JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2014年3月7日金曜日

更新再開(?)、TUBAGRAの新試作フレームは24インチ「プチファット」。

えー、1年3ヶ月の更新遅れをものともせずに(?)何事もなかったかのようにちょっとずつ更新します(苦笑)

ストリートMTBチームTUBAGRAで市販を目指して開発中の新しいフレームです。現在試作フレームでテスト中、名前は仮です。

TUBAGRA PFMOZU(Prototype)


■□新フレームのコンセプト概要□■

・極太24inchタイヤ(24×3.0inchまで)対応、トライアル的なエッセンスを加味した裏山系「プチファット」トレイルバイク。




・24inchホイールへのこだわりと、ドライブトレインやフォーク等にトライアル系のパーツを使うことを前提とした思い切ったフレーム設計で、現在主流のMTB界のトレンドとは異なる独自のライディングフィールと「操る楽しさ」の世界へ誘います。


・過去のMOZUシリーズやトライアル系フレームOpenerの開発で蓄積された絶妙なBB位置の設定とフレーム造形によって、フロントが上げやすくバニーホップが容易でかつ左右に振りやすい軽快な乗り味を維持したまま、荒れた細いトレイルもスムーズにトレースできる安定感を加味しました。


・多様な路面状況や自然のセクションと対話しながら比較的低速でのバイクコントロールを楽しむ「大人の」トレイルライドに最適な、全く新しいMTBフレームです。


特徴的なエンドまわり。


岡安製作所の手による美しく強いTIG溶接。

試作フレームですが、将来的には市販を念頭に置いています!
マニアックな仕様のフレームですが、
ツボにハマる人にはこれ以上ないほど刺激的な仕様です。

続報を待て!



0 件のコメント:

コメントを投稿