリートトライアル出演のCM動画

この手のジャンルの自転車(私の乗っているのもほぼ同じスタイルの自転車です)が走っている姿がこうやって多くの人の目に触れるのは嬉しいです。




2013年3月27日水曜日

ちばドリームエクスプレス「桧原線」w

檜原村に電車の路線はないけど…

ちばドリームエクスプレスっていう「架空の」鉄道の路線「桧原線」がバッチリ走っている(ことになっている)のです。

恐るべし、脳内電車の世界。

路線図(笑)はこちら。

上川乗駅・人里駅・数馬駅あたりが激アツ。

2013年3月26日火曜日

朝の散歩、のつもりが。

テクテク歩いてうろうろしてたら、
こんなところまで来てしまいました。


うーむ、普通に登山だな、これw
しかもこの日、抱っこ紐で子どもを前抱きしたまま散歩に出たはず。
だんだん重くなってきた記憶があります。。。

(※例によって更新は半年遅れなので記憶が曖昧)


山奥にいるつもりで歩いてたら、
突然こんなの(ヤカン)が落ちてたり。


ふと辺りを見回すと、崩れた石積みがあったり、
段々に平らがあったり。

檜原村では山の上(尾根沿い)から人が住んでいったとのことで、
ここもおそらく、一昔前は集落だったんですね。

(後に、この一体が薪炭林として使われていたとの情報)

もっともっと、村のことを知りたいぜ。


オマケ:


山ガール?解禁していますw



2013年3月25日月曜日

地域参加型MTBトレイルを夢想してます

今日は村内のある集落の皆さんで取り組む、
里山再生と地域おこしの集まりに
自転車(MTB)乗りとして参加させてもらいました。


何年も先を見据えたプロジェクト。
古道再生、MTB乗りが参加できるトレイル作りも視野に。




はるか昔から営まれてきた山里の生活に触れつつ、
地元の方と協力しながら整備・維持して行ける
地域参加型MTBトレイルがこんなところにあったら。

夢じゃないです。
(※東京都です。)



2013年3月21日木曜日

林業体験してみました

檜原村のとある方の山で、
林業ボランティア(というか体験)させていただきました。


木を切るだけが林業じゃないんですよ、
よく考えれば当たり前なんですけど。

この日は、以前間伐された杉の丸太を移動させ、
ウィンチで林道近くまで引き上げる作業。


初体験だらけで面白かった!

林業、ますます興味湧いた!


しっかし檜原村の山の斜面はほんとに急峻。
普通のスニーカーじゃ手に、いや足に負えないよ。

林業用のスパイク足袋とか、欲しくなっちゃうね、マジで。


2013年3月20日水曜日

「裏山」というにはやや険しい檜原村の裏山。

プロの裏山自転車遊び人(要するに遊び人)を自称すべく、
この日も山へ…その途中。


アプローチの林道にこんな標識。
こんなゴツい車なら多少の落石でも大丈夫そうだけど、
でかいのが突然落ちてきたら自転車じゃひとたまりもないよなぁ。。。笑


ちょっとずつ、探り探り、
自宅から足を伸ばして村内を探検させてもらってます。

友達の友達はみな友達って具合に村内の知り合いも増え、
新しい裏山もワクワクするスポットがたくさんで、もう最高です。

この日はビックリが2つ。


多少は慣れてきたとはいえ、
山の奥の道をたどってたら突然鳥居が登場するパターン、
やっぱりまだビックリします!


鳥居の奥には、こ、狛犬・・・?
この造形は凄いです、初めて見ました。

地域によってこのタイプもあるんでしょうか、まるで貘ですね。
むしろ、ビックリさせてごめんなさい。


2個目のビックリは!
なんと、山道の真ん中に鹿のツノが落ちてました!


気になる断面はザラザラ。
成長に伴って落ちたのかな、まだ落ちたてホヤホヤって感じ。

こういうのって、拾って帰っても良いものか、
一瞬迷いましたが、、、なんとなく気が引けて、
そのままにして帰ってきました。

今考えると、なんかもったいない!

あとでやっぱり拾いにいこうかなって思ったんですが、
ここがもの凄い斜度の坂を登りまくった先にある道で、
もう一度登り直す気力がなく断念。
多分、今頃は誰かの家の床の間に飾られてる・・・かどうかはわかりませんが、
きっと誰かが拾っているでしょう。

いやー、でもなんかドキドキしたなあ!
楽しかった!

※東京都です。


で、帰り道…




・・・なんかすんませんw



それにしても!

檜原村に引っ越してから、「裏山」の坂のキツさが5割増し!!
平坦な道は9割減!!
トータルな自転車ライフの楽しさ10割増し!!
(ただし、気合いも5割増しの場合。)


うおお!

いろんな意味で、


うおおおおお!!







2013年3月18日月曜日

カフェの心地よいノイズを聞けるサイト。

TwitterのTLにこんなリンクが流れてきた。


カフェの心地よいザワザワ感が聞けるサイト!
(アプリを買ったらオフラインでも聞けるのかな?)

田舎に住んでも、昔の癖でカフェのザワザワ感の中が一番集中できる自分としては、
これは素晴らしいサービス!





