JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2013年6月30日日曜日

39広場が良い感じになってきた。

この日は39ひろばに行ったのかな?
(相変わらずの数ヶ月遅れ更新のため写真を見ながらかろうじて思い出す)

と〜るちゃんとInoueくん。


歳の差、軽く倍以上w 
自転車を前にしたら年齢関係なく盛り上がれるのが
自転車乗りの素敵なところ。

今日は10代の若者とデカい丸太を何本も移動しました!
作業の合間に自転車談義。


午後はこんなん。
部分的には道もセクションもだいぶできてきて、
遊びながら作業できてます(^O^)


オマケ:



(この日かどうか不明ですが)
動画撮ってたら猟銃担いだおじさんとすれ違った!

なんか猟犬がどっか行っちゃったらしくて、
獲物じゃなくて犬を探してたw




2013年6月29日土曜日

チタンボルトと虹。

チタン好きだけどなんとなく恐くて、
持ってはいるけど使ったことないこのパーツ・・・
チタンのローターボルト。


「使ってる人います?耐久性どうなんだろう?」
ってFacebookで書いたら、
「全然大丈夫」「問題ないよ」「かじりつき防止剤を塗って締めればOK」
っていう意見と、
「ダニエルからの着地で6本全部ブチ折れた!」
「トライアルのリアには無理」
「よく緩む」
なんていう意見がまっぷたつ。

確かに、山の中で全部折れたら降りてこられないしな〜・・・
正直、優しく乗ってはいるけど普通の人よりも激しく乗るし、
ブレーキ握ってリアから着地とかふつうにやるし、
リアには使えないな…あ、リアは今Vだった。
フロント。。。
うーむ、チタンにしても20gくらいしか軽くならないし。。。


で、結局、まだ使ってませんw




あ、そうそう、チタンと言えば焼いた時の虹色?
いや、ちょっと、その虹色じゃない方の虹の話を。。。



僕が中学生だったころに「尊敬できる大人」のモデルを提供してくれた、
今もあこがれる四国の自転車ショップの店長さんが、
この日ブログで書いてた一言にまた励まされた。

 No Rain No Rainbow. 


今日も頑張ろう!

2013年6月28日金曜日

お客様のOpener、オレンジ×白!なストリートトライアルバイク

先日のロウカラー(マットクリア)仕様の一台に続き、
お客様のOpenerがまた一台完成しました。

印象的な、オレンジ×黒×白!
写真出しOK頂きましたので何枚かUPしました。

1

白い穴あきリムとビビッドなオレンジの組み合わせが最高です。

2

シンプルかつ合理的に。
ストリートとトライアルのテイストがバランス良くまとまっています。

3
タイヤは、リアがHoly Roller24×2.4、フロントがTable Top 24×2.25
ストリートトライアルバイク向けなら、
エアボリューム、転がり、軽量性のバランスを考えて
お勧めしている組み合わせです。


IMG_5529

ステムは、私がOpenerを組む時によく採用するRitcheyのCompステム
しっかりしたつくりで、角度も良い感じなんです。
(BBが通常のストリートバイクよりも上がっているので、ハンドル位置を高めにしてちょうどいいんです)

IMG_5555

今回採用したペダルは、Wellgo B-143
B-185も軽くてオススメですが、こちらはより頑丈で、メンテナンスしやすい機構。
最近のWellgoは良いです、すごく。



良い色・・・
ハブとブレーキもHOPEでぬかりなし。

このまま自分で乗っちゃいたいほどの仕上がりになりました。
Taku様、ありがとうございました!
Enjoy!




2013年6月25日火曜日

剣玉 in トロントの思い出。

最近、身近なブーム(?)に乗って
剣玉買って練習してみてるけど、なかなか難しい。 

それはそうと、自分の中で一番印象に残ってる「剣玉のある風景」は、
2008年トロントのCMWC
(サイクルメッセンジャー・ワールド・チャンピオンシップ)
のレースの待ち時間、

にっしーさんがメッセンジャーバッグからおもむろに
お面を取り出して頭に乗せ、剣玉を始めたこの瞬間。



剣玉 in トロント by 東京のメッセンジャー。
懐かしいなぁ。もう5年前かぁ。

2013年6月24日月曜日

39広場で市の方達と現地打ち合わせ。

39ひろばの会というグループで、
自転車つながりの皆さんたちと里山の斜面に広場の整備
(BMXやMTBでちょっと走って跳べるコーナーもあり)の
ボランティアをしています。

(檜原村じゃないほう、こちらはあきる野市です)



今日は市の職員の方たちと現場確認&打ち合わせ!
良い感じに走り出してます(^O^)

どんどん「輪」が広がって行くといいな。

というわけで、
以前書いた檜原村のMTBコースの話とは別件で、
あきる野市でこんなボランティアをしています。

つい数ヶ月前まで住んでいた、武蔵五日市駅近くの「裏山」エリア!
「別件」とは言っても、個人的には、
比較的アクセスしやすく小規模なこの場所で、
道作りや林の整備をさせてもらって、
みんなで色々と経験を積んで、
より広くて険しい(笑)檜原村での活動にも活かしていきたいです。

今はとにかく雑草との戦い。

市とのコミュニケーションもいい感じに取れていますので、
草との戦いが一段落する秋頃には、
自転車遊びも含めていい感じにみんなで整備作業しながら
遊べる感じになるように、いろいろと準備を進めてます。
興味のある方、一緒にやりませんか?



2013年6月23日日曜日

Msgr檜原村視察団ご一行様、いらっしゃーい

この日の前半、ギラギラ太陽!


都心部からメッセンジャー檜原村視察団w 
まさかラストが雨オチとは誰も予想せず


ゆっくり檜原村を目指します。
今思えば、すでに曇り始めてる。



この日の中盤。
お昼食べて、おやき屋さん寄って、
すでに充実した休日の達成感を感じるも、まだあきる野市


ようやく、メインの視察目的地到着。


もんじゃ、何視察しとんねんw


次の視察、練習?予行演習?
BBQの。




トミーが作ったチリビーンズの完成度!
大人のキャンプ料理!

この後普通にザーザー雨で撤収・・・
本番も雨降るかもね?
ある意味リアルな視察ができた、かな?お疲れ様でしたー(^O^)



キャンプだホイ!コーヒーだホイ!
静かに降り始めた雨の中、
トミーが時計でタイミングとりながら淹れてくれた今日の豆は・・・ @goodpeople_goodcoffee の!
美味しかった(^O^)









2013年6月22日土曜日

と〜るちゃんの新車は、Opener!

39ひろばの会で一緒に広場の整備とMTBコース作りをしている、
Akiru LocalのBMX乗りと〜るちゃんの、
カッコよすぎる新車は、Opener

最高です!

Toru's Opener (trMOZU)

組み上げを担当させていただきましたぁ!
リアVブレーキで、限界ギリギリまで軽く組んだスペシャルな一台。

Toru's Opener (trMOZU)

ハンドルは僕も使っているAnswerのカーボンハンドルです。

フレームは2.3kgのクロモリ製ですが、
完成車状態で10kg切っています!

 Toru's Opener (trMOZU)
リアVブレーキはAvidのアルティメイト。
鉄板ですね。

ペダルは仮のプラペダル。
再入荷次第、超オススメのこちらのペダルに交換予定。
さらに軽くなります。

そして、目を引く青いブースターは往年の名パーツ、ACのブースター。

駆動系は軽量なハブを使い、フロントフリーです。
リア周りが軽くなるので、実重量以上に軽く感じます!


Toru with his OPENER bike
と〜るちゃん!
今後はBMXとOpenerの二刀流ですね!

TUBAGRAのページでも、
「と〜るちゃん’s Openerバイクチェック!」記事をUPしました。 http://www.tubagra.com/modules/xpress/?p=16517
いやー、カッコいい!
ちなみに、写真はFlickrにまとめてあります。 http://www.flickr.com/photos/31070416@N02/sets/72157634267300802/



オマケ:


と〜るちゃんにもらった目玉とクチビルステッカーで、
携帯バッテリーに生命が吹き込まれた!

ひのはらゲストハウス作業中!


絶賛改修中のひのはらゲストハウスにて、
収穫したてのじゃがいも頂きました!
檜原村の名産だよ!


仕事じゃないのに(ないから?)楽しい!



こうやって石を割って(かいて、って言うのかな)
角度を合わせて、盛ったモルタルに乗せて
綺麗にはっていくんです。

「のべだん」、って言うらしい。
これは楽しい!難しいけど!


オマケ:


はじめてのジャックナイフをメイク!


2013年6月21日金曜日

こーいちくんの!

私、freestyler ・ふぉーくわん こーいちくんのフアンです。


(友人づてに頂きました、うれC!)
会ったことないけど・・・!
会ってみたい!
会ってみてイメージと違ったらどうしよう!

きゃー


2013年6月20日木曜日

お客様のOpenerフレーム写真(マットクリアとオレンジ)

現在私がストリートトライアル・裏山遊びで乗っている、
TUBAGRAのOpenerフレーム
「速く・楽に・長距離を移動」以外の 用途に向いています(笑)。

ゆっくり、ボディバランスとトライアルテクニックを駆使して、
比較的狭いエリアを遊び倒す、という用途ですね。


お客様にオーダー頂いたフレームをお預かりして、
私の方で組み上げて納品、というのもさせてもらっています。



これは、オレンジ。
MTBエンド。
(135mm幅、リアブレーキはディスクブレーキのみ)


こちらは、MTBエンドにオプションでVブレーキ台座を追加。
マットクリア塗装で、岡安さんの美しい溶接ビード痕を目で楽しめます。



さらに、オプションでヘッドチューブの穴あけ。
少し軽量化&見た目のインパクト!