2013年3月17日日曜日

2013 MTB STREET TRICK CONTEST に行ってきました。

ここ最近はもっぱらストリートで乗っていない
(いや、裏山が俺のストリートだ!)のですが・・・

所属するTUBAGRA主催の
「 MTB STREET TRICK CONTEST & SCHOOL」
に行ってきました、出場してきました。



進行の都合もあり(ハイクラスでMCをやる人が私以外いなかったため)、
今回はミドルクラスで走らせていただきました。

裏山動画ネタ(バックパック背負って出て、迷子になってボックスの上で地図を広げる)とか、
今考えるとふざけた走り方ですみません。

(写真は横山さんよりお借りしました、いつも奇麗な写真をありがとうございます)


リザルトや当日の動画・写真はこちらにまとめられています(TUBAGRAのページ)ので、
是非ご覧下さい(と丸投げすいません)

久々に多くのストリートライダーと一緒に乗ったり、
タクマくんのやばい成長具合に驚愕したり
(タクマ、気合い入れたらハイクラス上位に食い込むでしょ!メンタル!)、
下手なMCでノドを傷めたり、
持参したJBPボックスをイジってもらえて楽しかったり、
いろいろあって面白かったです!


それと、実はこの日…
O3bikesでお馴染みの髭坊主さん(このイベントのオフィシャル映像担当)
を自宅でピックアップしたのですが、
機材が本格的になりすぎてもう監督としか呼べない感じになっていましたw

しかも、ヒザをヤッている状態でまともに歩けない監督、
当日もかなり苦労されたそうで。。。
(その髭坊主監督の当日の動画はこちら

イベント終了後、また髭坊主さんを車に乗せて一緒に帰ったんですが、
送っていった先は自宅ではなく…病院。
本来髭坊主さんはまだヒザの怪我のため入院中で、
実はこの日は「外出」だったそうです。

お、お、お疲れさまでした。。。

そして、イベントに参加された皆さん、サポートしてくださった皆さん、
観客の皆さん、ありがとうございました!
楽しかったね!






2013年3月16日土曜日

JBPの新拠点より

おはようございます。
春の陽気が気持ちいいですね。

(※実際は半年後の初秋の午後に更新しています笑)


数週間前までの五日市の「ガレージ」は家の裏、
住宅地の中でしたが、今の拠点はこんな景色です。
(しばらくはオープンにしないけど、景色から大体わかっちゃうかな?)


こんなのを作りました。
ペンキで手書きです。

看板じゃないです、これ、木のボックスの側面。
普段は裏返しておきますw

実は、明日、使います。


午後はまた鉄ONEで五日市へ。
ローディにも人気、武蔵五日市駅近くの初後亭。
ここで食べられる、この地域のローカルフード
「引きずり出しうどん」(すげぇ名前)は四国人には衝撃の食感。

そういう食べ物なのだと理解すれば、すごく美味しい。

店の前の梅が満開でした。


オマケ:



まだまだ現役、すでに懐かしいMJSスポークカード。




座らないけど、許してね

「どうせ座らないだろ!」

ってツッコミが聞こえてきそうですが…。



我慢できずにHOPEの削り出しのシートクランプ。



私のOpenerは現在こんな感じの重量です。
10.64kg・・・
丈夫なクロモリフレームで前後24×2.4のタイヤで、
安心して乗れるパーツセレクトでこの重量って、
結構頑張ってると思うのですが・・・

※例によってこのブログはずいぶんと遅れて更新していますが、
その後、軽々と9kg台を実現するOpenerを組んだことで
(お客様のやつですが)
自分の自転車が「軽い」とはちっとも感じなくなりました(涙







2013年3月15日金曜日

ムエタイって

突然、ぜんぜん関係ないけど面白い動画。
後半、事件が起こりまくってるw



バンコクでムエタイ見たの、何年前だろう?


2013年3月14日木曜日

反抗期?

うちの子(1歳)が可愛くてやばい。

でも・・・


生涯反抗期?
・・・って、そりゃまいったw


まぁ、私も似たようなもんだからしょうがないか。

※これ、現在はフルカラーでページ数も増えた
84発信のフリーマガジン「生涯」が
まだコピー折りのペラだった時の貴重な第2号です。


・・・とか言ってるうちに破られた!
貴重なんだってば(泣)

さすが「反抗期」。

かわいいから許す。





2013年3月13日水曜日

探検、発見、僕の村

チョーさん、じゃなくてjinkenです。
この日はOpenerで近所を探検。

Hi-Doラヴ。
廃道ね。


今日のどん詰まり。
村の林道はほとんどが奥に伸びてぷつりと切れる。

日当りの良い西向きの古い集落より。
ああ、想像力がかき立てられるなぁ。。。
昔話の世界みたい。

でも、昔話の舞台の時代にはここはもっと栄えていたかもしれませんね。
谷沿いにあとで作られた道路ではなく、
集落と集落は山路をつたって山を越えて行き来してたはず。
今はもう消えてしまった生活道も多いでしょう。