組み上げのご相談は、フレームオーダー時(もしくはその前)に、
一旦TUBAGRAからお問い合わせ下さい。

基本的には、フレーム製作期間中にメール等で
お客様と私(jinken)でメールでやり取りしながら
乗り方や好みを反映させて構成パーツやカラー等を決めていき、
お見積もりを制作し、お預かり金を頂いてパーツを手配、
フレーム完成後に私の方で組み付け&チェック、
その後納品(発送対応も可能)という流れです。

特に私がフレーム開発とテストに携わってきたOpener(trMOZU)に関しては、
バッチリ乗りやすいパーツセレクトとセッティングのノウハウが蓄積されていますので、
フレームと合わせてパーツも揃えないと組めないという方、
近くにトライアル系のフレームを一から組み上げてくれるショップがないという方は、
是非ご相談下さい。





ステモズ!

私が開発〜テストさせてもらったOpener(旧名trMOZU)をベースに、
TUBAGRAのチームメイトSTEM*くんが
独自のアイディアで再設計した新テストフレームの記事がTUBAGRAに。


STEM*OZU、ちっちゃくてかわいいな!

Openerがベースとはいえ、独自の考え方で再設計されて、
これは完全に新しいフレームですね。

いいね!乗ってみたい。

トップが短くなって、より旋回性も高まっていそう。
身長がそんなに高くない人には良い選択肢かも。
(製品化されれば)



2013年6月19日水曜日

動画紹介:摩訶不思議、MacAskill's Imaginate

この企画力、そして、
それを期待以上のライディングで現実にしてしまうダニーマック先生すごい。


半端ない。




2013年6月18日火曜日

まっさんぽ in 檜原村でした。

この日は、近所のシークレット(?)スポットにてBBQ。
まっさんがあちこちを「歩く」企画ならぬ企画、
「まっさんぽ」in 檜原村。

まっさん、Ubo、だにかに。



まっさん。
料理人だからね。


ちなみに、まっさんは24inchストリートMTBブランド「drive」
のリーダーです。


野菜の下ごしらえ完璧。
美味しかった!


投げるUbo。

あぶねぇ!
この日のお楽しみはフリスビーと、

剣玉。
剣玉ンカン。

今思い返せば(半年後)、
このあたりにストリート系剣玉の大流行の兆し。

シメは払沢の滝。

岩の上が似合い過ぎる男。


滝に行く途中、奇跡の出会いも目撃。
(「なんでこんなところにいるの!?」)

またやろうね!
面白かった!


オマケ:



この日の午前中は、
檜原村には週に一度しか配達しませんでおなじみの(笑)
福山通運のドライバーさんを
武蔵五日市駅まで出向いて捉まえる作戦でした。

駅前のパン屋で待機。




来た!ドライバーさん、すげー感じ良い人だった!
ありがとうございましたー!

※お客様のOpenerフレームです。
JBPで組み上げも承っております!





2013年6月17日月曜日

6月の秋川上流の雰囲気

こんな感じです。
清々しい朝、ある橋の上から見る秋川。


嬉しいことに生活ルーティーン的に毎日ここを通ります。
季節を感じるにはピッタリの場所。

もうすぐ本格的な夏です。



2013年6月16日日曜日

檜原村古民家再生&ゲストハウス化プロジェクトの動画第二弾と、おまけ

檜原村古民家再生&ゲストハウス化プロジェクトの動画第二弾、
昨日の模様が早々にUP。



もじゃもじゃ仕事早い!(笑)
昨日の檜原村の古民家再生&ゲストハウス作りの集まりの様子が動画でUPされています。

参加者のほとんどが素人(私含)ですが、
経験者や本職が建築関係の人、地元の人のサポートでみんなで楽しく作業してます。
(自転車用のヘルメットかぶってる怪しいのが私です)
来週以降も作業は続きます。


着工式だった昨日の様子がすごくよくわかる「オマケ」動画も。




2013年6月15日土曜日

檜原村古民家再生&ゲストハウス化プロジェクトのキックオフ動画。

檜原村の南の奥、「人里(へんぼり)」集落の古民家を、
都会からやってきた若者たちがよってたかって改修して、
ゲストハウス(素泊まりで安価に利用できる宿泊施設)にしちゃおう、
っていうプロジェクト。

先月のキックオフの動画がUPされていました。




今後、おそらく週末ごとにいろんな人が寄ってたかって作業することになるんだと思うし、
おそらく先は長い(オープンはしても「完成」ってのはいつだろう)ので、
細く長く参加して行くつもりです。

みなさん檜原村を一緒に盛り上げよう(この村にはその価値がある)。

これを読んでる自転車乗りの皆さんも、
この古民家「ゲストハウス」界隈、将来的には自転車×村遊びのスポットになるかも!?
ってわけで、要チェックですよ。

それにしても、語っている若人たち、熱いね!
あ、俺も若人だよ、だから俺も熱いんだよ、念のため。

で、この日さっそく。


20人ばかり集まって、わいわい古民家改修!
ここは床を抜いてワークショップのスペースになるよ!


黒くくすんだ廊下、サンダーで一皮剥いたら、
良い雰囲気のまま新しく生まれ変わったみたいに。


外はこんな感じ。
いろいろ楽しみだ!


毎度のことながら、私は夕方一足お先に帰宅。
この日も、シメはリンゴジュースのビール割でした。

みなさん、お疲れさまでしたー!