ギア比激軽のOpenerでうろうろしてます。
速くは走れませんが、そのペースがまたちょうどいい。

最近は、舗装してあるかどうかさえどうでも良くなってきました。

気持ちいい道は、気持ちいい。
楽しい場所は、楽しい。






2013年3月12日火曜日

トライアラーの実態w

TLにこんな画像が流れてきてウケたw

Trials MemesのFacebookより。。。


俺もまぁ、そんなもんかなw



2013年3月11日月曜日

今日は鉄ONEで。

この日は久々に鉄ONEで外出。

ゴツいけど癒し系の顔ステム。
メッセンジャーの頃からの相棒、最近は出番が少なくてごめんよ。

檜原村から五日市に降りて、青梅方向に抜ける峠の、
旧満地峠のトンネル。


自分で言うのも何ですが、
鉄ONEのバックスタイルは最高にシブい。


トンネル内の落書き…どんだけセッ◯◯w

愛すべきお馬鹿な男子は、その落書きを我慢できない(笑)


自分の鉄ONEは、
完全に東京都心部をメッセンジャー仕事で走ることを考えて組んだので、
ポジション的にも峠を越えるようなアップダウンはちときつい。
シングルだし。

でも、もうしばらくはこの仕様のまま、
そのキツさもふくめて楽しもうと思います。
だって、ここも一応東京都だしw






2013年3月10日日曜日

メレルの新シューズが良さげ

私も愛用しているMerrellのBrunoっていう自転車対応シューズに
新バージョンが出ています。
その名も、「Free Wheel」。


これとか、これとかよさげ!





2013年3月9日土曜日

秘境生活なう。

村の図書館に行ってみた。


自分が「秘境」に住むことになったことを知ったw

でも、秘境と言っても、人が普通に住む「秘境」だ。
いや、「住んでいた」と過去形にしなければいけない場所も
実はたくさんある。


山腹の集落どうしを結ぶ生活道、その途中に佇むお地蔵さま。
昔はひっきりなしに行き来があったであろうこの道も
住む人がいなくなるにつれて寂れ、荒れています。

もったいない。

昔の山の生活に思いを馳せながら、
村内のこういう道を全部辿りたい。
全部。


そんなことを思いながら、
この日はオールド・GTで村の北側をうろうろしたのでした。

この日は暖かかったはずなんですが、
日陰にはまだ雪が残っていました。


こっちに遊びにくるマウンテンバイカーは、
ほとんどがあの尾根の上を走るけど、
他にもそれこそ山のように楽しいルートはあるはず。
走る意味のあるルートもあるはず。

ってか、あるよ。

そういうルートを人が訪れることで、
いろんな人がハッピーになるような方法を、探したい。







2013年3月6日水曜日

家の裏の渓谷美。

※相変わらず、半年以上遅れて更新しています。


五日市から檜原村に引っ越しておよそ1週間。
この時期はまだ段ボールと格闘中だったと思います(うろ覚え)w


それにしても、家の裏手の竹やぶの脇から階段を少し下りるとこの渓谷美。

引っ越してよかった。

※東京都です。


道端に普通にチェーンソーが捨てられている。

※東京都です。






2013年3月5日火曜日

カンパニョロシ君の現在。

引っ越してきて数日。
今までは家の敷地内にガレージがあったけど、
檜原村では自宅から少し離れた場所(でも近く)に、
別の物件で「ガレージ 兼 事務所 兼 書斎 兼 倉庫」を借りました。

村の中ではそれなりに目立つ場所にあるのですが、
路面店ってわけでもないので看板等は出さず、
今のところは場所も(一応)伏せてひっそりやります。

しばらくは、その場所の整理と内装的な作業が続きます。

荷物を整理してたら、昔自宅イベント他で使ったTommy作、
懐かしの「カンパニョロシ君」が出てきました。
また使いたいな。

イベントなどで使ってみたい方にはお貸しします。
作った方が早いけど。

2013年3月4日月曜日

檜原村生活スタート。

(※半年以上後に振り返り更新しています)
引っ越し後の片付けとか何やらとかでバタバタしててあまり記憶がありません。

この日のFacebookより。

昨晩、まだ引っ越して3日だけど地元の自治会のさらに小さな隣組?的な15軒くらいの集まりに参加させてもらった。
村のこと、この地区のこと、お祭りのこと、いろいろ教えてもらった!
みんな気さくで良い人たちで良かったー。
そして、二日酔い。。。

自転車乗りとしてこの村で(地元と一緒に)できることを色々やって行きたいと思っています。

それにしても、いま人口2500人弱(減り続けてる)で、ほぼ「みんな知り合い」は予想してたけど、さらに「あいつは親戚」っていう血縁ネットワークが半端ない。

2013年3月1日金曜日

引っ越し。

(※半年以上後に振り返り更新しています)


この前後数日は記憶があまりありません。
怒濤のギリギリスケジュールで、五日市から檜原村への引っ越し。
直線距離でおよそ8kmしか離れてないけど、景色も環境も大違い。


五日市のガレージもようやく空っぽに。

長いたたかいだった。

檜原村の新しい拠点はまだカオス状態・・・近日公開。